2018年はアベンジャーズイヤー!今からでも間に合う【マーベル映画ざっくり世界観MAP&イッキ観一覧表】!

2017.12.27
特集

FILMAGA編集部

フィルマーくま

2018年はアベンジャーズイヤー!

いやぁー、今年の冬は一段と寒いですね。お外に出たくありません。こんな日はお家にこもって映画三昧。という訳で、

先日遂に予告編が公開された『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

ますます勢いを増していくマーベル映画の世界、マーベル・シネマティック・ユニバース(略称:MCU)。『アイアンマン』から始まって来年で10年。2018年はアベンジャーズイヤー! わっしょーい! 今から公開が待ちきれません。年よ! 早く! 早く明けてくれ!

アイアンマン

でもね。先日カミさんの友達に聞かれたんですよ。

「マーベル映画……? アメコミでしょ? 私、一本も観たことない。何かいっぱいあるよねアレ、ていうかどれから観ればいいの?

……無理もなし!!!

10年ですもの! 小4が成人になってしまいますもの! ずっと追いかけてたファンは全部観てて当然でも、観たことない人にはサッパリですよね? ていうか、アメコミ映画だらけで分けわかめですよね? という訳で、今回は【冬休み!今からでも間に合うマーベル映画ざっくり特集】です。

MCU映画マッチングリスト

11月に公開済みの『マイティ・ソー バトルロイヤル』まで合わせると17本あるMCU。多いよ! シンドイよ!って人もいるでしょう。わかります。じゃあ、まず。まず1本観てみませんか?

マイティソー

MCUにはたくさんのヒーローがいて一応全体の流れはふわぁ〜っと連続していますが、ヒーロー単独作は基本的にさほど他の作品と絡みません。なので、とりあえずこのリストの中から気になったヒーローの作品を試してみるというのはいかがでしょう。

あなたのハートにピタッとマッチングするヒーローが必ず見つかるはず!

アベンジャーズ

ちなみに僕のオススメは『アイアンマン』と

アントマン

アントマン』です。

MCUイッキ観一覧表

ヒーローの1作目観たよ。次どれ観たらいいの? てか、まどろっこしいからもうこの冬休みで全部イッキに観たいんだけどって人のためのイッキ観一覧表がコチラ。続けて観たい方はこちらをご参考にフェイズごとにまとめて鑑賞されることをオススメします。

アベンジャーズ

1作目の『アイアンマン』から順に観ていくと、時間がかかった分『アベンジャーズ』での全員集合は感動モノです。ただ、例えば『アイアンマン』『アイアンマン2』と気に入ったヒーローだけ続けて観ていってもわりと支障なく楽しめるのがMCUです。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのシリーズなんて今の所、他との絡みがほぼないのでこれだけ連続2本観ても何の問題もありません。

MCUざっくり世界観MAP

MCUの舞台は大きく分けると、

・地球
・宇宙
・神々の世界

そして、これらは同じ世界観を共有しています。

NYでスパイダーマンがオナラをしたら、神々の世界でソーがゲップをし、宇宙でグルートがアクビをしているという感じです。と、言われても僕もピンとこないのでMCUの世界観をざっくりとMAPにしてみました。

スパイダーマン

作品で言うと、大体『スパイダーマン:ホームカミング』の後、『マイティ・ソー バトルロイヤル』の冒頭くらいまでのイメージです。なので、このMAPはネタバレを含んでいます。MCUを全くクリアな状態で最初から楽しみたい方は、鑑賞後に確認されることをオススメします。

(※この先ネタバレ有り)

MCU

どうです? 伝わりましたか? 今度の『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』って、ブラック・ウィドウ役で出演しているスカーレット・ヨハンソンによると、あるシーンには登場人物が32人いるんだとか。何だか凄すぎてもう意味がわからないので、大人数で敵に立ち向かうと言えば……あ、コレだ!と、密かにアメコミ忠臣蔵と呼んで気持ちを落ち着かせています。

MCU新年一発目は『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』で華々しくデビューを飾った『ブラックパンサー』が3月公開予定です。

ブラックパンサー

香港ツアーが当たるアベンジャーズレビューキャンペーンも実施中なのでこの冬は今後の『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』への展開にも期待しながら、シリーズを大満喫してくださいね。

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は、2018年4月27日(金)、全国ロードショー!
(文・イラスト/ウラケン

アベンジャーズざっくり紹介シリーズ

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS
  • 2453
    4.5
    これぞ究極のエンターテイメント‼︎ 初見殺しなのは言わずもがな。 マーベル歴代作品鑑賞は必須であります。 とにかく夢のような作品 既にアベンジャーズとしては三作目でもあり 各作品に主役扱いではなく それぞれが登場はするものの 遂に集結しやがったな!という感じで ただ、個人的にアベンジャーズ過去二作は どうしても敵側がなんかパンチ弱いというか パッとせんなぁというイメージがあったけど そのパッとしないやつらも、今作 サノス様の登場までの引き立て役だった と考えれば、更にサノスが魅力的になります。 まぁそんなものがなくても サノスはもう最強中の最強で魅力の塊なんやけど 次回作ありきの為、賛否あるみたいですが まぁ次が楽しみで仕方ない!という思いは 鑑賞された方の総意になるであろうことは 間違いないと思います。
  • もっけい太
    5.0
    2回目の鑑賞でも、バトルに次ぐバトルで全然テンション上がる!しっかし、これを実現するのにどれだけの金と才能が注ぎ込まれているのか。ハリウッドの物量の凄まじさよ。
  • このみ
    3.5
    なんかびみょかった
  • ラスカル
    -
    わけわかんなくなってきたぞ〜
  • みた
    4.2
    いよいよアベンジャーズシリーズ終結の時が近付いてきましたね。 重要な最終章の前編、まさかここまでの大作になるとは思っていませんでした。 楽しませてもらいます。 ☆Good ・最悪の敵であるはずなのに、絶対に間違っていると否定しきれない最悪で最高の敵サノス。 ・過去作全てを楽しんできてくれたシリーズファンにとって幸せなアクションシーン盛り沢山。 ★Bad ・ストーンについて今まで軽くしか触れてこなかったのに、ここにきて最重要要素に。なんのこっちゃ、ってなる人も少なくないのでは。 ・完全に登場しなかったヒーローが一部いました。ですが、これに関しては単体作品にて並行でストーリー展開されていくと思いますので大丈夫かなと。 ○まとめ いやぁ、最高にワクワクさせてくれますねマーベルは。 叩かれたっておかしくない超絶展開を丁寧なストーリー構成によって『見事』と唸らせてくれる。 終わってしまうのは惜しいですが、最後まで見届けたいと思います。
「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」
のレビュー(40294件)