「相棒」劇場版最新作はシリーズ史上最もシリアス!?ビギナーでも安心の直前ガイド付き

2017.02.07
特集

Filmarks編集部

フィルマーくま

2000年の誕生以来、10年以上にわたってファンの厚い支持と熱い声援とともに高視聴率をブチ上げてきたモンスタードラマ「相棒」! このほど水谷豊演じる特命係の杉下右京と、4代目相棒の反町隆史で贈る初の劇場版、『相棒-劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断』が大完成! もはや公開する前から最高傑作の予感しかしない!?

 

そもそも「相棒」って!? 5秒でわかる「相棒」の世界、最新作鑑賞直前ガイド!

 相棒

「相棒」とは、警視庁特命係の水谷豊扮する杉下右京と、その“相棒”が、数々の難事件を解決していく、国民的人気の刑事ドラマ。初代“相棒”の寺脇康文を皮切りに、及川光博、成宮寛貴、そして「season14」以降は、反町隆史が史上初の“警察官ではない”4代目相棒として登場。「season15」では新たな立場で特命係に加わり、話題を集めている最中です。

そして2008年以降は、テレビサイズを軽々と超え初の劇場映画となった『相棒-劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン』がメガヒット! 続く2009年には『相棒シリーズ鑑識・米沢守の事件簿』、2010年には『相棒-劇場版II- 警視庁占拠!特命係の一番長い夜』、2013年の『相棒シリーズX DAY』、そして、2014年には『相棒 劇場版III 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ』の大ヒットと、過去すべての劇場版が大成功! 常に時代を映した内容を銀幕に焼き付け、シリアスなメッセージを観る者に投げかける劇場版は、毎回最新作が待たれているほど。

シリーズ史上最大・難関不落の大事件!そして史上最もシリアスなクライマックス!

相棒 

「相棒」シリーズの劇場版は、テレビドラマで人気を得ているキャラクターでも容赦なく死亡してしまうことがあるなど、極めて骨太な世界観も魅力のひとつ。今作では、ミステリアスな国際犯罪組織が特命係の相手で、7年前に英国で起こった集団毒殺事件と少女誘拐事件、そして日本国内に秘密裡に持ち込まれた化学物質、さらに東京の中心地で行われる世界的なスポーツ大会の凱旋パレードと、いくつものエピソードが同時に描かれていきます。

しかし、パッと見で関係ないような事件の数々が杉下右京の持ち前の推理力と洞察力によって一本の線になった刹那、いかにも「相棒」ならではのシリアスで壮大で、そして悲痛なクライマックスへと突入! 誰もが頭を悩まさずにはいられないラストが待っているのです!

■日本が抱える、未だ答えの出ない問題の数々。相棒シリーズは一貫して、平和呆けしている我々に喝をいれてきた。見て見ぬ振りする事は勿論、何よりその問題を知らない事が罪だと観ている者に投げかけ、問題解決の為に一緒に考えてくれよと訴える。その信念がある限り、いつまででも映画相棒をつくり続けて欲しい。(guiziさん)
■やはりみどころはクライマックスシーンであろう。3,000人のエキストラが参加したというパレードはみもの。
日本でこれだけの撮影を敢行するのは困難であっただろう。よくがんばった!楽しめた(笑)(まっつぁんこさん)

豪華キャストに新旧実力派が揃い踏み!重厚で贅沢なアンサンブルに言葉もない!

相棒

水谷豊と反町隆史を筆頭に、シリーズの新たなキーパーソンである社美彌子役の仲間由紀恵や、虎視眈々と復権を狙う警察庁の甲斐峯秋役の石坂浩二などの実力派が作品全体を引き締める演技を披露する一方で、特命係といまだ強い絆で繋がっている“元相棒”神戸尊役の及川光博、現在は警察学校で教官を務め、特命係と距離を置こうとするも不器用な“元鑑識”米沢守役の六角精児など、人気キャラクターも総集結! 安定感を与えています。

また、その一方で特命係と事件に巻き込まれていく国連犯罪情報事務局・元理事のマーク・リュウ役の鹿賀丈史、犯罪組織を率いる謎の“黒衣の男”役の北村一輝をはじめ、誘拐された少女役の新鋭・山口まゆなどが、「相棒」ワールドの中で存在感を発揮! 誰も想像し得ない“真相”と“未来”へ向かう今作の中で、静かなる名演を披露する姿は必見!

相棒

■冒頭から一気に惹きこまれる伏線が散りばめられ緊張の2時間!の中で、あの人やこの人が登場すると会場が沸き、お楽しみな右京さんとおなじみ捜査一課のやりとりにやっぱりクスクスと笑いが。(naokonaokoさん)
■ドラマシリーズから見てますが劇場版はやはりストーリーも重厚で見応えがありました!期待を裏切らない面白さです!(めろぉさん)

【ドラマファン以外も楽しめる93.1%】「相棒」ビギナーでも心配無用!独立したドラマなのでいきなり楽しめる! 

およそシリーズ作品は、そのファンにとっては待ち焦がれた“贈り物”以外の何物でもありませんが、一度も観たことがない人にとっては、物語がスンナリ頭に入ってくるかどうかが心配の種。しかし、各物語が独立している「相棒」は、ビギナーでもまったく問題ありません!

当然、右京の“元相棒”である神戸尊(及川光博)の登場などファンサービス色は濃厚ですが、超一級の刑事&人間ドラマとして根強い支持を得続けている「相棒」は、それだけに終始しない深い魅力が満載! 日本国民鑑賞必達レベルの「相棒」の新世界を見逃すな!

■あらゆるところに散りばめられた伏せんやシリアスなシーンとコミカルなやりとりが絶妙で、ファンとしても大満足ですし見たことない人にも是非見てもらいたい。面白かった〜〜!(Benihimeさん)
■前作の映画版以来、相棒はご無沙汰してましたが、映画の冒頭から一気に引き込まれて、相棒の世界を堪能いたしました。
TV版を見ていない方も充分楽しめる映画ではないでしょうか?(おかだまさん)

『相棒-劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断』は、2月11日(土)公開!

映画『相棒-劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断』information

相棒

水谷豊主演の大人気TVドラマの劇場版第4弾。ある日、英国で日本領事館関係者の集団毒殺事件が起こり、唯一の生き残りの少女・鷺沢瑛里佳が国際犯罪組織“バーズ”に誘拐される。しかし事件は表沙汰になることなく闇に葬り去られる。7年後、バーズのリーダー、レイブンが日本に潜伏しているとの情報を受け、国連犯罪情報事務局の元理事マーク・リュウが来日、特命係の杉下右京と冠城亘が案内役を務めることに。そんな中、何者かにより外務省のホームページがハッキングされ、鷺沢瑛里佳の現在の姿と日本政府に身代金を要求する動画が公開される。日本政府はテロ組織に対して毅然とした態度を示そうとするが、折しも銀座では、日本選手団の凱旋パレードが行われ、つめかけた50万人の見物客を標的にした大量無差別テロの可能性が明らかとなる。タイムリミットが迫る中、真犯人へと近づいていく右京だったが…。

上映時間:120分

〈2017年2月11日(土)全国ロードショー〉

公式サイト:http://www.aibou-movie.jp/
配給:東映
C)2017「相棒 劇場版IV」パートナーズ

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS
  • 文月きょうか
    4.0
    社会的で面白かったです。内容はちょっと難しかったです。前の亀ちゃんみたいな感じでした。犯人は分かりやすい人でした。 印象的なシーンはラストあたり右京さん  エピソードがうまいですね。 米沢さんと右京さんのやりとりも面白い。
  • ことこ
    3.5
    ストーリーが凝ってた分、 もう少し犯人逮捕の瞬間を 丁寧にしてほしかったなぁ と思う反面、 普通に楽しめたのも事実。 終始相棒のよさが出てた。 丁寧に真相に迫っていく感じとか 嫌いじゃない。 個人的にここ最近の 相棒劇場版の中で 1番よかったと思います。
  • とーしゅん
    3.9
    普通に面白かった。 犯人はけっこう簡単に予想がついたけどw 事件のスケールと北九州ロケの迫力が凄い 相棒シリーズは初めて見るけど普通に楽しめた。
  • peteretep
    3.1
    やっぱり見ちゃう、相棒劇場版。 よく練られた構成で、 楽しめました! どうやってロケしたのか気になるシーンもたくさん。 あの、政治家会合の部屋は 半沢直樹に出て来た部屋と同じではなかろうか……笑 今回のは、かなりメッセージ性の強い作品に感じました。
  • れん晴
    4.5
    今までの劇場版の中で一番好きです。 ストーリーは良かった。でも人物の設定とかがなんか無理やり繋げた感があったけど、面白かったからそんなに気にならない。 結構見てるところが人と違うと言われる私が所々気になったのは、 縛られていた女の子を発見した際に冠城が女の子に最初に触れた場所! そこはダメでしょ〜(^◇^;)と思いました。 そして狙撃された後の右京さんが車椅子に乗った状態での取り調べシーン。狙撃受けた箇所は胸か肩だったはず。車椅子に乗らなくてはいけない状況で腕が吊られていないと言うことは肩ではないのか……にしても、右腕に重心を掛けたりとかは撃たれてるのにその行為は無理でしょ……と突っ込みたくなりました。 興味のある方はそこに注目して観てみてください。 誰よりも早く現場に駆けつけ、誰より早く真相にたどり着く特命係の設定上の扱いがテレビでも映画でも回を重ねるごとにひどくなっていく。検挙率はトップレベルだと思うのに…… そして、警察や政府の上の人間がクソすぎてイライラする。 そんな中で法務省から来た異例の相棒、冠城は勝手な行動をしつつも組織に楯突く大きい存在になっていて、そこは今までとは違って面白い。今回の映画でパレードの警備配置の件で上官とのやりとりをムービーで撮る行為がその例だと思う。 今回、劇場まで観に行ってよかった。
  • natsu
    4.0
    面白かった〜 相棒の重厚なストーリーが大好きです。 ドラマ、映画と昔からずーっと好きなシリーズです。
  • 戯言徒然
    3.0
    右京さんの走る姿が…ww
  • あんころもち
    3.6
    あまりテレビドラマを見ない中でずっと見ている番組-が、最近少し興味を失いかけ‥劇場まで観に行くか迷ってたけど、同じ見るなら同様に番組を見ていた帰阪してた子と行くしかないでしょってことで‥久々の鹿賀武史-北村一樹の哀しげで優しい目もいい -抜擢されたという少女も良かった-スピーディ−な展開としっかりとした筋はさすが‥音楽が本当に素晴らしく好き♪ 右京さーん!!思い出をありがとう♪
  • -
    実を言うと相棒はしっかりと観たことが無くて、初めて最初から最後まで観たのがこの作品でした。 シンゴジラっぽい現代さとリアリティがありました。 とりあえず、相棒が人気な理由はこの映画で少しわかりました。人の心の描き方が凄く好きです。あと、右京さん素敵です。 語彙無くてすみません(笑)
  • YumiHirose
    4.6
    長年愛される魅力を再認識できる、祖母とみたけど世代問わず楽しめる映画。
  • Emma
    1.9
    キャスティングで最初から犯人がわかってしまう。残念。
  • ゆーこ
    3.5
    3作目より面白かった。 時間がなくてわーーーっと進んで終わっちゃったっていう感じだった。 ちょっと詰め込み過ぎかなと思う。 この内容ならドラマのスペシャルでじっくりやったほうがもっと面白かったかなと思う。
  • あ〜ちゃん
    3.5
    2017/02/22
  • ぴょんきち
    3.5
    安定の内容。 でもやっぱり好き。 反町さんがめっちゃ素敵!! 伊丹さんも好き!! 結局、相棒大好きってところに落ち着く。
  • ウル山ヴァリン
    4.5
    相棒シリーズの中で1番驚く展開や各キャラクターの見せ場、そして規模の大きさとそれをしっかりまとめる構成力とキャストの力どれをとっても高得点。 誰が見てもハラハラとドキドキが全身を駆け巡り、映画として理想形でした。 ただ右京さんの激昂した顔が南高梅みたいだったので-0.5点
  • 深海遊泳
    3.6
    お友達に誘われて。ドラマが好きなので楽しめました。伊丹さん芹沢さんコンビがやっぱりすき。
  • 涼風
    -
    相棒の安定感🙆
  • あずる
    -
    記録用
  • Tak
    3.5
    たまたま都合の良い時間にやってて、なんとなく入って見ました。 相棒は、劇場版Ⅱを映画館で観て以来ドラマも映画も観ることなくここまで来てるので、正直予備知識は0といって良いかも。 ただ、面白かったです。 安定して、クオリティの高い刑事ドラマです。 東映っていう、時代を表す刑事ドラマを沢山作ってきたノウハウを感じました。 スケールの表し方。 日本が舞台の際のリアリティ。 推理の整合性。 無理のないアクション。 組織の内部抗争。 ピンチの表現。 日本という平和な国では大爆発が起きてしまうより、大爆発が起きる直前で、それを未然に防いだ人がいた。の方が、なんとなくリアリティを感じれるといいますか。 なんにせよ、 安定してハイクオリティです。 作品一本観て、気持ち良く映画館を去れる感じは良いですね。 物語がキッチリ完結してる所は好感もてます。 ネタバレ? トラック諸島の空襲。歴史に精通してないと知らない史実かもしれないですね。うまく、そういったもの絡めてるのは、上手ですね。 展開読めた感もありますが、王道展開の面白さだと思います。 個人的に、女の子の人質としてのテロ予告ビデオ?あれはなぜ彼女の髪が短いのかわからずじまいでした。。 アレ、新聞持ってるし、最近撮られたモノですよね?でも彼女髪長いですよね? あれ、、、? と、そこだけモヤモヤ。なんか見逃したかな、、?わかる方、教えてください!
  • 3.8
    反町隆史日本一かっこいい!!!!! 劇場版で一番好きかも。キャストがいいよね。久々に相棒で泣いた。
  • ほな
    3.9
    一人映画で、鑑賞しました。 レディースデイなので女性客に紛れると思いました、そんなこと全くなく、老若男女様々な客層で、相棒の浸透の高さを感じました。 登場人物も定番キャラから、やっぱり出た!と思う方まで、、普段ドラマをガッツリ見てるので、ひとりテンションが上がってしまいました(^^) ストーリーとしても、ザ・相棒という感じで、映画で見るのもよし、地上波まで待つも良し。 映画館で集中してみるのが好きなので、後半ではひとり涙を流しながらも、現代を生きる20代にも伝わるメッセージ性の強い内容でした。 テンポもよく、邦画はあまり見ないながらに、安心して見れました。 次回作、あるんでしょうか、待望してます。
  • Asami
    3.2
    右京さーーーーーん!!って感じでした。 ドラマほぼ観たことないけど見応えあり!
  • Meguuuu
    3.9
    劇場版ではダントツの出来だと思う。 連ドラと劇場版合わせても五本の指に入るくらい好きだった。(1番は数年前の正月SPの大橋のぞみと斎藤工のやつ) コウノドリで凄いなと思った山口まゆがどんどん良くなってる。
  • 桃世
    -
    あなたは、日本人です
  • k9
    5.0
    今作は魅力的なキャラクター達がみんなそれぞれ大活躍してて相棒ファンからしたら「これよこれ!!」ってくらい痛快。 だけどお話の内容はとても切なかった…
  • コモリコレクション
    3.9
    う、右京さーん!!!
  • イナダリアン
    3.7
    相棒ファンの自分からしたら大満足の作品でした!劇場公開1作目「42.195」を見た後だったから余計にそう感じたのかも。 特にお馴染みのキャラの魅力が詰まってたのが最高でした!いたみん、内村刑事部長、好き。 そして右京さんが被疑者に対して声を荒げ怒るのかどうか? 予想しながら見るのがマイブームなのですが、ぜひ試して欲しい!オススメ
  • けんたそ
    3.6
    相棒やっぱり面白い。右京さんが走る走る!神戸くんと米沢さんも出てきて、伊丹芹沢コンビもしっかり活躍。九州ロケのパレードのシーンはさすがに銀座に見えんかったけどw あとギャルが連れだって観に来ててなんか良かった。自分もギャルに生まれ変わったら一緒に相棒観てくれるギャルの友達欲しいなあって思った
  • たえぴょん
    3.0
    前作よりかは好き。 しかし相棒はミッドウィークの夜家のテレビでゴロゴロしながら見るのがいいねー。(身も蓋もない) アクティブ右京さん、私は嫌いじゃない。 冠城、歴代相棒の中では神戸くんの次に好き。反町隆史、軽妙な演技もうまいし、味もあるしこんないい役者だっけ。見直した。 いつもの面々と米沢守、相棒ファンは楽しいけど、初めて見る人はよくわからんのではなかろうか。ファン向けだからいいのかな。 気の毒だったのは仲間由紀恵。もうちょっとメイクとかライトとかなんとかならんかったの…。お肌が年齢よりかなり上に映っておられました…。 こういう映画は、映画館にはめったに行かない層がくるので、ならばこそ、映画館で観てよかった、テレビと全然ちがう!って作品にしてほしいんですよね。 プロットは生かしつつ、もっとこう迫力とか集中力必要とか映画ならではの作り方してほしい。 私の個人的な要望ですが、映画ファンとしてせっかくの動員のチャンスなのにもったいないなと思ってしまいます。
  • tigerlilly
    2.9
    母と。 前作の方がわたしは好き。 右京さんがとても体を張っていた。
「相棒 劇場版Ⅳ 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断」
のレビュー(798件)