この夏、一番泣ける最高の感動作。《最高の失恋》は、あなたをきっと強くする。『心が叫びたがってるんだ。』試写会へご招待

2017.06.19
試写会

Filmarks編集部

フィルマーくま

2015年公開され、心を揺さぶる感動作として大ヒットを記録した『心が叫びたがってるんだ。』(通称:“ここさけ”)を実写映画化した『心が叫びたがってるんだ。』試写会にご招待いたします。

72957_1

 

目の前の“大切な人”に「好き」と言えない4人の物語。

舞台は秩父の高校。本音を言わない少年・拓実が、しゃべると腹痛を起こしてしまう少女・順とともに「地域ふれあい交流会」の実行委員に任命され、クラスメイトたちと一緒にミュージカルの公演を目指すことに。

 72957_2

主演・中島健人、ヒロイン・芳根京子石井杏奈寛一郎という今、最も旬な俳優が集結。目の前にいる大切な人に好きと言えない若者たちが素直な気持ちを伝えていく物語。この夏、爽やかな感動が日本中を包み込む、青春共感ラブストーリー!

Filmarksユーザー限定合計100名様ご招待

【第1回】
日時:2017年7月7日(金)18:00 開場 18:30開映
【第2回】
日時:2017年7月11日(火)18:00 開場 18:30開映
会場:都内試写室(千代田区)
募集人数:各回50名様
※開映後及び満席の際のご入場はいかなる理由(交通機関の遅れ、お仕事のご都合など)がございましても、固くお断りしております
※当日は開場時間前にご来場ください
※確実に参加可能なFilmarksユーザーの方対象

【応募締切】
2017年6月28日(水)23:59までのご応募分有効
 
【当選連絡】
・当選の発表は、当選者へのメール通知をもってかえさせていただきます
 
【レビュー投稿のお願い】
試写会鑑賞後、第1回目の方は2017年7月9日(日)、第2回目の方は2017年7月13日(木)までに本作のレビューのアップをいただく事がご応募の条件となります
 
【応募資格】
・Filmarksメンバーで日本在住の方
・上記【レビュー投稿のお願い】にご同意いただける方
 
【応募方法】
・応募フォームに必要事項をご記入の上ご応募ください
 
【ご注意点】
・当選権はご本人様のみ有効です
・当日は開映時間前にご来場ください
・開映後の入場はお断りしております
・試写会場までの交通費はご本人様ご自身でご負担ください
・会場内でのご飲食、写真撮影、録音、録画はお断りします
・当選権利の譲渡、換金は一切できません・応募内容に不明な点があった場合は、応募を無効とさせていただくことがあります
・開映後及び満席の際のご入場はいかなる理由(交通機関の遅れ、お仕事のご都合など)がございましても、固くお断りしております

◆映画『心が叫びたがってるんだ。』information

ボン・ボヤージュ 家族旅行は大暴走

あらすじ:高校3年の坂上拓実は、「地域ふれあい交流会」の実行委員に任命されてしまう。一緒に任命されたのは、おしゃべりが出来ない少女・成瀬順。彼女は幼い頃、自分の一言で、両親が離婚してしまい、それ以来誰にも心を開かなくなっていた。その他、優等生の仁藤菜月、野球部の元エース田崎大樹が選ばれた。実は拓実と菜月は元恋人で、2人は自然消滅した後、お互いに気持ちは確認できずにいた。
担任の思惑で、"ふれ交"の出し物がミュージカルに決定。「ミュージカルは奇跡が起こる」という一言に、勇気を出した順は詞を書くことを決意し、さらに主役に立候補する。そんな彼女の姿に感化された拓実が曲をつけることに。順は拓実の優しさに好意を寄せるようになり、菜月は自分の想いを諦め、そして夢を追う順の姿に大樹は好意を寄せ始める。目の前の人に好きと言えず、すれ違う4人。
そして、舞台当日「やっぱり歌えない」と順は消えてしまい、拓実は順を探しに行く。しかし、舞台は、主役不在のまま幕をあける…
2017年7月22日(土)全国ロードショー
公式サイト:http://kokosake-movie.jp/
配給:アニプレックス
(C)2017映画「心が叫びたがってるんだ。」製作委員会 (C)超平和バスター

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS