【試写会】 松居大悟監督 最新作&成田凌 主演『くれなずめ』

くれなずめ』Filmarks試写会へご招待します!

ある日突然、友人が死んだ。僕らはそれを認めなかった。

高校時代の帰宅部仲間がアラサーを迎えた今、久しぶりに友人の結婚式で再会した!そして誰からともなく、学生時代に思いをはせる。でも思い出すのは、しょーもないことばかり。「それにしても吉尾、お前ほんとに変わってねーよな なんでそんなに変わらねーんだ?まいっか、どうでも。」そう、僕らは認めなかった、ある日突然、友人が死んだことを─。

この物語は、結婚式の披露宴と二次会の間に起こる短いお話。6人の“今”と、思い出が蘇る“過去”が交錯して笑いと寂しさがごちゃ混ぜになり、 やがて、目を背けていた “友の死”がそれぞれの人生に立ちはだかる―。

Filmarksユーザー100名様をご招待!

■日時:2021年4月15日(木)18:00 開場18:30 開映
■上映時間:96分
■会場:ユーロライブ(東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 2F

【応募資格】
・Filmarksユーザーで当日ご参加いただける方
・対象作品をClip!(観たい)している方
・試写会参加日から2日以内に対象作品のレビューを投稿していただける方

【応募方法】
・応募フォームに必要事項をご記入の上ご応募ください

【当選発表】
・応募締め切り後当選者へのメールをもってかえさせていただきます

応募締め切り:2021年4月6日(火)23:59までのご応募分有効

【各キャリアより提供予定の新料金プランをご検討されている方へ】
新料金プランでは、キャリアメールをご利用いただくことができなくなります。
Filmarksにキャリアメールアドレスを登録されている方で新料金プランへの変更を検討されている場合は、事前にWebメールなどキャリアメール以外のメールアドレスに登録をご変更ください。詳しくはこちらから。

【新型コロナウイルスに伴うご注意点】
・新型コロナウィルスの感染状況により、試写会を中止させて頂く可能性があります。予めご了承ください。
・試写会当日、会場内入口にて手指の消毒・検温をお願いしております。時間に余裕を持ってご来場ください。
・体温が37.0℃以上の場合は、誠に申し訳ございませんがご入場をお断りさせていただきます。
・移動中、入館時はマスクの着用をお願いいたします。
・会場入口設置のアルコール消毒液をご利用ください。
・試写会当日を含む2週間以内に参加者とその同居者に発熱や咳等の症状がある場合は試写会のご参加をお断りさせていただきます。
・試写会場で行われる検査等で入場をお断りさせていただくことがございます。
・試写会場にて感染予防等を目的に施行されるルールにはご協力ください
・試写会場へはなるべく公共交通機関を利用せずにお越しください。公共交通機関を利用する場合は混雑を避けてお越しください。
・試写会や試写参加を目的とした移動中などで新型コロナを含む疾病に感染した場合、弊社は責任を負いません。

【ご注意点】
・当選権はご本人様のみ有効です
・当選権利の譲渡、換金は一切できません
・応募内容に不明な点があった場合は、応募を無効とする場合がございます
・同一人物が複数アカウントを使っての応募はできかねます、応募を無効とする場合がございます
・試写会場までの交通費はご本人様ご自身でご負担ください
・開映後及び満席の際のご入場はいかなる理由(交通機関の遅れ、お仕事のご都合など)がございましても、固くお断りしております
・会場内でのご飲食、写真撮影、録音、録画はお断りします
・お使いのメールサービス、メールソフト、ウィルス対策ソフト等の設定により「迷惑メール」と認識され、メールが届かない場合があります。 (特にYahoo!メールやHotmailなどのフリーメールをお使いの方) その場合は「迷惑メールフォルダー」等をご確認ください
・当選通知のメールが迷惑フォルダに入らないよう、キーワード「@filmarks.com」を含むアドレスの受信設定を推奨します。設定方法はお使いのサービスサポートにてご確認ください

◆『くれなずめ』information

あらすじ:高校時代、帰宅部でつるんでいた6人の仲間たちが、5年ぶりに友人の結婚披露宴で余興をやるべく集まった。
披露するのは・・・赤フンダンス!?「しかし吉尾、お前ほんとに変わんねぇよな。なんでそんなに変わんねぇの?まあいいか、そんなのどうでも」披露宴と二次会の間の妙に長い時間を持て余しながら、昔の思い出に想いを馳せる。6人は今までも友達で、これからもずっとずっと友達でい続けるのだろうと思う。そう、たったひとりを除いては・・・。この微妙な“狭間”の時間に起こること、それは見るものの予想を超えていく。

上映時間:96分
公開日:4月29日(木・祝)公開
配給:東京テアトル
公式サイト:https://kurenazume.com/
(C)2020「くれなずめ」製作委員会

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS
  • Cana
    -
    オンライン試写にて 前田敦子、良かった
  • fmmzk
    3.9
    ガルーダ
  • ともみ
    1
    密に連絡を取り合う親友でもなく、熱い部活仲間でもない、絶妙な距離感の男友達。そのへらへらしたノリになぜか引き込まれる。 最後の10分にグッときた。 ただ、後半のあるシーンは意味がわからなくて、、そこで評価が下がった。 同じ男わちゃわちゃ系映画なら、断然『あの頃』のほうが好きだなぁ、、
  • 雲丹
    3.8
    オンライン鑑賞 思わず、ふっ、と笑ってしまう日常、 こんな日常が1番楽しいんだよなあと、 改めて思いました。 過去ってどうしてあんなにも 美化されていくのだろうか、 そうやって過去に取り残されていく。 自分含め人ってそうやって生きていくものなのかな、、 非現実的なシーンも面白おかしく寂しく楽しめました。 赤ふんいいなあ、赤ふん。 キャストが豪華でした。
  • remiohiroshi
    4
    何も知らずに見たけど、その方が良いよ!ぐいぐい引き込まれて楽しい笑い泣き。完全に男達の映画だったねえ🎬
くれなずめ
のレビュー(63件)