【共感&勇気がもらえる!】挫折と葛藤を乗り越えたキセキの青春ムービー誕生!

2017.01.20
邦画

Filmarks編集部

フィルマーくま

歯医者と歌手、2つの夢を追う若者たちが葛藤や挫折を乗り越えてつかんだキセキに心打たれる青春ムービー!人気音楽グループ・GReeeeNの大ヒット曲「キセキ」誕生にまつわる物語を松坂桃李と菅田将暉のW主演で描いた話題の映画が『キセキ あの日のソビト』。Filmarksユーザーの反応は?  

68541_1

2つの夢をつかむ姿に前向きな気持ちが湧いてくる!  

兄のジンは、音楽を認めない父と衝突し家を出る。一方、弟のヒデは父の期待に応え歯科大に合格するが、次第に音楽にのめり込んでいく。メジャーデビューの夢も消え、音楽活動に行き詰まったジンは、そんなヒデたちグリーンボーイズの才能を知って、彼らのサポートを決意!  

68541_2

顔出しナシ、音楽のみで勝負した結果、人気が出るヒデたち。しかし音楽を続けたいけど、歯医者の夢も捨てたくないと悩んだヒデは......。  

壁を乗り越え、歯医者と歌手の夢をつかむ姿に「自分もがんばろう」と勇気がもらえる映画です!  

68541_3

■終わった後に前向きな気持ちになりました。これから頑張っていきたい人の後押しになる映画です。(satoryoさん)  
■壁にぶつかりながらも夢を追う兄弟に頑張ろうと思わせてくれます。(篤健斗さん)  
■2人の若者のひたむきな姿は実に心をうつ。(hiroさん)  

夢をあきらめたり、悩んだことがある人なら共感できるポイントも! 

兄・ジンはレコード会社から求められる路線とのギャップでバンドは解散。弟・ヒデにとっても音楽に反対する父の存在は障害となり......。夢を追う中で味わう挫折や葛藤。それでも立ち向かって進んでいく姿に大人も共感&感動できる作品です。 

68541_4

■きっと何かに夢中になった事がある人、何かを諦めて今がある人にとっては、涙腺が大変かも...⁈(ErikaKosakaさん)  
■色んなテーマが詰まっていて、誰でもどこかで共感できる部分がある気がしました。(Risaさん)  
■夢を追いたい気持ちと、家族からの期待。夢があった人なら誰もが一度は経験する感覚ではないかと思います。(Kさん)  

松坂桃李、菅田将暉が演じる絆が強い兄弟の姿も必見!

兄のジンを松坂桃李、弟のヒデを菅田将暉と人気俳優2人が熱演!正反対に見えて絆が強い兄弟を絶妙に演じています。あるシーンでは、過去に共演した場面を2人同時に思い出したというほど息もピッタリ!彼らの演技もお見逃しなく。  

68541_5

■兄弟愛が本当に素晴らしかった(あんなさん)  
■主役二人の掛け合いと兄弟の絆がキレイに描かれていたなー。(tkgmさん)  
■弟を想う兄、兄を慕う弟、JINとHIDEの関係性が素敵だった。(あこさん)  

本物さながら!? 俳優たちのうますぎる歌声も見どころ!

本作ではGReeeeNことグリーンボーイズのメンバーを演じた俳優たちが実際に歌声を披露。しかも本物なのではないかと思うほどの歌唱力なんです! ちなみにグリーンボーイズだけでなくジンがライブで歌う場面など、音楽シーンも必見です。  

68541_6

■グリーンボーイズが歌うシーンは毎回込み上げてくるものがあって泣きそうになってた。歌がいい、歌詞もリズムも。(あこさん)  
■映画自体も感動したし、音楽がかかるごとに鳥肌が立ちました。(yuuuuuiさん)  
■ライブシーンとかも良くて。音楽っていいな。(jinさん)  

◆『キセキ あの日のソビト』information

キセキ あの日のソビト

あらすじ:厳しい父の反対を押し切り家を飛び出したミュージシャンの兄ジン。父の想いを受け、歯医者を目指す弟ヒデも、仲間と共に音楽の魅力に引き寄せられていた。音楽に挫折し、弟たちの才能を知ったジンは、そんな彼らに自らの夢を託すことを決意する。 歯医者はやりたい、歌もやりたい。でも恐ろしい父親には絶対に言えないーー。彼らが取ったありえない秘策。それは前代未聞の顔出し無しの CDデビューだった・・・。  

上映時間:111分

2017年01月28日(土)全国ロードショー


公式サイト:http://kiseki-movie.com/
配給:東映(C)2017「キセキ ーあの日のソビトー」製作委員会  

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS
  • tomo
    4.0
    記録
  • anna
    3.9
    Greeeenのロゴってそういう意味やったんや。 まさか映画館で赤本を見るとは思わなかった… 松阪桃李の熱い演技、しかと目に焼き付けました。
  • 室内犬
    5.0
    菅田将暉ファンとしては文句なしです。 最近まで菅田将暉が歌ってるのを見ると、不思議な高揚感があったんですけど、気づいた。 キャラソンみたいな嬉しさがあるんですよね。 菅田将暉(CV.菅生大将)てきな。 あとは菅田将暉の白衣姿も良かった。 映画の作りも分かりやすくてまっすぐで良かったと思います
  • こん
    3.0
    連られ鑑賞。 覆面(というか、顔だししてない)アーティストの「Greeeen」が結成されて歩んできた道を描いた映画。 若手俳優さん(菅田 将暉さん、横浜流星さん、成田凌さん、杉野遥亮さん)がGreeeenのメンバ役として出演されているのですが、まぁーー歌似てる! (※曲だけ知ってるにわかですが…) 俳優、女優さんで歌が上手い方多いと思いますがこんなに似るのか?って位似ていました。特に低音役の方「杉野遥亮」さん凄かった。 物語としては、お兄さん(松坂桃李さん)が本当に人間らしくて、もがいている姿にホロリときました。やりたくても上手くいかない人、何だかんだで上手く人生わたり歩く人、影で支える人、厳しくあり続けなければいけない人、身近にある悩みだからこそ共感できる部分がある作品でした。
  • FUKI
    3.8
    爽やかな気分。映画を観た後、GReeeeNの曲が聴きたくなる。
  • ゴッツ
    4.8
    GReeeeN好きにはたまらなさすぎた 映画の内容もよかった!でもなりよりGReeeeNの歌流されたら鳥肌立つし泣ける、、、
  • ヒールストップ
    4.0
    正統派の青春映画。事実は小説よりも奇なり。
  • asahimari
    4.0
    GReeeeNの歌と同様、ポップでストレートな分かりやすい内容でした。 曲作りに対する苦悩とかではなく、社会に対して、大人に対しての衝突とか折り合いとかの部分に焦点を当てていたので、何か簡単に売れてしまった感。 それでも、みんな楽しそうに歌ってたので観てる方も楽しくなる映画でした
  • まや
    4.0
    松坂桃李くんが役にはまってて、すごくかっこよかった。 GReeeeNの「声」や「道」、「キセキ」がまた聴きたくなった。 菅田将暉くんたちグリーンボーイズが歌う「キセキ」もまたいい! やりたいことがあっても、自分の役割を受け入れる登場人物たちが素敵でした。
  • ひぃみ
    3.8
    音楽を通して、親子の絆、兄弟愛、仲間との関わり、自分との戦い、などなど考えさせられる場面がたくさんあった映画だったなぁ。 どんな仕事もそうやけど、自分がやりたい事と消費者が求める事があっていないと商売にはならないし、もしやりたい事と消費者が求める事が合致したとしても、どこかで何かを犠牲にして自分に折り合いをつけて前に進んでいかなあかん。そんな様が描かれていて、私にはズシンときました。。。 ズシンと来たところで、「道」が流れて泣いたな。ひとりやったのに笑 最後お父さんがあんな風になるのは前半から薄々気づいてたけど、最後のシーンでまたホッとして泣いたわーーー笑 色々感じれる映画でよかった☺︎ 最初はGReeeeN好きやからって観たけど、 凌くんの格好良さが上回ってしまった。。。♡♡
  • SERINA
    3.0
    松坂桃李のあの感じ好き 菅田将暉も好き
  • ラック
    -
    キセキの誕生秘話はそれほど詳しくは分らなかった。 でも、かつて中学高校と多感な時期にグリーンを聞くことによって、何かを消化していた自分を思い出させる選曲だった
  • MayuOnodera
    -
    勇気を貰えた。 背中を押してくれるそんな映画。 みんな真っ直ぐで、選択肢は一つじゃなくて、なんでもできる。 今の私にぴったりな映画でした。 有名になりたいとか、この映画のこととか、色んな人生があって色んな想いがあって、でもそんな次元じゃなく、もう全て全てひっくるめて自分のものにしちゃえっていうメッセージ性のある映画。
  • はるぽんず
    3.8
    なにより菅田将暉のかっこよさ。。 GReeeeNについてなんも知らない私でも楽しめました。 兄がいたこと、親が医師で厳しいこと、歯医者になるという決意に至るまで、どういう流れで結成されたのか。 改めてGReeeeNの歌唱力と歌詞の凄さに気づきました!
  • ちょん
    3.5
    記録
  • しげ
    3.0
    まあ、別に映画館で見なくてもいいかな? グッとくるわけでもなく、 グッとこないわけでもなく、 なんというかTHE普通の映画でした 予想通りというか、 別に期待もしてたわけでないので(笑) イケメンを見たかっただけなのです!! 普通に面白かったです。普通に
  • ナガイ
    3.6
    これからGreeeenのeの数を迷わずに済みそうです! きらきらしたキャスト、きらきらした話、きらきらした映像でした 松坂桃李さんや菅田将暉さんの上手さはもちろんですが、個人的に横浜流星さんがすきです
  • Ikejiri
    3.5
    思ってた通りの映画、歌うまい
  • ハル
    4.0
    Greeeenって本当に彗星のごとく現れたグループで、歯医者さんと歌ってすごいなって単純に思ってたけど、その裏側にこんな葛藤やドラマがあったのだと知れてよかった。 上には上がいて、才能には敵わなくて、やりたい事とやれるとこの違い。 夢と現実。 ハイスピードの音楽も、松坂桃李さんの歌声も素敵でした!
  • Bunnyboy
    3.0
    2017.02.01
  • mm7ps
    3.0
    学生時代を思い出した
  • まりぺ
    3.8
    3月のライオンを観に行こうとしたけど、時間が間に合わなくて、評価が良かったので急遽観ることに。 とりあえず菅田将暉と松坂桃李がかっこよくて、テンポも良くてあっという間に終わったって感じだった 家族のやりとりが印象的で考えさせられた!
  • かずえ
    4.0
    GReeeeN好きには最高です‼ 帰りの車の中でも余韻に浸りGReeeeNを聞きながら帰宅。 松坂桃李、菅田将暉カッコいい♡
  • かじろう
    5.0
    松坂さんかっこよすぎて泣ける
  • さやかば
    4.5
    グリーボーイズがかっこよかった(*´˘`*)♡というミーハー心だけでなく、ストーリーも素敵。兄弟、親子、友情、いろいろなものが交差して、最後は綺麗におさまる。見終わったあと、すっきり爽やかな気分になれるー
  • 村上純子
    -
    牧也さん(;_;) DVD買お。
  • kanari
    3.5
    記録
  • なぎぽん
    -
    記録。
  • あさみ
    3.0
    歌唱力! でも、その次元の話を一人の気分で決めていいのか?とちょっと温度差を感じてしまった………
  • chika
    4.0
    記録
「キセキ あの日のソビト」
のレビュー(5515件)