”神アニメ” ”最強アニメ”と話題のあの作品がいよいよレンタル開始!

2016.07.19
アニメ

Filmarks編集部

フィルマーくま

イモムシロールに、スパイダーロールマヨネーズ醤油・・・みなさんはそんなお寿司、食べていませんよね? 間違ったお寿司は、スシポリスが許しません!

SUSHI3

SUSHI3

映画好きが楽しめるアニメ『SUSHI POLICE』が、いよいよ7月20日(水)、DVD・Blu-ray発売&TSUTAYAにて先行レンタルが開始されます!

ということで、今一度『SUSHI POLICE』をおさらいするとともに、7月9日(土)劇場公開初日に109シネマズ二子玉川で行われたティーチイン付き上映会の模様をお伝えします!

また、主人公ホンダの声を担当された山下晶さんから特別にコメントを頂きましたので合わせてご紹介します!

『SUSHI POLICE』ってこんなアニメ!

SUSHI3

TOKYO MX開局20周年記念アニメとして制作された『SUSHI POLICE』。

2016年1月からテレビ放送が開始され、放映後「神アニメ」「最強アニメ」と続々ツイートされるなど各メディアでも話題となりました。また、ショートアニメとしては異例の、13話をつなげた特別編集バージョンが、1週間限定で劇場公開もされました!

あらすじ

2020年東京五輪を目前に、空前の寿司ブームが到来。そこには信じがたい寿司が溢れていた…!見かねた日本政府が各国に呼びかけ、WFCO(世界食文化保存機構)が発足。WFCOの中でも容赦ない強制捜査で悪名高い第9課、通称・スシポリスは各国に蔓延する”間違った寿司”の一掃に乗り出した。だが、有無を言わせない傍若無人な取り締まりは、いつしか各国の寿司レストランから猛反発を招き始める・・・。

FILMAGAでは過去2回にわたり、『SUSHI POLICE』の世界観を作り上げてきた木綿監督とサラ役を担当された声優の菊池さん、脚本を担当された楠野さんにお話を伺いました。

『SUSHI POLICE』に隠された秘密制作背景など、他ではなかなか聞けない話もあわせてご覧ください!

・木綿監督・菊池さんのインタビューはこちら
https://filmaga.filmarks.com/articles/742/
・脚本家 楠野さんのインタビューはこちら
https://filmaga.filmarks.com/articles/774/

監督、キャスト登壇のティーチイン付き上映会

7月9日(土)、109シネマズ二子玉川にて、監督やキャストスタッフによるティーチイン付き上映会が開催されました!

SUSHI3

木綿監督、ホンダ役の山下晶さん、サラ役の菊地由美さん、脚本担当の楠野さんが登壇され、ギリギリのスケジュールで製作が行われていたという現場の裏話をはじめ、観客からの質問コーナーなどが行われ、アニメファンだけでなく子供連れのお客さんなど幅広いファンが集まり、会場は大変盛り上がりました。

劇場公開版『SUSHI POLICE』は、7月20日(水)より発売されるDVD・Blu-rayにはもちろんのこと、TSUTAYAにて先行レンタルされるDVDにも映像特典として収録されていますので、テレビ放映版との違いをこの機会に是非お楽しみください!

SUSHI3

主人公ホンダの声の主!

「寿司が泣いている!」とメガネを光らせ、間違った寿司に徹底的な取り締まりを行うスシポリスのリーダー、ホンダの声を演じた山下晶さんから特別にお話を伺うことができました。

SUSHI3

<山下晶さんプロフィール>

1970年 熊本生まれ。2002年に「役者の、役者による、観客のための集団」をキャッチフレーズに役者集団『グレコローマンスタイル』を結成、主宰の位置につく。2016年1月〜3月にテレビ放映されたTOKYO MX開局20周年記念アニメ『SUSHI POLICE』では主役・ホンダの声を担当し、声優としての幅を広げる。

―ホンダというキャラクターについてどんな第一印象でしたか?

正直「太っててよかった。首太くて良かった。」と思いました。いや、やっぱり同じ体型でしか出せない声ってあると思うんですよ!  木綿さんは、きっと体型で僕を選んだんだなと思いました(笑)

それは冗談として、木綿さんとはそれまでに何回か仕事を一緒にしていたので、「山下君だったらこういう声出せそう」とか「こんな表現出来そう」なんて事はわかってオファーがあったと思うので、変なプレッシャーとかは無かったですね。

―普段の山下さんと近い部分はありましたか?

不器用な所愛情過多の癖に、それをうまく表現出来ないところ。多分、ホンダはB型だと思います(笑)

―作品の中で特に山下さんお気に入りのシーンはありますか?

第11話『巨大怪獣スシラとの闘い 前編』で、スシレジスタンスとなったホンダとスズキがモヒカンになって登場したところです。

やっぱり、闘いに向かう男は、トラヴィスばりのモヒカンにしないといけませんね!

SUSHI3

ついに『SUSHI POLICE』が家に…!

7月20日(水)、『SUSHI POLICE 特上』Blu-rayと『SUSHI POLICE 並』DVDが発売されます。

気になる特典映像は、「特上」(Blu-ray)に収録されている、人気の3エピソードを関西弁(第3話)・名古屋弁(第5話)・博多弁(第8話)で楽しめる方言吹替バージョンがおすすめ!

他にも、キャラクターデザインやイメージボードなどのアートワーク集から幻のパイロット版に至るまで”SUSHI POLICE”ワールド全開な完全保存版の映像資料集など「特上」ならではの特典が多数収録されています!

SUSHI3

さらに、今ではもう観ることのできない109シネマズで期間限定公開されたスペシャルムービー『お寿司の作法』全4作品は、「特上」「並」どちらにも収録されています!

SUSHI3

DVD・Blu-ray購入者にはオリジナルB3ポスターをプレゼント!(※先着)

■SUSHI POLICE特上(Blu-ray)

寿司特上

【映像特典】(約67分)
 ・劇場公開版(全13話特別編集+オリジナルエンドロール)
 ・ティザームービー(予告編)
 ・109シネマズスペシャルムービー『お寿司の作法』
 ・マナームービー
 ・幻のSUSHI POLICEパイロット版
 ・人気の3エピソードの方言吹替バージョン(関西弁・名古屋弁・博多弁)
 ・SUSHI POLICE映像資料集
 (キャラクターデザイン/メカデザイン/イメージボード/Vコンテほか)

3,480円+税 品番:ASBD-1175
本編 約45分

■SUSHI POLICE 並(DVD)

寿司並

【映像特典】(約51分)
 ・劇場公開版(全13話特別編集+オリジナルエンドロール)
 ・ティザームービー(予告編)
 ・109シネマズスペシャルムービー『お寿司の作法』
 ・マナームービー 

1,980円+税 品番:ASBY-6007
本編 約45分

監督:木綿達史
脚本:楠野一郎、安藤康太郎 
出演(声):ホンダ/山下晶、スズキ/イフマサカ、カワサキ/岡本ヒロミツ、サラ/菊地由美
主題歌:OK Go × Perfume 「I Don’t Understand You」
企画協力:GG7、ツインプラネット
制作:セディックインターナショナル、KOO-KI
製作:“SUSHI POLICE” Project Partners (セディックインターナショナル、電通、三共プランニング、TOKYO MX、KOO-KI、東急レクリエーション、アミューズ)
公式サイト:http://sushi-police.com
(C)“SUSHI POLICE” Project Partners

発売元:セディックインターナショナル/アミューズソフト
販売元:アミューズソフト
詳細はこちら:http://www.amuse-s-e.co.jp/sushi-police/

みなさん、くれぐれも間違ったお寿司には十分お気をつけください!スシポリスが取り締まりにやってきますよ!

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS
  • YushiYamaryo
    3.5
    製作者頭おかしい。寿司の多様性がテーマっていう謎映画。でも好きめ
  • もりぞー
    3.0
    様々な国の食文化を捉えてて、意外とメッセージ性のある寿司ムービーだった。 ただ、期待していたギャグの部分が、もうちょい自分の中にハマって欲しかった。惜しい。
  • (まりの)す
    3.7
    TSUTAYAで見つけて気になってたのに 次週行ったら行方が分からなくなったやつ VODで見つけてくれたらしく嬉しい 1話が3分、全部見ても一時間かからない 非常にシュール。好き。 毎回出てくるエンドロールの豆知識を 途中から楽しみにしちゃった
  • u
    3.4
    なかなか好き。
  • ragii
    3.2
    非常にヤベー作品(笑) 多少の自虐と本音が入り混じった設定がシュールで面白い!
  • せきもと
    -
    テレビ放映時に毎週1話ずつで見た 普通に面白いです
  • さー
    3.8
    世界中にはびこる「間違った」寿司を取り締まり、日本の「正しい」寿司を広める寿司警察24時。 5分足らずのショートアニメ×13本。あっさり見れます。 好きだよ、好きですよーこういう真面目に不真面目な映画。細かい所までしょうもないギャグが振りまかれてて、もうたまらんわww 何だよ衛星醤油レーダーってwww でもしょうもなさすぎて笑えるかどうかは人によるとしか言えない…諸手をあげてオススメはしませんが、旧作に落ちたら是非見てください笑 確かにバナナのせた寿司とか、バター塗った寿司とか、いやもうそれ寿司じゃねえ!って言いたくなるような寿司が世界中にあるわけだけど、結局文化に正しいとか間違ってるとかないんだよね。その土地で受容されたものこそが文化だというメッセージ性も感じましたよ。 「ホンダさん!メキシコ人が寿司にチリソースをかけさせろと言っています」 「うるさい。寿司にチリソースなど言語道断。お前たちのタコスに宇治金時をかけてもいいのかと言ってやれ」 「さすがタコス。何をかけても美味いと言っています」
  • nori007
    2.0
    海外の間違った寿司を取り締まるスシポリス。 まあわかるっちゃ~わかるが、そのポリス自身の胡散臭さよ。 しかも現地の人が喜んで食べてるのにこれは間違ってるとかわけがわからん。 というか、かなり支離滅裂で狂ったお話。 寿司を取り締まるのもいいけど、日本だってとんでもない勘違いばっかなんだよね。 インド人はナンをめったに食べないし、中華料理に焼き餃子があるわけでもない。 さらに言うと、日本のカタカナ英語の商品はドエロだったり変態的な意味のものもたくさんあるんだよね。日本だけはまともとか思ってるのはとんでもない間違いだったりする。
  • はやて
    -
    面白い いちいち挟まれる小ネタが割とツボ 日本と世界の寿司の捉え方の違いをテーマにしてて興味深い
  • ノリ
    3.0
    鷹の爪団、ウサビッチ系。 おふざけ感は好きだ。 特に内容的なものはない。 短編集。
  • voltboy
    3.0
    間違った寿司を取り締まるSUSHIPOLICE('∀`) アイディアは面白いのですがキャラクターに魅力が足りない、ストーリーもギャグ映画としては弱い.( •́ .̫ •̀ )フルCGは流石に最近の物っぽくて良かったかな(・∀・) 主役名がHONDA.SUZUKI.KAWASAKIとか全編明らかに外人が見た日本テイストなのに制作したのは日本w(゚o゚)w 所々に入るスポンサーʕʘ‿ʘʔ 結局なにが言いたいのかさっぱりわからない映画(´ー`)
  • djikuzak
    3.1
    そもそも皮肉から始まったこの作品なんだから、そんなに爆笑できるはずがないのだよ。 俺はしたけど。 なかなかに上手い設定と趣味が見え隠れするネーミングには笑える。 スシの暗黒卿「スシのダークサイドのパワーなのだよ…」
  • らくっぺ
    3.3
    2016.9.21鑑賞
  • オバン
    3.3
    スシポリスの権力の暴走が激しい。 そこまでしなくても…という感じ。 店主達が不憫でしかたない…。 それにしても、最後ボスが寿司のダークサイドに落ちて、「スシの暗黒卿」になったのは笑った。 色んな文化を小馬鹿にしていて面白い。
  • ミスト
    3.0
    レビュー通り、あんまり面白くなかった笑 でも、短編ストーリーが数話収録されている構成なので、飽き飽きせずにサクサク見れて暇つぶしきぴったりです。
  • 地獄少女ぶんぶん
    2.4
    残念ながら面白くなかった。 非常に短いアニメーションだったからさくっと観れたのは観れたんだけど。 寿司好きな私は、この作品を観ることによって、寿司を食べたくなったともならなかった、すまんな。 でも、近所にあるくら寿司には近々行こうかな。炙り系の寿司と、軍艦巻きが好きだから食べたい。
  • -
    記録用
  • バルティゴ
    1.8
    つまらない。アニメは甘くないぞ。 これじゃウサビッチにゃなれない。
  • mojiru
    2.9
    寿司を食べたくなる! わけでもないアニメだった…
  • chameli
    3.0
    ほのぼのした、笑った
  • haru
    3.0
    結構クスッとしました! 脱力感が素敵です^ ^ ホンダさんが面白すぎて♡
  • ひさし
    3.0
    最後めちゃくちゃ。笑 日本の寿司が一番美味しいと思います。
  • Miku
    2.5
    想像と違った。 平日の15時頃にNHKで30分放送されてたら 支度してる途中で気になって見入っちゃうかなって感じ。 良くも悪くもその程度。 テーマは面白いから 実写化したらどーにか転がりそう。
  • MU
    1.9
    こういうのって大概は寿司食べたくなるはずなんだけど全くならない。これでもうアウト。そしてスポンサーかなんか知らないけど本物の寿司を追求するなら銀の皿の寿司は違うだろ。 ちなみに好きな食べ物は日本のラーメンとスパゲティ ナポリタンです。中国やイタリアのとは違う日本オリジナルだそうで…。
  • ひろ
    3.5
    嫌いじゃない、そして続編も作ってほしい( ̄▽ ̄)
  • jp
    3.3
    寿司の亡霊かわいい
  • SHA
    2.9
    人とギャアギャア突っ込みながらみれたから楽しかった ひとりで見るのはおすすめしない
  • Koppi
    1.0
    朝アニメみたいな感じ。お寿司が全然美味しそうじゃないのが残念…
  • くろひょう
    2.0
    まさかのスターウォーズ!? (ダークサイドって) 1話3分ほどのショートアニメが全13話入ってます。 残念ながら面白くありません! (眉間のシワが取れる事はありませんでした) 寿司ポリスの中にカワサキという寿司ロボットが出てきます。 故石ノ森章太郎(サイボーグ009やキカイダーの原作者)がライフワークとしていたメカに宿る心(良心)とプログラムされた命令との葛藤が今作にも描かれていましたが…。 (活かされていなくて残念) スポンサーである宅配寿司の銀のさらと缶コーヒーBOSSのステマがヒドイです(笑) 最期に… 「ゴジラ」や「ザ・フライ」等のオマージュが多数込められている為、映画好きはニヤリとするシーンもあるかもです。 (オススメはしませんが) 他のレビュアーさんのスコアが高いことに驚きです!
  • TAKA
    3.7
    2016.7.14 109C大阪エキスポScr.2 ・クダラナくて緩くて面白い(* ̄∇ ̄)ノ ・意外に(笑)盛り上がるクライマックス ・続編希望?そろそろ鷹の爪劇場版観たい 特に期待はせずリラックスして観ました。思ったより面白かったっス(笑) いつも109シネマズのマナームービーに出てる人達なんで観てみたいかなと思ってたら ・1週間限定公開 ・1000円 で上映。丁度タイミングが合って時間も短かったので鑑賞。 限定品に弱いのバレバレf(^_^;(笑) 何でも、以前に日本政府が世界各地の間違った(笑)日本料理を正すべく認定制度を導入しようとして(確かにそんなことあったな)、世界から"SUSHI POLICE"と揶揄されて挫折した、という事実をパロった作品らしい。 SUSHI POLICEのメンバーは、リーダーのホンダ、スズキ、アンドロイドのカワサキ。成る程ね、昔世界を席巻したバイクメーカーの名前を付けてエコノミックアニマル(死語?)臭ぷんぷんにして煽ってる訳ね(笑) そして行く先々でSUSHI POLICEを妨害するサラ(金髪巨乳美女)も加わって物語は展開していく。 内容はナンセンスなスラップスティックコメディ。ま、緩く笑えます。 1話5分のアニメ13本のイッキ上映なんだけど、13本通しての起承転結が比較的キチンとしていた。途中ややダレる気だるさまで漫喫(笑)伏線の回収もキッチリと為されていて、無理なく楽しめた(^_^) ツボった処 ・正しい寿司に心が宿る ・カワサキの変形能力(爆) ・サラの無駄な巨乳(笑) ・カワサキの過去 ・ラス前の敵のネーミングの脱力感 ・正しい心で握れば正しい寿司 う~ん、こうしてみるとホンダとスズキの過去は謎なんだな。 続編があれば、ホンダの過去が知りたい・・・気もするけどどっちでもいいや(笑) (* ̄∇ ̄)ノ~♪ こうして ・緩い ・ナンセンス なんてキーワードでレビュー書いてると、久しぶりに"鷹の爪劇場版"の新作観たくなってきたなぁ。 人と地球に優しい悪の秘密結社鷹の爪団! いや、本作とは何の関係もないですけど (* ̄∇ ̄)ノ(笑)
「SUSHI POLICE」
のレビュー(81件)