映画初日満足度ランキング(1月第1週)発表!《Filmarks調べ》

Filmarks公式

フィルマーくま

満足度ランキング

毎週多くの映画が劇場公開されます。観たい作品はたくさんあるけれど、評判も気になるところ。

今回、国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、サービス内のデータに基づいた「2017年1月第1週上映スタート映画の初日満足度ランキング」を発表。第1位になった注目映画とは? 今週もユーザー満足度の高い映画をチェックしましょう。

映画初日満足度ランキング(1月第1週上映スタート作品)

※2017年1月10日時点での★スコア(映画鑑賞後に★の数で評価をしたスコア/5点満点)とMark!数(ユーザーが観た映画として登録した数/登録は1作品につき1人1件まで)を集計。★スコアが高い作品から順に「映画初日満足度ランキング」として算出。

■1位:『人生フルーツ​​』の評価・レビュー

人生フルーツ

(C)Jill Furmanovksy

自然と向き合い、パートナーと向き合い、仕事と向き合い、死と向き合うこと。向き合う時間の長さが、人生を熟させるのだ、きっと。勉強になります(30代・男性)
・目をみはるような美しい建築が出てくるわけではないけど、言葉にされない優しさや温かさの粒子に満ちていた(30代・男性)
・上映後、自然と拍手が沸き起こった。見知らぬ人たちが突然みんな家族になってしまったようだった(30代・女性)

▼その他のレビューはこちら

■2位:『傷物語III 冷血篇』の評価・レビュー

傷物語Ⅲ 冷血篇

(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

アニメ映画が特に注目された昨年でしたが、その勢いを更に感じさせてくれるような今年のアニメ映画に対して更に希望を感じさせてくれるそんな映画でした(30代・男性)
3部作の中で1番よかったと思います。キスショットの凛々しさ、羽川の優しさ本当によかった(20代・男性)
ル・コルビジェの国立西洋美術館や丹下健三の山梨文化会館などのモダニズム建築が使われており、背景を楽しみながら鑑賞できた!(20代・男性)

▼その他のレビューはこちら

■3位:『人魚姫』の評価・レビュー

人魚

(C)2016 The Star Overseas Limited

ベタベタな笑いを素晴らしいテンポと勢いで新品再生していくこの人の手法は、いつだって懐かしさと新鮮味を同時に与えてくるなあと思うのです(30代・男性)
いつものテンポ良い笑いも魅力ですが、今作は人魚役のリン・ユン(ジェリー・リン)のかわいさが最大の魅力でしょう。
とにかくかわいいです
(20代・男性)
ヒロインはオーディションで12万人の中から選ばれたリン・ユン!可愛いだけじゃなくあそこまで体当たりの演技をしてるとは勿論知らなかったので凄い女優さんだなぁと(20代・女性)

▼その他のレビューはこちら

■4位:『ダーティ・グランパ

ダーティ・グランパ

(C)2016 DG LICENSING, LLC

■5位:『NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム

ナーヴ

(C)2016 LIONSGATE ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.

特集記事はこちら>>

■6位:『僕らのごはんは明日で待ってる

ぼくごは

(C)2017『僕らのごはんは明日で待ってる』製作委員会

特集記事はこちら>>​

■7位:『アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男

アイヒマン

 (C)2015 zero one film / TERZ Film

※ ★スコアが同率の場合は、Mark!数が多い作品を上位にしています。
※ 本ランキングは★スコアが3.0以上の作品を掲載しています。
※ 本ランキングはMark!数が30件以上の作品を掲載しております。
※ 本ランキング及び記事内のデータは2017年1月11日時点のものです。

ほか話題作のレビューが無料読み放題!

Filmarks

Filmarksでは、試写会や海外で一足先に鑑賞したユーザーの賛否両論さまざまなレビュー投稿があり、過去作も含めた約7万本の映画に集まったレビューは2,000万件以上。今回の初日満足度ランキングとあわせて、今後の映画鑑賞の映画選びに役立ててみてはいかがでしょうか。

■映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」

■記事元 プレスリリース

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS
  • y32pira
    4.0
    どんな状況になってもひたすらに美味しいものを作り続ける 夫妻の間に流れる空気感に終始ほっこりしながらも、キューッと締め付けられる切なさがあった 田舎生まれなので、あのような生活が素敵という一言で済まされない厳しさも含んでいることは重々承知の上で、それでもいつかはあんな風に、丁寧で自然な暮らしをしたいと思ってしまう
  • めいける
    4.7
    こんな老後を過ごしたい、健康って大事
  • しほ
    4.7
    与えられたところで、どう自分の人生を作るか ストーリーだけではない、奥が深い映画😌
  • T01
    4.1
    二人がとても素敵すぎる。お互いが高め合える関係性なんだろうなぁ。 とても尊敬しあってるのが分かる。馴れ合い過ぎるのも良くないね。 お父さんが英子さんって呼ぶのが好き。 自分一人でやれる事はコツコツやれば、時間はかかるが何か見えてくる。 一軒一軒に雑木林があれば、森になる。 水瓶が割れてしまって悲しんでいる娘さんに、いいことだけ考えて悪い事はいわないの。寿命と思いなさい。と言う英子さん。 お餅に嬉しそうに焼印をつける修一さん。 ビーフシチュー食べて美味しいねぇ。って言って、食後に美味しかった。ってあれだけで作り手は幸せに思えるね。 修一さんが草むしりをしてから、お昼寝をしたまま起きてこなかった。なんて素敵な最期なんだろう。 お母さんが毎日毎日体に良い食べ物を作ってくれたから、長生きしてスッと眠ったまま最期を迎えられた気がする。 私も食事作りをもう少し頑張ろう。
  • ぼぶ
    3.9
    理想を突きつけてきた。とてもいい映画。
「人生フルーツ」
のレビュー(5811件)