アメコミヒーローだらけでわけわかめ!超ざっくり【アメコミ映画系統別一覧表】!!

2017.11.22
雑学

映画は「1スジ2ヌケ3動作」by牧野省三

ウラケン

アメコミ映画だらけでわけわかめ

つい先日公開され大ヒット中の『マイティ・ソー バトルロイヤル』。そして、満を持して公開の『ジャスティス・リーグ』。今年も随時スクリーンを賑わしているアメコミ映画!

マイティソー

ジャスティスリーグ

年が明けて3月には、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』で華々しくデビューを飾った『ブラック・パンサー』が公開! 

ブラックパンサー

そして4月には、いよいよアメコミ映画界の一大イベントMCUヒーロー全部盛り映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーが控えているのであります!! あぁ、もう待ちきれない!!amecomi_flmg_1

「はい、引かない! この記事もう良いやと思わない!」

でもそうですよね。僕みたいなアメコミ映画大好き人間にとってはウハウハですが、そうでもない人にとっては「ふーん」ですよね。

何か周りで騒いでるやついるけど、今更その波に乗るのものねぇ……って人もいるでしょう。でも、実はちょっとだけ気になってるって人いますよね? というか、アメコミヒーローだらけでわけわかめですよね? スーパーマンとかバットマンはアベンジャーズ入らないの?って思ってる人、ゼロじゃないですよね? 今回そんな方に、僕の薄〜い知識で浅〜くご説明いたします。

赤いMARVELと、青のDC

まず最初に、アメコミ映画も色々ありますが、ざっくり分けるとMARVELDCほぼこのどっちかです。

「MARVEL(マーベル)? 何か聞いたことある。ていうか、アメコミ映画って全部MARVELなんじゃないの?」って思ってる人もいるかもしれません。(どっかのお店で『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』のブルーレイにMARVELのシール貼って売ってたらしいですし。)

amecomi_flmg_2

・赤いのがMARVEL​

・青いのがDC

要は、コミックスの出版社の違いです。で、MARVELは今のところそこからまたざっくり2つに分かれます。なのでここ最近話題になってるアメコミ映画は大きく3つの系統に分けられるのではないかと……。

大きく分けて3系統

MARVEL

MCU(マーベルシネマティックユニバース)・・・MARVELスタジオ(ディズニーの子会社)が製作しているMARVELコミックスの作品群

X-MEN関連・・・20世紀フォックスがMARVELコミックスのX-MENの権利を買い取って製作している作品群

DC

DCEU(DCエクステンデッドユニバース)・・・WB(DCの親会社)が製作しているDCコミックスの作品群

アメコミ映画

じゃあ、この各系統どんだけ作品があるかというと……

MCU(マーベルシネマティックユニバース)

アメコミ映画観たことない人も「アイアンマン」とか「アベンジャーズ」くらいは耳にしたことあると思いますが、それがココです。大人の事情で色々ありましたが、最近「スパイダーマン」もこっちに合流。

アメコミ映画

出典:http://ulaken.exblog.jp/26588174/

これらの作品は同じ世界観を共有しています。アイアンマンがLAでオナラをしている時、キャプテン・アメリカが世界のどこかでクシャミをしているのです。たぶん。(※ソニー・ピクチャーズ/コロンビアがスパイダーマンの人気ヴィランが主役の『ヴェノム(原題)』トム・ハーディ主演で製作中で、MCUとは別らしいですがその話はまた後日ということで……)

X-MENシリーズ

ウルヴァリン」とかいう拳からカギ爪出すおっさんなら何か知ってるって人。ココです。最近なにかと話題の「デッドプール」もココです。

アメコミ映画

出典:http://ulaken.exblog.jp/26588174/

同じMARVELコミックス原作ですが、映画会社が違うので世界観を共有していません。なので、X-MENの映画の世界にアイアンマンは存在しません。X-MENでお馴染みのミュータントってくくり全般の権利は20世紀FOXが持ってるので、MCUではミュータントって表現を使用できなくなっています。「ファンタスティック・フォー」の権利も20世紀FOXにあります。

DCEU(DCエクステンデッドユニバース)

DCコミックスの親会社ワーナーブラザーズ(WB)が映画化してる世界がこちら。(ノーラン監督の『ダークナイト』三部作は、今日は一旦忘れて下さい。)

アメコミ映画

出典:http://ulaken.exblog.jp/26588174/

ジャスティス・リーグ』?  アベンジャーズのパクリ? って思われてる方、逆です。コミックスではジャスティスリーグの方が先なんです。

アメコミ映画界大人の事情一覧表 

今回の一覧表では系統別公開順にしてみましたが、権利の分布をまとめるとこんな感じになります。

アメコミ映画

出典:http://ulaken.exblog.jp/27744913/

↑リンク先の画像の方が多少見やすいです。

じゃあ、最初にどれ見たら良い?

「これ全部観て」は正直シンドイですよね。アメコミ映画がどうしても性に合わないって人もいると思います。なので、とりあえず1本。とりあえずこの1本だけ観てみて下さい。

アイアンマン

いや、『アイアンマン』かよ! そう、MCUの『アイアンマン』です。MCU最初の作品であり、現在の大成功へと導いた傑作。正直これがダメならあなたのアメコミ映画耐性はゼロと言っても過言ではありません。

で、レンタル屋さんに行ったらこういう魅惑的な誘い文句が目に止まります。

「今なら、5本で¥1,000!」

あと4本……今(2017年11月現在)レンタル可能なMCU作品は全部で15本、そこからあと4本。厳しい 本当なら頭から順に全部見て行ってもらいたいところですが、現在のMCUにおける本筋的なストーリーを抑えるという意味ならギリギリこの4本ではないかと……(異論反論大歓迎です。)

キャプテンアメリカ
キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー

ウィンターソルジャー
キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー

アベンジャーズ
アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン

シビルウォー
シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

本当は『アイアンマン2』と『アントマン』とあと一応『アベンジャーズ』の一本目も念の為ねじ込みたいところですが……

アイアンマン2

アントマン

いや、多いわ。

5本とか15本とか多いわ。しかも飛ばして観るの気持ち悪いわ。というそこのアナタ! そんなあなたにはやはりこちらです。

マンオブスティール
マン・オブ・スティール

DCEUの最初の作品。そして、何よりDCEUは『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』、『スーサイド・スクワッド』、『ワンダーウーマン』と、全部でまだ4本しか出ていません。

BvS

しかも、『スーサイド・スクワッド』は今のところ本筋のストーリーとほとんど絡みがないので後に回してもそんなに問題ないです。加えて、近日ジャスティス・リーグ』が公開されるので、とりあえず『マン・オブ・スティール』と『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』を観ておけばアメコミ映画の世界に映画館で追いつけます。(※ワンダーウーマンのレンタル開始は12月です。)

アイアンマン以外で

なんやかんや『アイアンマン』は観たことあるから他のにしてよって方にはコレなんてどうでしょう。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

続編のガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス最高オブ最高映画なので、だからこそ前作の『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』を強くオススメします。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー wol.2

例えるならあの『ターミネーター2』はそれ単体でも凄い傑作だし、2から観ても全く問題なく楽しめる映画だけど、前日譚の『ターミネーター』を観ておいたほうが1,000,000倍面白い。そんな感じです。『ターミネーター2』観たことない人には全く伝わらない例えでごめんなさい。

しかも、他のMCU作品とのリンクがそれほど強くないというか現時点ではほとんど感じないので、アメコミ映画初心者にもメチャクチャ入りやすいです。

X-MENだと

X-MEN系列は、最近ではLOGAN ローガンデッドプールとかすごく面白かったですが。入り口としては第1作の『X-MEN』か『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』が良いかもです。

X-MEN

X-MEN

X-MEN

LOGAN ローガンはどうも時系列がまた別のようなので『X-MEN』と2本セットで借りてきて、続けてみるのもオススメです。めちゃくちゃグッと来ます。

いやぁ……しかし、できれば全部観ていただきたい! 今回詳しく紹介できていない面白い作品がワサワサあります! とりあえずMCUだけでも! え? 多い? 長い? 僕たちにはクリスマスと年末年始があるじゃないか! この冬はご家族ご友人お誘い合わせの上、こたつでミカンでも剥きながらアメコミ映画祭りなんていかがですかね??

BTTF_mlmg8

出典:http://ulaken.exblog.jp/27152451/

いやぁー映画って本当に面白いものですね! それでは、またお会いしましょう! サヨナラ! サヨナラ! サヨナラ!

【あわせて読みたい】
※ みんな違ってみんなイイ!【スパイダーマン映画シリーズ別一覧表】
※ 【イラスト図解】ウルヴァリンって何だ?クズリって何だ?!
※ 【ネタバレ注意】『バットマンvsスーパーマン』解らないアレやコレ教えます!
※ 【これこそアメコミ入門編!】コアなマニアでもそうでなくても楽しめる!観ていてものすごく身近に感じる超人チーム誕生
※ 『(500日)のサマー』の監督が描く『gifted/ギフテッド』が私たちにくれる特別な【ギフト】とは?

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS
  • たん
    2.5
    秘書がセブンの嫁か
  • Kota
    3.9
    記録
  • HARU
    3.7
    【私の心の奥底に眠っていたメカのヒーロー物への好奇心を引き出した映画】 遊んでばかりいたお金持ちの理系主人公が人を助ける為に自家製のスーツを着て敵を倒して行く!というヒーロー物ど真ん中のストーリーのアイアンマン。 アメコミ映画にめっぽう疎いので、スパイダーマンホームカミング→アイアンマンという本来とは逆の順番で鑑賞。本当のことを言えば、観る前ちょっっとだけ「本当にこれは面白いのか……?」と半信半疑だった。で、も、!! アイアンマンの強靭なスーツが、敵の銃弾をカキンカキン、ペキンペキンッって跳ね返してるのを観てるだけでもう楽しい映画だった。本来ならこういう映画は好きじゃないはずなのに、眠っていたメカ心が刺激されて、そこそこ興奮して観てしまった、、。 アメコミが好きな人、こういうヒーロー物のプラモデルが好きな人、色々趣味はあると思うけど、人の興味は何気ないふとしたきっかけで始まってしまうんだな、と。そして食わず嫌いはいけないなと改めて気づいた映画。(思えばJGLが好きになったのは興味もなかった500日のサマーを何となく手に取ったからだったし、、。) 映画を観るのに食わず嫌いはそんなにしていないつもりだけど、どうしても自分には苦手そうで今まで観ていなかった「トランスフォーマー」も挑戦してみようかな〜と思ったり思わなかったり、、。 ストーリーがすごく好き!とか、悪役や主人公のキャラクターが良い!とか、出ている俳優が大好き!とか、そういうの全く無いのに「カキンカキンペキンペキン」だけで頭を空っぽにしてぼーーっと観ていられる。
  • Lisa
    -
    記録
  • SACHI
    4.2
    ワクワクドキドキ!! って、この映画の為の言葉じゃない(°∀° )/ 恥ずかしながら、初鑑賞( ̄▽ ̄) おもしろぃー(๑>؂<๑)
「アイアンマン」
のレビュー(37375件)