私の結婚式見つけた!心躍るウェディングシーンが印象的な映画6本

2018.06.12
映画

映画と現実を行ったり来たり

ne22co

「6月に結婚式をあげる花嫁は、一生幸せな結婚生活を送ることが出来る」といわれるジューンブライドのジンクス、ご存知ですか?

ローマ神話の主神、ユピテルの妻であり、結婚や出産、育児を象徴する女神ユノー(6月の英語名・June)がその由来であるといわれています。

今回はそんなジューンブライドにちなんで、素敵な結婚に憧れる人、近々結婚を控えた人、大切な友人や家族の結婚式に参加予定の人、そして、すでに結婚式を経験した人にもオススメの「結婚式のシーンが印象的な映画」をカテゴリー別でご紹介していきます。心躍るウェディングドレスにも注目です!

wedding

クラシカル×ロマンチック

緑溢れる教会、ウェディングドレスでダンスを

永遠のミューズ、オードリー・ヘプバーンがドレス姿で登場する作品は数多くありますが、今回ご紹介するのは彼女が初めて出演したミュージカル映画作品、『パリの恋人』(57)。

パリの恋人

アメリカの書店で働く女性がひょんな出会いでファッション誌のモデルに抜擢され、撮影のため訪れたパリでカメラマンと恋におちる物語です。

ファッション雑誌の編集部が舞台となっている本作は、冒頭から歌と踊りにのせて、たくさんのドレスが登場します。60年以上経った今観ても全く色あせないファッションや色彩のセンスは驚きです。

美しいオードリー・ヘプバーンが着るコレクションのドレスと、パリの町並みが次々と映し出される撮影シーン。画面が切り替わるのが待ち遠しく、ワクワクが止まらないはず。

その中でも、緑溢れるパリの教会、白鳥が小川を泳ぎ、白い鳩が舞う庭でウェディングドレス姿で踊るオードリー・ヘプバーンの可愛らしさと美しさは衝撃的です!

クラシカル×フォーマル

大理石の柱に赤い絨毯、女性の憧れ!ロイヤル・ウェディング

今年全世界で話題になったヘンリー王子とメーガン・マークルのロイヤル・ウェディング。王室の煌びやかな結婚式は女性にとって永遠の憧れですよね。

そんな憧れのロイヤル・ウェディングをテーマにした映画作品、『プリティ・プリンセス2/ロイヤル・ウェディング』(04)。

プリプリ

地味な大学生ミアが突然王室のプリンセスであることを告げられ、プリンセスになるまでを描いた『プリティ・プリンセス』の続編で、アン・ハサウェイ演じるミアが王位を継承するために愛のない結婚をする選択を迫られるラブコメディです。

アン・ハサウェイの美しいウェ」ディングドレス姿のみならず、彼女が身につけるジュエリーやティアラ、美しい装花で飾られた王室、重厚な教会の雰囲気など、プリンセスのような結婚式を夢見る女性には参考にしたいシーンが盛りだくさん。

モダン×ポップ

伝統と流行をミックスしたお洒落ウェディング

クリスマスを控えたロンドンを舞台に、恋人、家族、友人など、様々な愛の形を描いた群像劇『ラブ・アクチュアリー』(03)。

ラブアクチュアリー

作品の序盤で展開される、キーラ・ナイトレイとキウェテル・イジョフォーのカップルが結婚式を挙げるシーンでは、クラシカルな雰囲気の教会、シンプルながらも美しい新婦のドレス、モードなヘッドアクセサリーが印象的。

愛を誓い合った2人が退場しようと歩きだしたところで始まる、親友からのサプライズ演出に、驚きながらも笑顔が溢れる新郎新婦の姿に、思わず観ているこちらまで笑顔がこぼれ、幸せな気持ちが溢れます。

聖歌隊や神父さんまで大はしゃぎのサプライズ・ウェディングは、人生で1度の結婚式を最高な思い出にしてくれるはずです。

兄妹や親友の結婚式でのサプライズ演出の参考にしてもいいかもしれませんね。

ナチュラル×キュート

大切な家族や友人と過ごす手作りのウェディング

結婚式は家族や親族、親友とアットホームな雰囲気を演出したい。気心知れた仲間と和気あいあいと過ごしたい。という方にオススメの2作品。

マンマミーアアバウトタイム

マンマ・ミーア!』(08)は、今年の夏には続編、『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』の公開も控える大ヒットミュージカル映画です。

結婚前日の花嫁がバージンロードを共に歩く父親探しを通じて、母親との愛情を再確認するストーリー。

wedding

アバウト・タイム』(14)は、過去に戻る能力を持った恋愛未経験の主人公が、何度も時間を戻りながら運命の相手と出会い、恋愛、結婚、そして家族を持ち、人生の意味を考える、感動ラブストーリーです。

wedding

どちらの作品も岬の教会で挙げるアットホームな結婚式のシーンが登場するのですが、花嫁の魅力をたっぷりと引き出したドレスやヘアアレンジ、ラフなブーケ、手作りの会場装飾が素敵です。

そして、どちらの作品もある理由により全員ずぶ濡れになってしまうのですが、(その理由は是非映画をご覧下さい)、新郎新婦含めた参加者がハプニングの中でもとびきりの笑顔で過ごす姿が印象的。

参加者全員が肩の力を抜いて過ごすアットホームな雰囲気は、二次会の参考にもなるかもしれません。

スタイリッシュ×ゴージャス

女子たちの憧れ!超有名メゾンのウェディングドレスが次々登場

ファッション、仕事、恋愛に全力を注ぎ、ニューヨークで時代の最先端を突き進む女性たちを描いたドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』。シティガールの夢と憧れ、厳しい現実を詰め込み、現代の女性たちのバイブルといっても過言ではない6シーズンに渡る大ヒットドラマです。

その劇場版『セックス・アンド・ザ・シティ』(08)では、これまで数多くの恋愛に悩み、挫折を経験してきたサラ・ジェシカ・パーカー演じる主人公キャリーが、ついに婚約。夢にみた結婚式にむかって準備を始めます。

SATC

ヴェラ・ウォン、クリスチャン・ラクロワ、ディオール、オスカー・デ・ラ・レンタ。

次々登場するドレスの撮影シーンでは、完璧な小物使いや装花のセッティング、会場のイメージが次々変わるので、まだドレスや結婚式へのイメージが湧いていない人には一押しの作品です。

結婚式当日、ヴィヴィアン・ウェストウッドのドレスに身を包んだキャリーの完璧な花嫁姿に、男性のみならず女性も息をのむはず。

wedding

2人の結婚式は思わぬ展開を迎え、煌びやかな結婚式という人生の特別なイベントへの女性の憧れと、その裏にある大切な真理を描いているところにも注目です。

新郎新婦のみならず、その大切な人々が集合し、スペシャルな時間を過ごす愛に満ちたイベント、結婚式。

今回紹介した作品たちは、これから式を迎える人のイメージをさらに膨らませ、既に結婚式を終えた人には幸せな思い出を噛みしめるきっかけを与えてくれるかもしれません。是非あなたのお気に入りの結婚式を見つけて下さいね。

パリの恋人2

(C)2008 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.、(C)Universal Pictures、(C)MMVlll New Line Productions, Inc. Sex and the City(TM) is a trademark of Home Box Office, Inc. All Rights Reserved.

【あわせて読みたい】
※ 夫婦の数だけ結婚の形がある!さまざまな結婚のあり方を教えてくれる映画20本
※ ヒロインの劇的変身に心ときめく!イメチェンしたくなるファッション映画3本
※ 【女子たちの永遠のミューズ】目標にしたい!女性が憧れる魅力的なヒロインたち

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS