殺人人形・チャッキーとは?「チャイルド・プレイ」シリーズ全7作品をおさらい!

映画観て、絵描いて、ハイッ!

フクイヒロシ

c0

殺人人形チャッキーという映画史に輝くホラーアイコンを生み出した1988年公開のホラー映画チャイルド・プレイ』(88)。そのリブート版チャイルド・プレイ』(19)はアメリカで公開されるとシリーズ最高のオープニング興行収入を記録しました。

チャッキーは知っているけど実は全部は観ていないという人も多いのでは? 今回は、前シリーズ7作をサラリと復習しましょう!

◼︎チャッキーの基礎知識

第1期

(1)伝説の始まり!『チャイルド・プレイ』(1988)

(2)制作費が上がり表情が豊かに!『チャイルド・プレイ2』(1990)

(3)チャッキー目標変更!『チャイルド・プレイ3』(1991)

第2期

(4)ホラーコメディ!『チャイルド・プレイ/チャッキーの花嫁』(1998)

(5)ホラーホームコメディ!『チャイルド・プレイ/チャッキーの種』(2004)

第3期

(6)突然のゴシックホラー!『チャイルド・プレイ 誕生の秘密』(2013)

(7)チャッキー増える!『チャイルド・プレイ~チャッキーの狂気病棟~』(2017)

■新作ではどんなチャッキーが出てくる?『チャイルド・プレイ』(2019)

◼︎チャッキーの基礎知識

チャッキーはもともと「グッドガイ人形」という子供に大人気の電動人形です。乾電池2個で顔を動かしながらいくつかの言葉を話します。

殺人の罪を犯したチャールズ・リー・レイが死ぬ寸前に呪文を唱えてそばにあったグッドガイ人形に自分の魂を移すことに成功! 死を免れたレイは、今度は人間の体に乗り移るために奔走するのです。

c9

(1)伝説の始まり!『チャイルド・プレイ』(1988)

6歳の少年アンディは、母親から誕生日プレゼントとしてグッドガイ人形をもらいますが、その人形は殺人者の魂が入った殺人人形でした。チャッキーと名前のついた人形はアンディの体に乗り移ることを画策し、邪魔する人間を惨殺していきます。

c1

このシリーズの特徴のひとつが「人形が人を殺す」ということを全然誰も信じてくれないことです。アンディがいくら主張しても大人たちは一向に信じません。それが被害を拡大させて行きます。

(2)制作費が上がり表情が豊かに!『チャイルド・プレイ2』(1990)

前作で起きた殺人事件の犯人は人形だ、と主張したアンディの母親はやはり誰からも信じてもらえず、精神病院に。親を失ったアンディは里親に引き取られ、そこに復活したチャッキーが再び現れます

c2

これもこの映画の特徴なんですが、人間が弱いんです。チャッキーが驚かしただけでびっくりして転んで頭打って死ぬ、とか。一箇所刺したら階段から落ちて頭打って死ぬ、とか。しかし義姉カイルは強くて賢くて頼もしいキャラです。

(3)チャッキー目標変更!『チャイルド・プレイ3』(1991)

執拗にアンディの体を狙っていたチャッキーでしたが、目標変更。幼いタイラー君に目標を定めます。アンディはまたもや誰にも信じてもらえないままチャッキーの魔の手からタイラーを守ります。

c3

舞台が軍隊なので殺戮シーンがかなり陰惨です。チャッキーは「人間の体を手に入れる」という目的とは別に、シリアルキラーとしての欲求として人殺しをさずにはいられないのです。

(4)ホラーコメディ化!『チャイルド・プレイ/チャッキーの花嫁』(1998)

ここからは第2期と言えるでしょう。完全なるホラーコメディです。チャッキーの恋人ティファニーが登場。チャッキーたちは美男美女カップルの体を手に入れようと頑張ります。

c4これまではチャッキーに襲われる人間を描いていましたが、これはチャッキーたちが主役です。エロ要素も強化されており、その甲斐あってかシリーズ最大の興行収入を記録しました。ブレイク前のキャサリン・ハイグルがブロンド役で活躍しています。

(5)ホラーホームコメディ?『チャイルド・プレイ/チャッキーの種』(2004)

続編作る気マンマンのラストだった前作から6年経ちまして、チャッキーとティファニーの間に子供が出来ます。この子は殺人を繰り返す両親に「どうして人を殺すの?」と問いかけます。

c5

ティファニーの声を演じたジェニファー・ティリーが本人役で出演し、ギャグ路線は前作のまま。チャッキーは「人形のままの方がシンプルだ!」としてついに人間の体を求めなくなります。そして、このあとなぜか9年間も新作が作られなくなります……。

(6)突然の正統派ゴシックホラー!『チャイルド・プレイ 誕生の秘密』(2013)

ここから第3期です。エピソード0的な一本ですね。チャッキー誕生の事件の真相が明らかになります。ビデオスルーです。

c6

前作からうって変わってシリアスなゴシックホラー調主人公ニカは車椅子ですが、このシリーズで最強の人間です。強いですよ。僕はシリーズの中でこの6と7が一番面白かったです。

(7)チャッキー増える!『チャイルド・プレイ~チャッキーの狂気病棟~』(2017)

「殺人事件の犯人は人形よ」と主張したニカは殺人の罪を着せられた上に精神病院へ。そもそもこのシリーズでは誰も信じてくれないのに、さらに信じてもらえない度が高まりまたもや大殺戮が始まります。ビデオスルー。

c7

増えるんですよ、チャッキーが。「チャッキーが増える」というアイデアはシリーズの最初の方にあったもののようですね。映像も美しいですし、精神病院の冷たい雰囲気も怖く、殺人シーンはどれも印象的でした。

現状このシリーズはこれで終わりとなっていますが、『チャイルド・プレイ』のテレビシリーズの製作が決まったとのことですので、もしかしたらこの続きが観られるのかもしれません。

◼︎新作ではどんなチャッキーが出てくる?

2019年7月19日より日本でも公開されるリブート版チャイルド・プレイ』(19)で登場するチャッキーは、最新テクノロジーのAIを搭載した最新型です。

チャイルド・プレイ

試写会で先に観せていただきましたが、AIの人工知能を搭載したチャッキーは多種多様の攻撃方法で人間を殺戮してい来ますよ。しかし今回のチャッキーは人形ならではの哀しい心情が描かれていました

一作目だけでも復習してから観るもよし。新作を観てから前シリーズを振り返るもよし。映画史に残るホラーアイコンであるチャッキーの復活をぜひ劇場で!

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS