「本屋大賞」歴代の映画化作品をふりかえる<2004〜2009年版>

2018.04.10
映画

映画は気持ちよく生きるためのヒント

hikari

“全書店員が選んだいちばん!売りたい本”として2004年から開催されている「本屋大賞」。

書店員の投票だけで選ばれるこの賞は、過去一年のあいだで書店員自身が自ら読んで「面白かった」「お客様にも薦めたい」「自分の店で売りたい」と思った本を選び投票。「本のプロが選んだ本当に面白い本」のみが選ばれるという非常に注目の賞なのです。

2018年は全国の504書店、書店員665人が投票し、以下の10作品がノミネートされました。

「AX アックス」伊坂幸太郎
「かがみの孤城」辻村深月
「キラキラ共和国」小川糸
「崩れる脳を抱きしめて」知念実希人
「屍人荘の殺人」今村昌弘
「騙し絵の牙」塩田武士
「たゆたえども沈まず」原田マハ
「盤上の向日葵」柚月裕子
「貨の魔法」村山早紀
「星の子」今村夏

今年はどの作品が大賞に輝くのか、結果は4月10日19:00に発表されます。

本屋大賞といえば、ベスト10にランクインした作品は映画化されるものが多いのが特徴。

そこで、今回は、歴代の本屋大賞でベスト10入りした作品の中から、映画化を果たした作品をご紹介します。
前半の本記事では、2004年の第1回から2009年の第6回までを公開。

2004年受賞作

大賞:『博士の愛した数式

1

交通事故のせいで80分しか記憶が持たない天才数学博士。彼の家で家政婦として働くことになった杏子とその10歳の息子は、次第に数字や数学を通してしか会話できない彼に魅了され、短時間しか持たない記憶と戦いながらも博士と温かく交流していく親子の姿を描いた作品です。

原作者:小川洋子
監督:小泉堯史
出演者:寺尾聰深津絵里ほか

2位:『クライマーズ・ハイ

2

群馬県にある北関東新聞社の記者・悠木を主人公に、地元に墜落した日航機事故という重大事件をどう報道すべきなのか、葛藤しぶつかり合う記者たちの1週間を描いた作品。奔走する記者の姿に、真剣になるどういうことなのか伝わってくる熱い映画でもあります。

原作者:横山秀夫
監督:原田眞人
出演者:堤真一堺雅人尾野真千子ほか

3位:『アヒルと鴨のコインロッカー

3

引越し先の隣人・河崎とともに本屋で広辞苑を盗む羽目になった椎名。河崎から聞かされた、彼の元カノ・琴美とブータン人留学生、ペットショップ店員・麗子に起きた2年前の出来事を聞かされ、それが次第に本屋襲撃と重なっていき……。予想外のどんでん返しも楽しめる作品です。

原作者:伊坂幸太郎
監督:中村義洋
出演者:濱田岳瑛太関めぐみほか

5位:『重力ピエロ

4

過去に辛い出来事があったものの陽気に暮らす兄・泉水と弟・春。彼らの前に謎の連続放火事件と火事を予見するような落書きが現れるように。その落書きは原子記号とリンクしていて、それが解けたときに家族の謎が明らかになるというストーリー。家族愛も感じられる感動のミステリー作品に仕上がっています。

原作者:伊坂幸太郎
監督:森淳一
出演者:加瀬亮岡田将生ほか

8位:『ローレライ』(原題:「終戦のローレライ」)

5

映画化の際には『ローレライ』に改題された作品。戦時下を舞台に、特殊兵器・ローレライを搭載した潜水艦を使って、広島への原爆投下に続く第2の原爆を避けるミッションを遂行するために船中から戦う男たちを描いた作品。SFチックなテイストもありながら、人間ドラマやアクションが楽しめる映画になっています。

原作者:福井晴敏
監督:樋口真嗣
出演者:役所広司妻夫木聡柳葉敏郎ほか

2005年受賞作

大賞:『夜のピクニック

6

24時間かけて80km歩く高校の伝統行事「歩行祭」。今年で最後となるこのイベントで貴子は一度も話したことがないクラスメイト・西脇に話しかけようと賭けをしていました。まわりは恋心と勘違いしていたけれど、そこにはある秘密があって……。貴子と西脇にどんな変化が生まれるのかがみどころのさわやかな作品。

原作者:恩田陸
監督:長澤雅彦
出演者:多部未華子石田卓也ほか

2位:『明日の記憶

7

働き盛りなのに、日に日に物忘れが激しくなり、若年性アルツハイマー病にかかっていることがわかる佐伯。徐々にできることが少なくなり、自暴自棄に陥ったり、そんな状態の佐伯を利用する人が出てきたりと、順風満帆にはいかないものの、病気になったことで今までとは違った大切なものが見えてくる人間ドラマをしっかり描いています。

原作者:荻原浩
監督:堤幸彦
出演者:渡辺謙樋口可南子ほか

5位:『CHiLDREN チルドレン』(原題:「チルドレン」)

8

WOWOWでテレビドラマ化されたのち、同じキャストで映画化された作品。軽犯罪を犯した子供たちを相手に誠実に向き合う家庭裁判所の調査官。ある父子の事件を扱っていたところ、彼らは親子ではなく誘拐犯と被害にあった子供で……。スタイリッシュな映像と巧妙な仕掛けを楽しめる極上のサスペンス作品です。

原作者:伊坂幸太郎
監督:源孝志
出演者:坂口憲二大森南朋小西真奈美ほか

7位:『犯人に告ぐ

9

6年前の誘拐事件の捜査ミスの責任を負わされ深い傷を負った巻島。しかし、今度は世間を騒がせている連続児童殺害事件の捜査責任者として呼ばれ、犯人へマスコミを通じて呼びかける「劇場型捜査」の捜査責任者としてテレビのニュース番組に出演することになってしまうが……。事件だけでなく警察組織の闇も描いた本格サスペンス作です。

原作者:雫井脩介
監督:瀧本智行
出演者:豊川悦司石橋凌小澤征悦ほか

10位:『そのときは彼によろしく

10

アクアプランツ店を営む智史の前にトップモデルの森川鈴音が現れたが、それは幼なじみだった滝川花梨だと気づき、もうひとりの幼なじみ・佑司のもとを一緒に訪ねるけれど、どうして彼らのところへ花梨が突然現れたのか……。その結末に思わず感動するファンタジックなラブストーリーです。

原作者:市川拓司
監督:平川雄一朗
出演者:長澤まさみ山田孝之塚本高史ほか

2006年受賞作

大賞:『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

11

リリー・フランキーの自伝的小説の映画化。父に手を焼き、実家の筑豊でオカンが女手一つで育ててくれた少年時代から、美大進学に伴い上京し、そしてイラストレーターやコラムニストとして成功、そして、ガンを患ったオカンを東京に呼び寄せ、看取るまでを描く物語。母と子の絶妙な絆を感じさせられる感動作です。

原作者:リリー・フランキー
監督:松岡錠司
出演者:オダギリジョー樹木希林ほか

2位:『サウスバウンド

12

破天荒で元過激派の父・一郎。その子供の二郎が友達のためにいじめっ子に立ち向かったことが問題になると、東京から沖縄の西表島に移住すると宣言! 自分の道をひたすら突き進む一郎だが、やはり西表島に来ても問題を起こし……。不正を嫌い、自分なりのやり方で正義を貫く、その様に爽快感がある作品かも!?

原作者:奥田英朗
監督:森田芳光
出演者:豊川悦司天海祐希北川景子ほか

3位:『Sweet Rain 死神の精度』(原題:「死神の精度」)

13

映画では『Sweet Rain 死神の精度』と改題。人が死を迎える7日前に、本当に死なせるのか、それとも生かすかを観察し、判定する死神の仕事をしている千葉。雨の中に出会った7日後に死を迎える予定のOL・藤木一恵。彼女との交流を通じて、千葉は彼女を死なすのか生かすのかどんな判定をするのか……。伊坂幸太郎原作らしい謎も楽しめる作品。

原作者:伊坂幸太郎
監督:筧昌也
出演者:金城武小西真奈美ほか

4位:『容疑者Xの献身

14

「ガリレオシリーズ」の第3弾となる小説が原作。テレビドラマ「ガリレオ」と同じ主要キャストで映画化されました。湯川と大学の同期で数学の才能を持っているのに、さえない数学教師をしている石神と、彼の隣人・花岡靖子の元夫・富樫の殺人をめぐる物語を描いたミステリー。巧妙なトリックとそこに隠された愛に心打たれる作品です。

原作者:東野圭吾
監督:西谷弘
出演者:福山雅治柴咲コウほか

5位:『その日のまえに

15

売れっ子イラストレーターの健大を売れないときから支えている妻のとし子は、2人の育ち盛りの子供を育てている中、余命1年と宣告されていまいます。でも亡くなるときまで懸命に生きたいと願っている彼女。夫・健大とともに、来るべく「その日」の準備をしていく姿を描いた物語。生と死を考えさせられる涙なくしては観られない作品です。

原作者:重松清
監督:大林宣彦
出演者:南原清隆永作博美ほか

6位:『ナラタージュ

21

高校時代の恩師・葉山から演劇部の卒業公演への誘いの連絡が来たせいで、胸にしまっていた彼への想いが募っていってしまう大学2年生の泉。そんな最中、彼から離婚が成立していない妻の存在を告げられてしまい、自分を想ってくれている小野に気持ちが傾きかけますが……。恋の辛さがリアルに感じられる作品。

原作者:島本理生
監督:行定勲
出演者:松本潤有村架純坂口健太郎ほか

9位:『県庁の星

16

県庁のキャリア公務員でプライドが高い野村は民間企業の研修としてスーパー「満天堂」へ。しかし、彼のやり方がスーパー内で反感を買い、県庁でもプロジェクトから外され、婚約も解消されてしまいます。でも「満天堂」のパート・二宮あきのおかげで、野村が変わっていき……。観たあと爽快感あるサクセスストーリーになっています。

原作者:桂望実
監督:西谷弘
出演者:織田裕二、柴咲コウほか

2007年受賞作

2位:『夜は短し歩けよ乙女』

17

クラブの後輩である黒髪の乙女に心惹かれ、「ナ」るべく、「カ」のじょの、「メ」にとまるよう「ナカメ作戦」を実行しようと奮闘する先輩。でもその作戦は一筋縄にはいかず、京都を舞台に季節はどんどん進んでいき……。アニメーションとして映画化され、声優として主人公の先輩を星野源が演じたことでも話題となった作品です。

原作者:森見登美彦
監督:湯浅政明
声の出演:星野源、花澤香菜ほか

3位:『風が強く吹いている』

18

致命的な故障でエリート・ランナーの道から挫折したハイジと、走る才能を持つカケル。彼と出会ったハイジは同じ寮で暮らすほかの8人のメンバーと箱根駅伝を目指すと宣言。寄せ集めの10人が出場できるのか!? そこに描かれる仲間との絆や走ることへの想いなど、男たちの情熱と青春に心動かされる物語です。

原作者:三浦しをん
監督:大森寿美男
出演者:小出恵介、林遣都ほか

5位:『図書館戦争』

1920

本を読む自由が奪われた近未来を舞台に、本を読む自由を守るために戦う図書館の自衛組織「図書隊」へ入隊した笠原郁。鬼教官の堂上のしごきに耐えながら、女性初の図書特殊部隊に配属されます。そんな中、同期の手塚の兄・慧の策略で図書隊壊滅の危機が訪れ……。本格アクションとキュンとするような恋愛模様も楽しめる作品です。

原作者:有川浩
監督:佐藤信介
出演者:岡田准一、榮倉奈々ほか

6位:『鴨川ホルモー』

22

2浪の末、京大に入学した安倍は「京大青竜会」という謎のサークルに入部。そこは小さな「オニ」を操って戦わせる謎の祭り「ホルモー」という行事を行うサークルだった!? 舞台の京都を駆け回る「オニ」や彼らを操る奇妙な掛け声が愉快! 大木凡人のような髪型の女子、チョンマゲ頭の男子、そして恋!? というなんでもありな青春物語です。

原作者:万城目学
監督:本木克英
出演者:山田孝之、栗山千明ほか

8位:『陰日向に咲く』

23

ギャンブルで借金まみれでオレオレ詐欺に手を染るシンヤ、売れない芸人・雷太に若い頃恋した母・鳴子の過去をたどる寿子、崖っぷちアイドル・みゃーこと彼女を一途に応援するアキバ系のゆうすけ、ホラ吹きのカリスマホームレスに憧れ、エリートサラリーマンを投げ打ってダンボール生活をし始めるリュウタロウ。無関係に見える彼らの人生が交錯する模様を描いていく作品です。人生色々だと痛感させられる人間ドラマが魅力。

原作者:劇団ひとり
監督:平川雄一朗
出演者:岡田准一、宮崎あおいほか

2008年受賞作

大賞:『ゴールデンスランバー』

24

野党初の首相となった金田が仙台で凱旋パレードをするという日。そこでごく平凡に暮らす青柳は、身に覚えのない証拠により首相暗殺の犯人に仕立てられてしまいます。大学時代の友人・森田から事前に受けていた忠告通り、ひたすら逃げる青柳の逃亡劇を描く物語です。スリリングな展開が手に汗握るミステリー作。

原作者:伊坂幸太郎
監督:中村義洋
出演者:堺雅人、竹内結子ほか

4位:『悪人』 

25

友達も恋人もなく祖父母の面倒をみながら暮らしていた祐一と退屈な日々を過ごしていた光代は偶然出会い、恋に落ちます。しかし、祐一は世間を騒がせていた殺人事件の犯人で、彼の自首を引き止めともに逃避行する光代。さまざまな人々の行動や感情が入り組み、誰が一体真の「悪人」なのか考えさせられる物語です。

原作者:吉田修一
監督:李相日
出演者:妻夫木聡、深津絵里ほか

6位:『八日目の蝉』

26

妻子ある男の子供を身ごもってしまう21歳の秋山恵理菜。かつて恵理菜は、赤ん坊の頃、父の不倫相手・野々宮希和子から誘拐され、彼女が逮捕されるまでの4年間、母と娘として生きてきた過去があります。妊娠をきっかけに恵理菜はその過去と向き合う旅に出ますが……。家族とは、本当の愛情とは何なのか深く考えさせられる作品です。

原作者:角田光代
監督:成島出
出演者:井上真央、永作博美ほか

9位:『私の男』 

27

10歳で孤児となった花は、遠縁の男・淳悟に引き取られ、北海道紋別でひっそり暮らしていましたが、その6年後、冬のオホーツク海の氷上で殺人事件が起こり、紋別から逃げるように東京に出てくる2人。寄り添うように暮らす彼らには実は秘密があり……。究極で禁断の純愛を描いたこの物語に衝撃を受ける人は多いかも!?

原作者:桜庭一樹
監督:熊切和嘉
出演者:浅野忠信、二階堂ふみほか

2009年受賞作

大賞:『告白』

28

娘がクラスの生徒に殺されたと中学の終業式のホームルームで語る1年B組の担任・森田悠子。そして犯人はAとBの2人がいること、そして少年法に守られた彼らを警察ではなく自分の手で処罰すると宣言し……。事件に関わった登場人物の視点から語られていく形で、人間の狡猾さや残酷さを鋭く描いた復讐劇。

原作者:湊かなえ
監督:中島哲也
出演者:松たか子、木村佳乃、岡田将生ほか

2位:『のぼうの城』

29

天下統一目前の豊臣秀吉が落とせなかった「忍城」。ここを落とそうと武将として名を挙げたい石田三成が城に迫り、不利な状況ゆえ降伏するのかと思いきや、城を治める「のぼう(でくのぼう)様」と呼ばれる成田長親が戦うと言い出したことで、三成の大軍と対決することになった物語。どう忍城軍が戦っていくのかが見どころ。

原作者:和田竜
監督:犬童一心、樋口真嗣
出演者:野村萬斎、榮倉奈々ほか

3位:『ジョーカー・ゲーム』

30

架空の第二次世界大戦前夜を舞台に、諜報員となった嘉藤が、帰国する前の米国大使から「ブラックノート」と呼ばれる秘密文章を奪う任務を遂行していく模様を描く物語。誰が敵で誰が味方かもわからなくなる究極のスパイゲームを描いていきます。どうなってしまうのか予測不能!? スリルあふれる展開が魅力の作品です。

原作者:柳広司
監督:入江悠
出演者:亀梨和也、伊勢谷友介、深田恭子ほか

4位:『テンペスト(上下)』

31

NHK BSプレミアムにてドラマ化されたものが映画化された作品。19世紀末の琉球王朝を舞台に、誰よりも聡明な少女・真鶴が跡継ぎとされていた兄が失踪したことで、孫寧温と名乗り男として生きていくことを決意。難関の科試を次々と突破し、若くして出世するが……。嫉妬などさまざまな困難に立ち向かう真鶴=寧温の姿が魅力。

原作者:池上永一
監督:吉村芳之
出演者:仲間由紀恵、谷原章介、塚本高史ほか

5位:『ボックス!』

32

幼なじみの天才ボクサー・カブに憧れ、恵美須高校のボクシング部に入部した気弱な優等生・ユウキ。持ち前の生真面目さと、カブのサポートや顧問の沢木の指導もあり、強くなっていくユウキは、徐々にカブと同じレベルに。やがて彼らの友情を左右する闘いが避けられない状況になり……。熱い友情と青春を堪能できる作品です。

原作者:百田尚樹
監督:李闘士男
出演者:市原隼人、高良健吾ほか

8位:『悼む人』

33

不慮の死を遂げた人々を「悼む」ために全国を放浪している静人。夫を殺した過去を持つ倖世は、夫の亡霊から救いを求めて彼の旅に同行する。一方、週刊誌記者の蒔野は仕事柄、静人の行為に疑問を持ち、何か裏があるのではないかと彼の身辺を調べはじめるけれど……。生前、誰に愛され、愛したかを考えたくなる感動の物語です。

原作者:天童荒太
監督:堤幸彦
出演者:高良健吾、石田ゆり子、椎名桔平ほか

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS