映画初日満足度ランキング(2月第3週)発表!《Filmarks調べ》

2017.02.20
【期間限定】編集企画

Filmarks編集部

フィルマーくま

満足度ランキング

毎週多くの映画が劇場公開されます。観たい作品はたくさんあるけれど、評判も気になるところ。

今回、国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、サービス内のデータに基づいた「2017年2月第3週上映スタート映画の初日満足度ランキング」を発表。第1位になった注目映画とは? 今週もユーザー満足度の高い映画をチェックしましょう。

映画初日満足度ランキング(2月第3週上映スタート作品)

※2017年2月20日時点での★スコア(映画鑑賞後に★の数で評価をしたスコア/5点満点)とMark!数(ユーザーが観た映画として登録した数/登録は1作品につき1人1件まで)を集計。★スコアが高い作品から順に「映画初日満足度ランキング」として算出。

■1位:『劇場版 ソードアート・オンライン オーディナル・スケール』の評価・レビュー

ソードアート・オンライン

鑑賞してるのは男性メインって感じだったけど何したら女の子喜ぶとか怒るとか悲しむとか、こういった作品を通して参考にしたりするのかな~とかふと思った(20代・女性)
ARが題材とされている分、東京の身近なスポットがロケーションされていてよりリアル感が出ていて心踊った…!最後の戦闘シーンの迫力はまさに圧巻!!!(20代・女性)
VRでは得られない、ARならではのゲーム性と、それを介した人々の交流など、観ていて新鮮さを感じるとともに、リアルさも感じた(10代・男性)

こちらもあわせてご覧ください!

【★4.3の高評価】見慣れた東京の街並みが『SAO』の世界に!? ファンの期待に120%応えた傑作!

▼その他のレビューはこちら

■2位:『ナイスガイズ!』の評価・レビュー

ナイスガイズ!

ライアン・ゴズリングのダメンズ演技が素晴らしいの一言(30代・女性)
なによりライアンゴズリングのトボケっぷりとズレが最高。コメディ顔じゃない人が真面目な顔でマヌケっぷりを晒すとひたすらに楽しい30代・男性)
『ラ・ラ・ランド』を観る前にこれを観ておいてよかったかもしれない(60代・女性)

▼その他のレビューはこちら

■3位:『愚行録』の評価・レビュー

愚行録

こういう、重めのストーリーだとか、人間の醜い部分とか惜しげもなく表現してくれる映画もっとほしいなー(20代・女性)
人は鏡と常々感じるが今の日本には彼等のような人種で溢れている。哀しいコトだが今の過剰な経済機構が今後、彼等のような人々を量産し更に格差も広がるだろう。 自分さえ良しの価値観が不幸を生む(40代・男性)
原作知らずに観ました。なのでストーリーに衝撃だらけでした。良くも悪くも人間の欲。それがリアルに表現されてます。セリフこそ多くない中で伝わるのは俳優さんたちの素晴らしさだと思います。面白い!というよりも「何か持ち帰れる作品」でした(30代・女性)

こちらもあわせてご覧ください!

【3度の衝撃に圧倒!?】★4.1!羨望、嫉妬、見栄、駆け引き…人間の愚行に引き込まれる

▼その他のレビューはこちら

■4位:『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う

こちらもあわせてご覧ください!

>>【早くも2017年ベスト候補?!】喪失からの再生を描く『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』"破壊"を経てたどり着いた人生で本当に大切なものとはー。​

■5位:『一週間フレンズ。

一週間フレンズ。

※ ★スコアが同率の場合は、Mark!数が多い作品を上位にしています。
※ 本ランキングは★スコアが3.0以上の作品を掲載しています。
※ 本ランキングはMark!数が30件以上の作品を掲載しております。
※ 本ランキング及び記事内のデータは2017年2月20日時点のものです。

ほか話題作のレビューが無料読み放題!

Filmarks

Filmarksでは、試写会や海外で一足先に鑑賞したユーザーの賛否両論さまざまなレビュー投稿があり、過去作も含めた約7万本の映画に集まったレビューは2,000万件以上。今回の初日満足度ランキングとあわせて、今後の映画鑑賞の映画選びに役立ててみてはいかがでしょうか。

■映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」

■記事元 プレスリリース

(C)2016 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAO MOVIE Project (C)2016 NICE GUYS, LLC (C)2017「愚行録」製作委員会 (C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation, Demolition Movie, LLC and TSG Entertainment Finance LLC. All Rights Reserved. (C)葉月抹茶/スクウェアエニックス・映画「一週間フレンズ。」製作委員会

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS