映画「オーシャンズ」シリーズ一覧!『オーシャンズ11』から『オーシャンズ8』まで全4作品をまとめて紹介

映画ファンに人気の高い「オーシャンズ」シリーズ。魅力は何と言ってもオールスターの豪華な俳優陣で組まれる犯罪ドリームチーム。本記事では、『オーシャンズ11』(01)からリブート作品『オーシャンズ8』(17)まで映画「オーシャンズ」シリーズ全作品をまとめて紹介。

映画ファンに人気の高い「オーシャンズ」シリーズ。魅力は何と言ってもオールスターの豪華な俳優陣で組まれる犯罪ドリームチーム。それぞれが個性豊かにも関わらず、観ていて全く混乱せず楽しめます。

超一流の詐欺師なのにたまに不器用なジョージ・クルーニー演じるダニー・オーシャンと、そんなオーシャンをフォローするブラッド・ピット演じるラスティのコンビも話題となりました。

『オーシャンズ13』で続編はないとされたオーシャンズシリーズでしたが、10年越しに新たにリブート作品である『オーシャンズ8』が公開されるなど、2001年から人気が衰えない同シリーズ。今回は『オーシャンズ11』から『オーシャンズ8』まで、「オーシャンズ」シリーズ全作品をまとめてご紹介します。

オーシャンズ11』(2001)

オーシャンズ11

刑期を終え仮釈放されたダニー・オーシャン(ジョージ・クルーニー)だったが、既に次の標的を決めていた。標的はラスベガスのカジノの地下金庫に眠る総額1億5000万ドル。仲間であるラスティー(ブラッド・ピット)を始め、スリや爆破の達人など、個性溢れるスペシャリストを集めて11人の犯罪ドリームチームが結成される。無敵なチームかと思われたが、様々なトラブルに遭い計画は一筋縄では行かない。果たして難攻不落の金庫は開くのか!?

完璧な計画遂行かと思いきや、時々ドジを踏むお茶目さもまた面白い。かと思いきやビシッと決めるとことは決める犯罪者たちが最高にカッコいい。11人のそれぞれの伏線が絡み合い一つになるラストは爽快。また彼らに会いたくなり続編に手を伸ばしてしまうこと間違いなし。

オーシャンズ12』(2004)

オーシャンズ12

ラスベガスの金庫から大金を手に入れ、幸せな生活を送っていたオーシャン達だったが、オーシャン達に金庫の金を盗まれたベネディクト(アンディ・ガルシア)が現れ、利子をつけて返せと迫られる。オーシャン達は仕方なく、次の仕事を舞台をヨーロッパに移し次の仕事を計画するが、別の何者かに奪われてしまう。正体はフランスの大泥棒「ナイト・フォックス」。オーシャンと再婚した妻・テス(ジュリア・ロバーツ)を加え、12人でナイト・フォックスと対決する。

11人のメンバーにジュリア・ロバーツ演じるテスが加わり、更にパワーアップ。複雑な人間関係が絡まり物語は二転三転していき相変わらず最後まで目が離せない。まだ未熟者扱いされていたマット・デイモン演じるライナスの活躍も見どころの一つ。

オーシャンズ13』(2007)

オーシャンズ13

オーシャンズのメンバーの1人、ルーベン(エリオット・グールド)は、ホテル王ウィリー・バンク(アル・パチーノ)とラスベガスにカジノを建設する計画を立てていたが、裏切られ心筋梗塞に倒れる。バンクへの復讐のため、オーシャンズは再結成される。1作目で標的だったベネディクトの協力も得て、世界最高のセキュリティシステムに挑む。

オーシャンズ13

メンバーの復讐、かつての敵が仲間になるなど熱い展開。オーシャンズと対決するウィリー・バンク役を名優アル・パチーノが演じ、豪華さを極めている。不可能なセキュリティシステムをどう突破するのか。オーシャンズシリーズの面白さ凝縮されている。

オーシャンズ13

オーシャンズ8』(2017)

オーシャンズ8

主人公はダニー・オーシャンを兄に持つデビー・オーシャン(サンドラ・ブロック)。刑期を終え仮釈放されたデビーだったが、既に高級な宝石を盗み出す計画を立てていた。相棒のルー(ケイト・ブランシェット)に始まり、個性豊かなメンバーを集め犯罪チームを結成する。狙うのは1億5000万ドルのネックレス。世界的ファッションイベント「メットガラ」という華やかな舞台で、オーシャンズの華麗な犯罪計画が幕を開ける。

オーシャンズ8

主演のサンドラ・ブロックを始め、ケイト・ブランシェット、アン・ハサウェイ、ヘレナ・ボナム=カーター、リアーナ、サラ・ポールソン、ミンディ・カリング、オークワフィナと豪華なキャスティングは健在。今までのオーシャンズシリーズにはなかった女性ならではの華やかで大胆な手口に目を奪われる。『オーシャンズ11』のストーリーをなぞっているとこともファンにはたまらない。

オーシャンズ8

【文・タナカリオ】

映画「オーシャンズ13」より (C)2007 Warner Bros. Entertainment Inc - U.S., Canada, Bahamas & Bermuda.
(C)2007 Village Roadshow Films (BVI) Limited - All Other Territories、(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC、

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS