【発表】2018年4月公開映画期待度ランキング《1位はアカデミー賞脚色賞受賞作》

2018.03.30
映画

Filmarks公式

フィルマーくま

国内最大級の映画レビューサービス・Filmarks(フィルマークス)は、サービス内のデータに基づき、2018年4月公開映画の期待度ランキングを発表。まずはTOP10からチェック。

10位:『ダンガル きっと、つよくなる

ダンガル きっと、つよくなる

4,446Clip![4月6日公開]実話を基に、我が子をレスリングの世界で成功させるべく奮闘する父親とその娘たちを描いた、壮大な逆転サクセス・ストーリー。本国インドのほか世界各国で大ヒットを記録。

ダンガル きっと、つよくなる

9位:『いぬやしき』

いぬやしき

4,942Clip![4月20日公開]奥浩哉の同名人気コミックを、木梨憲武&佐藤健主演で実写映画化。驚異のチカラを手に入れた初老のサラリーマンが、自分と同じ能力をもつ大量殺人鬼の暴走を食い止めるために戦う、壮絶バトルアクション。

いぬやしき

8位:『名探偵コナン ゼロの執行人

名探偵コナン ゼロの執行人

4,981Clip![4月13日公開]「名探偵コナン」劇場版第22作目。東京湾の巨大サミット会場を狙った大規模爆破事件を発端に、“真実を暴く”コナンと“正義を貫く”警察庁の秘密組織、ふたつの魂がぶつかり合う極秘任務ミステリー。

名探偵コナン ゼロの執行人

7位:『ワンダーストラック

ワンダーストラック

5,035Clip![4月6日公開]『ヒューゴの不思議な発明』原作者による同名ベストセラー小説を実写映画化。1927年と1977年、2つの異なる時代を舞台に、少年と少女が、やがて不思議な縁で結びつく旅と物語を独創的なタッチで描く。

ワンダーストラック

6位:『娼年

娼年

7,714Clip![4月6日公開]娼夫の男を主人公に性の極限を描いた石田衣良の同名小説を、主演・松坂桃李で映画化。秘密の会員制ボーイズクラブで働く男リョウが、女性たちの欲望の不思議さと奥深さを見出していく。

娼年

5位:『パシフィック・リム アップライジング』

パシフィック・リム アップライジング

9,681Clip![4月13日公開]全世界でヒットを記録したSFアクション大作『パシフィックリム』の続編。再び出現した超巨大KAIJUと、新世代の若きパイロットが乗り込む巨大ロボット・イェーガーとの激闘を描く。

パシフィック・リム アップライジング

4位:『レディ・プレイヤー1

レディ・プレイヤー1

10,866Clip![4月20日公開]荒廃した現実世界とVR世界・オアシスを舞台に「56兆円と“世界のすべて”」を賭けて、17歳の少年が3つの謎を解く冒険へ。壮大な争奪戦が繰り広げられる、S・スピルバーグ監督最新作。

レディ・プレイヤー1

3位:『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル

13,085Clip![4月6日公開]1995年の大ヒット作『ジュマンジ』の続編となるアドベンチャーアクション。古いTVゲームの世界に吸い込まれてしまった高校生4人が、現実世界に戻るため、難攻不落のステージクリアに挑む。

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル

2位:『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

23,443Clip![4月27日公開]アイアンマンやキャプテン・アメリカなど、MARVELの人気ヒーローが集結するシリーズ第3弾。新ヒーローも加え、強大な力をもつ宇宙最強の敵サノスとの激戦を繰り広げるアクション大作。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

1位:『君の名前で僕を呼んで

君の名前で僕を呼んで

37,827Clip![4月27日公開]1980年代の北イタリアの避暑地を舞台に、17歳と24歳の青年ふたりがつむぐひと夏の情熱的な恋のエピソードを、美しい風景とともに描いたラブストーリー。昨年11月に全米公開され大ヒットを記録。

君の名前で僕を呼んで01

本年度アカデミー賞「脚色賞」を受賞した『君の名前で僕を呼んで』が、唯一3万Clip!超えを記録し、第1位を獲得。邦画では、『何者』『愛の渦』の三浦大輔監督最新作『娼年』がNo.1という結果になりました。

11位以下も注目映画がラインナップ

11位:『さよなら、僕のマンハッタン』4,381Clip![4月14日公開]

12位:『ラブレス』4,007Clip![4月7日公開]

13位:『となりの怪物くん』3,488Clip![4月27日公開]

14位:『ザ・スクエア 思いやりの聖域3,486Clip![4月28日公開]

15位:『女は二度決断する』2,485Clip![4月14日公開]

16位:『心と体と』2,304Clip![4月14日公開]

17位:『クソ野郎と美しき世界』1,858Clip![4月6日公開]

18位:『ママレード・ボーイ』1,779Clip![4月27日公開]

19位:『ミスミソウ』1,777Clip![4月7日公開]

20位:『ロンドン、人生はじめます』1,570Clip![4月21日公開]

《期待度ランキングとは》

FilmarksのClip!数(ユーザーが観たい映画として登録した数)を集計し、ランキング化したもの(Clip!は1作品につき1人1件まで)。

※本ランキング及び記事内のClip!数は2018年3月30日時点のものです。

【あわせて読みたい】
※ マーベル映画キャラクターざっくり紹介シリーズ!第1回「アイアンマン」【ネタバレあり】
※ ブラックパンサーって!?【マーベル映画ざっくり世界観MAP&イッキ観一覧表】
※ これぞ日本の美!舞い散る桜が美しいおすすめ邦画5本

(C)Aamir Khan Productions Private Limited and UTV Software Communications Limited 2016、(C)2018「いぬやしき」製作委員会 (C)奥浩哉/講談社、(C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会、(C)2017 AMAZON CONTENT SERVICES LLC、(C)石田衣良/集英社 2017映画『娼年』製作委員会、(C)Legendary Pictures/Universal Pictures.、(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED、(C)2018MARVEL、(C)Frenesy, La Cinefacture

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS