アベンジャーズざっくり紹介シリーズ!第7回「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」【ネタバレあり】

2018.04.26
マーベル

映画は「1スジ2ヌケ3動作」by牧野省三

ウラケン

marvel_bannar_s

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』公開目前!

いよいよ4月27日(金)、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』公開! 指折り数えて待っていたこの日が遂にやってきました。

アベンジャーズ

というわけで、僕の薄くて浅い叩けば割れる薄氷のような知識で紹介してきたこの「マーベル映画キャラクターざっくり紹介シリーズ」も今回で一応最終回。最後はコレまで一度も紹介してなかったあのご一行様をまとめてご紹介です。

例によって今回も観たことない人にはややネタバレになってしまいますが読んだらもっと観たくなるように書いたつもりです。MCUファンの方は布教活動に使ってください。

マーベル

第1回「アイアンマン:心配性な大富豪」【ネタバレあり】

銀河を救う宇宙最凶チーム:ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

マーベル映画の世界、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の宇宙空間で各々の人生を歩んでいた銀河のはみ出し者達が、なんやかんやあって同じ船で共同生活を送ることになったのがヒーローチーム:ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの皆様です。

基本的に気のいい奴らですが、関わり合いになるとトラブルに巻き込まれたり物を盗まれたり踏んだり蹴ったりな目に合うので要注意です。

自称“伝説のアウトロー”:ピーター・クイル

GotG

出典:https://ulaken.exblog.jp/28265373/

スター・ロードってだいたいこんな

・本名:ピーター・クイル
自称伝説のアウトロー“スター・ロード”
地球生まれ銀河育ち
・トレジャーハンター
・天界人と地球人とのハーフ
・宇宙船の操縦と射撃は一流
・お人好しで女好きのお調子者
・音楽とダンスが趣味
・ガモーラに惚れてる

地球出身、宇宙盗賊育ちの気のイイ兄ちゃん

MCUのメンバーの中で誰とビール飲みたい?って聞かれたら即決でこの人。少年の頃、母親が死んだ夜に宇宙盗賊ラヴェジャーズに誘拐され、そのまま盗賊の一員として育てられた経歴の持ち主。母親からもらったウォークマンとカセットテープが宝物。

自分で伝説のアウトロー“スター・ロード”と名乗っているけど、イマイチ定着していないちょっと残念なお兄さん。戦闘中はちょいちょいマスクを被るけど、それで得してるような描写はそんなにない。

荒くれ天才アライグマ:ロケット&しゃべる大木:グルート

GotG

出典:https://ulaken.exblog.jp/28265373/

ロケットってだいたいこんな

・名前:ロケット
・賞金稼ぎ
研究室で違法な遺伝子操作と人工頭脳移植によってつくられたサイバネティック動物
機械、銃器、戦術、脱獄の天才
・臨機応変な対応力
口が悪く凶暴で天邪鬼
・動物扱いされるとキレる
・寿命がもともと短いらしい

グルートってだいたいこんな

・名前:グルート
・賞金稼ぎ
樹木型宇宙人
I、am、Groot、の3つの単語しか話せない
・力が強く伸縮自在で腕などを切断されても再生する
・純粋
バラバラに破壊されても木片から再生できるが精神は赤ちゃんまで戻るのでほぼ別人格っぽい

動物と植物の賞金稼ぎコンビ

性格最悪で見た目アライグマだけど超天才のロケット。どの位天才かというとそこらへんに転がってるガラクタを両手でこねくり回しただけで爆弾をこさえてしまうほど。ちなみにアライグマは英語でラクーン“raccoon”。

“I”、“am”、“Groot”の3単語のみしか話せないグルート。しかし、共同生活が長いと“I am Groot”だけでも何を言っているのか理解できるようになるらしく、ロケットとグルートの掛け合いは「ハーイ」「チャーン」「バブー」のみで意思表示するイクラちゃんと、それを完璧に把握するタラちゃんとの関係さながら。

殺人兵器なツッコミ姉さん:ガモーラ

GotG

出典:https://ulaken.exblog.jp/28265373/

ガモーラってだいたいこんな

・名前:ガモーラ
・凶暴なるタイタン星人サノスの養女
・義理の妹はネビュラ
剣術、暗殺術にたけた人間兵器
・最初:ツンケンしたアサシン姉さん
・現在:仲間思いの世話焼き姉さん
・ピーターの気持ちは知ってる

打倒サノス(義父)!悲しい生い立ちの暗殺者

凶暴なるタイタン星人サノスに故郷を征服されたガモーラ。両親を目の前で殺され、サノスに養女として引き取られる。手術と訓練により超有能な人間暗殺兵器へと育て上げられるも、サノスを裏切りガーディアンズ・オブ・ギャラクシーに参加。

アホ軍団に呆れながらもツッコミを入れる世話焼きお姉さん的役回りを拝命する。

空気を読まない肉弾頭:ドラックス

GotG

ドラックスってだいたいこんな

・名前:ドラックス
悪党に妻子を殺された復讐の鬼
行動が短絡的
比喩、冗談が通じない
性格に裏表がなさすぎて思ったことをすぐ口にする
・素直すぎて天然っぽい
・ナイフを使った肉弾戦が得意な怪力オヤジ
・弱点:乳首

誰よりも愛情深いけど、誰よりも率直な荒くれオヤジ

異星人の侵略で家族を殺されてしまい復讐の鬼と化したオッさん。猪突猛進な行動がピンチを招くこともしばしば。でも基本的にはいい人だし、ツボに入ると爆笑する。

比喩や冗談が一切通じないので、彼の前で例えツッコミなどは絶対にしてはいけない。ただ、本人はなんの悪気もなくコッチが気にしていることをヅケヅケ言ってきたりする。

触覚天然巨乳娘:マンティス

GotG

出典:https://ulaken.exblog.jp/28265373/

マンティスってだいたいこんな

・名前:マンティス
エンパシー(共感能力の持ち主)
触れた相手の感情を感じたり操ることができる
・その気になれば眠らせることもできる
・人と接したことがないため空気の読み方をしらない純粋な天然ちゃん
・“mantis” は英語でカマキリという意味

純粋培養の天然ちゃんは黒目がち

子供(幼虫)の頃、ピーターの父親であるエゴに拾われずっとエゴの星で二人で暮らしてきたため、初めて話したエゴ以外の人間がガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバー。

なので、対人スキルが未熟でドラックス同様全く空気を読めない。ドラックスとの会話はツッコミ不在のボケボケ漫才と化すが当人達はそれにも気づいていない。

アメコミ忠臣蔵『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

あれだけ首を長くして待っていた『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の公開がもうすぐそこ! 予告で観る限り、今まで他のMCUキャラと絡むことのなかったガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの面々が、アイアンマンとかソーとかと同じフレームに! 

そして、部下が使えないもんだから遂に自ら腰を上げた悪の総大将サノス! そんなサノスに今まで7回に渡って紹介してきたキャラクター達が立ち向かう! 大丈夫か! 勝てるのか!? いやそれよりキャラ多過ぎじゃないのか?! なんか忠臣蔵みたいになってるぞ! アメコミ忠臣蔵なのか?! 物語は成立するのか?! 

ずっと気になっていた答えが遂に明かされる! ゴールデンウィークは、映画館にアッセンブル!

アベンジャーズざっくり紹介シリーズ

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS