【試写会プレゼント】この秋、映画を愛するすべての人へ!映画好きのためのベストワン・ムービー『人生はシネマティック!』

2017.10.05
試写会

Filmarks編集部

フィルマーくま

これまで一度も執筆経験のない女性の新人脚本家が、戦争に疲弊した国民を勇気づけるため、プロパガンダ映画の製作に挑む!? 映画製作に情熱を傾ける人々を愛とユーモアあふれる視点で描くヒューマン・ドラマ『人生はシネマティック!』試写会にご招待!

人生はシネマティック!

 

もうひとつの『ダンケルク』の姿がここに…!

第二次世界大戦中のロンドン。執筆経験ゼロの主人公カトリンが挑むのは、プロパガンダ映画の脚本【ダンケルクからの撤退】に力を貸した双子の姉妹の映画化だった!いざ製作が始まるやいなやベテラン俳優のわがままや軍上層部からの圧力、政府の意向で主要キャストに抜擢された演技経験ゼロの素人の登場など、多くのトラブルに直面。悪戦苦闘しながらも、周囲の魅力的な仲間とともに最高の映画を完成させる!

人生はシネマティック!

主人公カトリンを名女優『ボヴァリー夫人とパン屋』のジェマ・アータートン、世界中の女性から熱視線を浴びている『世界一キライなあなたに』のサム・クラフリン、日本でも大人気の『ラブ・アクチュアリービル・ナイをはじめ、英国映画界を代表する豪華キャストが結集! "映画好きのためのベストワン・ムービー"が、ついに日本でもお披露目!

Filmarksユーザー60名様をご招待!

日時:2017年10月26日(木)
時間:18:30 開場/19:00 開映
上映時間:117分
会場:キノフィルムズ試写室
募集人数:60名様

※お1人様でご参加可能なFilmarksユーザーの方対象
※当日は開映時間前にご来場ください
※開映後及び満席の際のご入場はいかなる理由(交通機関の遅れ、お仕事のご都合など)がございましても、固くお断りしております

この機会、ぜひお見逃しなく!

応募締切

2017年10月16日(月)23:59までのご応募分有効

【レビュー投稿のお願い】
試写会鑑賞後、10月30日(月)までに本作のレビューのアップをいただく事がご応募の条件となります

【応募資格】
・Filmarksメンバーで日本在住の方
・上記【レビュー投稿のお願い】にご同意いただける方

【応募方法および当選者の発表】
・応募フォームに必要事項をご記入の上ご応募ください
・当選の発表は、当選者へのメールをもってかえさせていただきます

【ご注意点】
・当選権はご本人様のみ有効です
・当日は開映時間前にご来場ください
・開映後の入場はお断りしております
・試写会場までの交通費はご本人様ご自身でご負担ください
・会場内でのご飲食、写真撮影、録音、録画はお断りします
・当選権利の譲渡、換金は一切できません
・応募内容に不明な点があった場合は、応募を無効とさせていただくことがあります
・開映後及び満席の際のご入場はいかなる理由(交通機関の遅れ、お仕事のご都合など)がございましても、固くお断りしております

◆映画『人生はシネマティック!』 information

人生はシネマティック!

あらすじ:第二次世界大戦中の1940年のロンドン。コピーライターの秘書として働くカトリンだったが、人手不足で代わりに書いたコピーが情報省映画局の特別顧問のバックリーの目に留まり、新作映画の脚本陣に加わることに。その新作映画とはダンケルクでドイツ軍の包囲から兵士を救出した双子の姉妹の物語。戦争で疲弊した国民を勇気づけるため、この感動秘話の映画化が決まった。しかし製作が始まるとベテラン俳優のわがまま、政府&軍部の検閲や横やりなどトラブル続出。そのたびにカトリンたちの脚本は二転三転するはめに。それでも困難を乗り越え、ついに撮影は大詰めを迎えるが、ここで最大級のトラブルがカトリンたちを待ち受けていた…。

11月11日(土)より、新宿武蔵野館&ヒューマントラストシネマ有楽町ほかにて全国公開!

上映時間:117分
配給:キノフィルムズ
公式サイト:jinsei-cinema.jp
(C) BRITISH BROADCASTING CORPORATION / THEIR FINEST LIMITED 2016

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS
  • 小夜子
    3.0
    戦時中、プロパガンダ映画作りに奮闘するドラマティックな作品。ビル・ナイ扮するワガママな老齢俳優がかわいい
  • Cocoa
    3.5
    脚本を書く女性の前向きな姿勢が常に映画の中では救いだったのに、ラスト手前で...orz涙
  • すー
    3.2
    戦時下の様子が知れるとても良い作品。耐えられないような事が起きても、それでも人生は続いていく。人は生きなければならない。そのために何を選び、何を諦めるのか、ということに対する考察が深まったように思います。
  • KenyaTakahashi
    3.8
    記録
  • Moe
    4.1
    プロパガンダ作る人すごいな。戦争の是非を問うてるわけじゃないから観やすい。すき! ダンケルクも観てみようかな〜 でも、邦題が残念すぎ笑
「人生はシネマティック!」
のレビュー(82件)