映画『蜘蛛の巣を払う女』あらすじ・キャスト・原作情報・予告編【「ドラゴン・タトゥーの女』シリーズ最新作】

2018.12.16
映画

鬼才デヴィッド・フィンチャーによって2011年に製作された映画『ドラゴン・タトゥーの女』。そのシリーズ最新作となる『蜘蛛の巣を払う女』が、2019年1月11日(金)に公開される。

蜘蛛の巣を払う女

原作は、全世界で累計9,000万部以上の売り上げを誇るスウェーデンのベストセラーミステリーシリーズ「ミレニアム」。製作陣・キャストを新たに迎え、“今世紀最高のミステリー”の新章が再び幕を開ける。

映画蜘蛛の巣を払う女あらすじ

特殊な映像記憶能力を持つ天才ハッカーで、パンク風の特異な風貌、そして背中にドラゴンのタトゥーを入れた強烈な個性の持ち主リスベットは、天涯孤独で、壮絶な過去を持つ。その過去が、あるキーパーソンによって明らかにされていく……。自らの裁きによって悪を正そうとするリスベットに対し、「皆を助けるのに、なぜあの時……私だけを助けてくれなかったの?」と意味深な言葉を彼女に投げかける謎の女カミラ。彼女もまた、凄惨な過去と秘密を背負っていた。二人の関係を紐解きながら、リスベットはジャーナリストのミカエルと再びタッグを組み、新たなる犯罪組織の陰謀に迫る。

映画『蜘蛛の巣を払う女キャスト

リスベット/クレア・フォイ

蜘蛛の巣を払う女

本作から主人公リスベットに抜擢されたのは、多彩な演技を見せるイギリスの実力派女優、クレア・フォイ。2019年2月に公開されるデイミアン・チャゼル監督最新作『ファースト・マン』では、ライアン・ゴズリング演じる主人公ニール・アームストロングを献身的に支える妻ジャネットを演じ、高い評価を得ている。

カミラ/シルヴィア・フークス

蜘蛛の巣を払う女

リスベットの過去の真相を知るカミラ役を演じるのは、『ブレードランナー 2049』(17)で世界中に強烈な印象を残す熱演をしたシルヴィア・フークス

映画蜘蛛の巣を払う女』監督

監督・脚本を手がけるのは『死霊のはらわた』(13)で長編デビューを果たし、2016年の映画『ドント・ブリーズ』(16)がスマッシュヒットを記録したフェデ・アルバレス。本作が長編3作目となる。

前作『ドラゴン・タトゥーの女』で監督を務めたデヴィッド・フィンチャーは、製作総指揮として本作に携わる。

映画『蜘蛛の巣を払う女』原作

映画『蜘蛛の巣を払う女』原作

映画『蜘蛛の巣を払う女』作品情報

蜘蛛の巣を払う女

2019年1月11日(金) 全国ロードショー
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
公式サイト: http://www.girl-in-spidersweb.jp

【文/ビルボーイジン】

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS
  • まいける
    3.5
    ✳︎✳︎ オリジナルから観てると出来過ぎだが、 「過去」はブラックホールみたいなもの、それを考えたらひたすら飲み込まれていく、だから前を向いていかなきゃいけないんだ、、、 その通りだった、是非次回作を ✳︎✳︎
  • らいと
    3.3
    良かった。 アクションシーン満載。危機の乗り越えっプリは007よりダイハード。 バイクに乗ったまま桟橋に追い詰められ、どうする?どうする?と。 007なら跳んだり、飛んだり、メカの力で乗り切ったりする場面で。 おー!そうくるか、さすが北欧スエーデン!! って思ったりした。 それにしてもリスベットと仲間の技術力の高さに感心。どこまでが本当に出来ることなんだろうと思ったよ。
  • Sally
    3.5
    ハッキングがちょっと行き過ぎていて、たまにファンタジー映画を観ているような気持ちになった。 けど、ドキドキする展開も多くて楽しめました。
  • sputnik0317
    3.3
    好みかもしれませんが、前作はサスペンスでサイコーにカッコ良かった。 今作は、ミッションインポシッブル感満載のアクション映画。 蜘蛛の巣もそこまで払えてたのかな? リスベットは、イーサン・ハントのようになっていく模様。 次は、中東のテロ組織と戦うんじゃないか? ミカエルも、前作ほど存在感なし。 2作品は、関連性なしの別作品として楽しんだ方がいいですね。
  • 小湊くろおる
    3.5
    今回は前作と比べて、強くて理知的なリスベットになっていたかな。 これはこれで魅力的なリスベット。いいと思います。 バイクやランボルギーニのシーンは胸が踊りましたね。 ただ正直、ダニエル・クレイグの後任は辛かったように思う。 今回は、ミステリーというよりアクションの方に軸をずらした感がありました。 青みがかって、硬質な映像は都会的で、内容とも合っている気がした。 体調も疲れていて、レイトショーだったため、眠気でいくつかとんだシーンがあった(T_T) ソフト化されたら、2,3回見直すつもり。 そのくらいの魅力はある作品。
「蜘蛛の巣を払う女」
のレビュー(1698件)