スリラー映画の最恐コンビ!「SAW」ジェームズ・ワン&リー・ワネルのオススメ映画5本

2018.05.13
映画

恐怖は生きるための潤滑油

やすゆき

今宵もやってまいりました13日の夜。
B級映画と廃墟をこよなく愛すやすゆきが、おすすめのホラー映画を独自のカテゴリでご紹介。

ゴールデンウィークも終わって憂鬱な日々が続きますね……。
巷では『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』で監督をつとめたルッソ兄弟が話題となっておりますが、ホラー界の名コンビといったらジェームズ・ワンリー・ワネルですよね! 大学で知り合った二人は後に数々の名作ホラーやスリラー映画を生み出してくれました。

今日は、私も大好きなジェームズ・ワンとリー・ワネルのオススメコンビ作品から隠れた名作までたっぷりとご紹介させていただきます。

■ワン監督&脚本家ワネルの最恐コンビ作品

SAW(2004)

yasuyuki_0027

二人の男が目覚めるシーンから物語は始まる。男たちは部屋の隅に向かい合う形で鎖に繋がれていた。そして二人の真ん中には身元不明の死体が! 究極のゲームが今始まる……的な作品。

ワンとワネルのデビュー作であり、シチュエーションスリラーの草分け的存在の本作。一つの部屋を舞台にした超低予算作品でありながら、飽きさせない仕掛けと、絶対に予測できないそのオチは、まさにキング・オブ・スリラー!

インシディアス(2010)

yasuyuki_0028

新居に引っ越してきた家族5人は不思議な現象に見舞われる。些細な事から次第に命の危険をも感じる恐怖が続く……。幼い子供たちを守るため、早々に引っ越しを決意するが、引っ越し先にも“それ”は一緒に付いてきた……的な作品。

ワン&ワネルの極上ホラー作品。正統派の家系でありながら、しっかりと怖がらせてくれるあたりは流石の名コンビといった感じです。シリーズ化された本作はスピンオフを含め、どれも外せません。

デッド・サイレンス(2007)

yasuyuki_0029

主人公ジェイミーの元に送り主不明の荷物が届く。妻のリサと共にそれを開けると、中には腹話術人形が入っていた。その不気味な出で立ちに恐怖を覚えた矢先、リサは舌を切られ何者かに殺害される。事件にはこの人形が関係していると感じたジェイミーは真相に迫る……的な作品。

ドールホラーはどうしても盛り上がりが遅くなりがちですが、本作は初っ端から見せてくれます。独特の世界観と謎解きのような展開、ピリッとしたオチは満足すること間違いなしです。

■ワン監督の隠れた名作

狼の死刑宣告(2007)

yasuyuki_0030

妻子と共に郊外で暮らすニック。仕事も順調な彼の一番の幸せは長男ブレンダンの成長だ。学生ホッケーで活躍する彼に昔の自分を重ね将来を期待していた。ある晩、試合を終えたブレンダンを車に乗せ帰路につくニック。しかし立ち寄ったガソリンスタンドでブレンダンはギャング集団に殺されてしまう。目の前で息子を殺されたニックの人生は間違った方向へ進んで行く……的な作品。

ワン監督では珍しいアクション映画ですが、とにかく始まりから終わりまで息つく暇もありません! ニックの揺れる心と強い覚悟に心打たれます。正義のない最高のクライムアクションです。

■ワネル脚本の隠れた名作

ゾンビスクール!(2014)

yasuyuki_0031

臨時教員として母校に帰ってきたクリント。生徒たちの気を引こうと妙に親しげなクリントをからかう現代っ子たち……。すると一人の女子児童が突然、男子に噛みつく! 彼女は前日に食べたゾンビ菌たっぷりのチキンナゲットによってゾンビと化していた。あっという間に感染は校内に広がるが、なぜかゾンビになるのは子供達だけ……。校舎に取り残された先生たちの運命は如何に!!……的な作品。

『大人ゾンビから逃げる子供たち!』という作品はよくあるけれど、『子供ゾンビから逃げる大人たち!』というのは珍しい。ネタも満載な本作は、ホラーと言うよりはコメディ映画なので、どなたでも楽しめると思います。さらにリー・ワネルは脚本だけではなく飛び切りクセのある教員役で出演しており、そこも注目の一つです。

■まとめ

いかがでしたか?

どんな作品もスリル満載に仕上げてくるワン監督と先を読ませない最高の脚本を書くワネル。二人の作品はどれを取ってもスベりなし!と言った感じですね。「インシディアス」シリーズの最新作『Insidious: The Last Key(原題)』ではワン(プロデューサー)&ワネル(脚本)でコンビを組んでいる二人。日本での公開は現在未定ですが、楽しみです。

いつまでもとびきりのスリラー映画を撮ってくれることを期待しております。

【あわせて読みたい】
 ミステリ・サスペンス好きは必見!綿密な脚本で魅せる密室劇の傑作12選
 怖い「鬼」がでてくる映画ランキングベスト10
 人形ホラー映画の垣根を壊す!『ザ・ボーイ 人形少年の館』と人形ホラー映画の世界

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS