おじさん、超能力、特撮オタク、ゾンビ…異色な女子が主人公の新ドラマの見どころとは?

2019.01.16
ドラマ

映画は気持ちよく生きるためのヒント

hikari

2019年1月スタートのドラマは女子×○○がたくさん!異色な女子が主人公の新ドラマをまとめて紹介

1月からはじまる連続ドラマに注目している人は少なくないはず。そんな多数の人が気になっている新ドラマのラインナップを見渡してみたところ、妖精のおっさんが見えたり、特殊能力を持っていたり、変化球な趣味、ゾンビ騒動に巻き込まれるなど特異な設定の女性を描いていくドラマが多いことに気づいた。

その異色なドラマはどんな物語を描いていくのか……。紹介していきたいと思う。

女子×おっさん『私のおじさん〜WATAOJI〜

新人ADの一ノ瀬ひかり(岡田結実)は、会社の上司や先輩、同僚から怒鳴られたり、叱られたり、手助けしてもらえなかったりするものの、反論や、本音を言うこともできずストレスだらけの日々を送る。

しかし、ある日突然妖精のおじさん(遠藤憲一)が現れ、ひかりの気持ちを代弁するかのように毒を吐きはじめる。そのおかげで癒されていくという物語。『おっさんずラブ』に続く「おっさん」は「妖精」というまた変わり種なコンセプトのドラマ。しかも毒舌。同じ局で放送される『ハケン占い師アタル』がスピチュアル系だとしたらこちらはデトックス系のお仕事ドラマ。

ちなみに、何も言えなかったひかりがおじさんに影響され、どんどん毒舌になっていくそう。だから、言われるがままだったひかりが、職場で次第に強くなっていく姿を見ることができるかもしれない。

観ればこちらもスッキリ、そして自分も変われるかもと思えてくるドラマになることを期待している。

放送局:テレビ朝日系
初回放送日:2019年1月11日(金)23:15〜
公式サイト:https://www.tv-asahi.co.jp/wataoji/

女子×特殊能力『ハケン占い師アタル

他人のあらゆることが見えてしまう特殊能力を持つ派遣社員・的場当(杉咲花)が主人公。彼女が勤めているイベント会社の社員たちが抱える悩みを、当が特殊能力を用いて解決していくのがこのドラマの主な内容だ。

働き方改革のおかげで、なおさら「働くこと」に向き合わなければならなくなった現代社会。とはいえ、人間関係や厳しい仕事内容など、その分さらに悩みを抱えることになるわけで……。そんな現代人にスポットを当てたのがこの作品。しかも、誰もが共感できる悩みを当がいい方向へと向かわせる。だから、観れば働くことが楽しくなってくるドラマになっているらしい。

『家政婦のミタ』などを手がけた脚本家の遊川和彦が脚本だけでなく演出も担当。コメディタッチに描かれる物語だそうだ。いつもニコニコしている当なのに、占いの話になると真逆の人格に変わるというギャップあるキャラクター。それが毎回クセになりそうな予感!

「あなたにも絶対いいところがある」というのが番組のキャッチコピーだけに、観れば自分のいいところを見つけられるドラマになるかもしれない。

放送局:テレビ朝日系
初回放送日:2019年1月17日(木)21:00〜
公式サイト:https://www.tv-asahi.co.jp/ataru/

女子×特撮『トクサツガガガ

丹羽庭原作漫画の実写ドラマ。普段は、女子力高めの女の子を装い、特撮オタクであることを周囲に隠している仲村(小芝風花)。でもピンチが訪れると脳内は特撮の戦闘モード! そのおかげで、日常で遭遇するピンチを乗り越えていく物語。

特撮オタク仲間たちが増えていくところも見どころ。でもだからといって決してベタベタした関係にはならず、価値観も押し付けない。しかしその一方、仲村は母親から女の子らしさを押し付けられ、それとは真逆な特撮を幼い頃遠ざけられた背景がある。

だから、仲村は母親に隠れて趣味を満喫しているのだけど、もしかしたら親バレしてしまうシーンが描かれてしまうのかも……? とはいえ、特撮を通してたくましくなっていく仲村の姿が見られるコメディになることに期待!

放送局:NHK
初回放送日:2019年1月18日(金)22:00〜
番組サイト:https://www.nhk.or.jp/nagoya/gagaga/

女子×ゾンビ『ゾンビが来たから人生見つめ直した件

ある地方都市に住んでいるみずほ(石橋菜津美)は、なんとなく日常を過ごし、目下の悩みは別居中の夫との離婚を決めることだけ。そんなある日、彼女の住む町に襲いかかってきたのは大量に発生したゾンビ!?

外部から閉鎖される中、パニックになる人だけでなく、YouTuberのようにゾンビをいじる動画をアップして活躍し出す人も出てくる。しかも、そんなどさくさに紛れて夫の不倫相手が自分の親友だと発覚! カオスな状況の中で、今まで生きることに執着のなかったみずほが、ようやく生きることについて向き合うことになる物語。

なんてことない日常にゾンビが発生するというのは日本のドラマの中では奇想天外な展開だが、いつ生命が脅かされるかわからない状況に陥った時に人間はどんな行動を取るものなのか……。みずほが直面する出来事を疑似体験することで、彼女と同じようにどう生きたいのか考え直すきっかけになるドラマになるかもしれない。

放送局:NHK
初回放送日:2019年1月19日(土)23:30〜
公式サイト:https://www.nhk.or.jp/drama/yoru/zombie/

これらを観れば前向きになれる!?

平成が終わる2019年。新年号になったからといって世知辛い世の中には変わりない。異色な女子たちが登場するこれらのドラマは、世間の荒波にも負けないよう彼女たちを応援するような内容に見える。

元気に過ごしたいけど、ときには落ち込んでしまうこともある女性たち。でもこれらのドラマを観れば、エネルギーをもらえるかも!?

アイキャッチ画像: photo by カズキヒロ/ぱくたそ

【あわせて読みたい】
※ 【発表】この冬観たいドラマNo.1は『いだてん ~東京オリムピック噺~』地上波ドラマ期待度ランキングTOP20
※ 2019年冬の新ドラマ【キャスト・あらすじ・放送日情報】/1月〜3月期の地上波
【今月観たい映画No.1は】1月公開映画の期待度ランキングTOP20発表

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS