【レビューを投稿しよう!】大友啓史監督が、あなたの感想をピックアップ!映画『るろうに剣心 最終章 The Final』レビュー投稿キャンペーン開催。選ばれた方にはサイン入りプレスシートをプレゼント!

映画『るろうに剣心 最終章 The Final』の公開を記念してFilmarksレビュー投稿キャンペーンを開催。「剣心と薫」部門、「剣心と縁」部門、「剣心と仲間たち」部門、「剣心との10年」部門、全部で4つテーマをご用意。なんと大友啓史監督ご本人が、あなたのレビューをピックアップいたします!選ばれたレビューは映画公式サイトで掲載され、大友監督のサイン入り非売品プレスシートをプレゼント!

究極のクライマックスを見逃すな!アクション感動超大作『るろうに剣心』シリーズが、ついに完結!

るろうに剣心』『るろうに剣心 京都大火編』『るろうに剣心 伝説の最期編』のシリーズ累計興行収入は120億円超え、観客動員数980万人を突破!かつて誰も体験したことのない衝撃的なスピードで繰り広げられる圧倒的な超高速アクションと、心を揺さぶるエモーションな人間ドラマが融合したエンターテイメントに、日本だけでなく世界中を熱狂させ、北米、イギリス、香港、韓国、台湾、フィリピンなどヨーロッパ・アジア諸国を含む世界100ヶ国以上で配給、世界50以上の国際映画祭に出品され大絶賛!そして2021年——第1作目の撮影開始から10年の時を経て、『るろうに剣心』がついに完結!

「これをやらずに、るろうに剣心は終われない」と覚悟を決めた製作陣が挑んだファン待望の最終章には、緋村剣心役の佐藤健、神谷薫役の武井咲、喧嘩屋の相楽左之助役の青木崇高、女医の高荷恵役の蒼井優、斎藤一役の江口洋介、といったおなじみのキャストが続投。そして剣心に復讐するため、東京を総攻撃するシリーズ最恐の敵・縁(えにし)役を、新田真剣佑が演じています。

これまでの“るろ剣”オールスターが集結し、剣心のため、新時代のため、最後の戦いへ挑む究極のクライマックス「The Final」。 さらに、戦いの理由は幕末へと遡り、剣心の頬に刻まれた≪十字傷の謎≫に迫る「The Beginning」へと続いていきます。

「The Final」で明かされる、剣心が斬殺した妻・巴の存在。 剣心はなぜ≪不殺(ころさず)の誓い≫を立てたのか?そして剣心はなぜ妻を斬殺しなければならなかったのか?「るろうに剣心」の始まりと終わりを描く、時空を超えた二つのアクション感動超大作が、2部作連続で公開!

あなたのレビューが大友監督に選ばれるかも?!キャンペーン詳細はコチラ

【キャンペーン応募期間】
・4月23日(金)0:00 〜 5月23日(日)23:59まで

【プレゼント内容】
・優秀レビュー賞
賞品:大友啓史監督サイン入り非売品プレスシート10名様

【応募条件】
・Filmarks会員であること
・本作を鑑賞し、Filmarksにレビューを投稿した方

【応募方法】

Filmarksの『るろうに剣心 最終章 The Final』詳細ページのMarkからレビューを投稿し、下記の「ご応募はこちら」ボタンから必要事項を記入して応募

※応募されたレビューの中から選考し、受賞を決定いたします。ご応募いただいた受賞者以外のレビューも、映画公式サイトで掲載をさせて頂きます。予めご了承ください。

【当選者の発表】
・応募締め切り後、受賞者へのメールをもってかえさせていただきます。また映画公式サイト上でも投稿レビューとニックネームを掲載させていただきます。

【注意事項】
・回答の〆切を過ぎた場合、応募・当選(受賞)が無効になりますのでご注意ください。
・本キャンペーンのご応募はお一人様1回限りとなります。また同一人物が複数アカウントを使っての応募はできかねます。
・当選(受賞)権利の譲渡、換金は一切できません。
・応募内容に不明な点があった場合や当選(受賞)後の連絡が不通となった場合、応募・当選を無効とさせていただくことがあります。あらかじめご了承ください。
・受賞された場合、いただいたレビューとニックネームが映画公式サイト上で掲載されます。またご応募いただいた受賞者以外のレビューも、映画公式サイトで掲載をさせて頂きます。予めご了承ください。
・お使いのメールサービス、メールソフト、ウィルス対策ソフト等の設定により「迷惑メール」と認識され、メールが届かない場合があります。 (特にYahoo!メールやHotmailなどのフリーメールをお使いの方) その場合は「迷惑メールフォルダー」等をご確認ください
・受賞通知のメールが迷惑フォルダに入らないよう、キーワード「@filmarks.com」を含むアドレスの受信設定を推奨します。設定方法はお使いのサービスサポートにてご確認ください
・投稿によって発生したトラブルにつきましては、本キャンペーンでは一切責任を負えません。本条件に予めご同意いただいた上でご参加ください。
・個人・団体を誹謗中傷する内容、経済的・精神的損害を与える内容、名誉毀損および侮辱にあたる内容など第三者の迷惑になりうる投稿は禁止です。
・抽選に関してのお問い合わせにはお答えできかねます。あらかじめご了承ください。

◆『るろうに剣心 最終章 The Final』Information

あらすじ:かつては“人斬り抜刀斎”として恐れられた緋村剣心だが、新時代の幕開けとともに、斬れない刀=逆刃刀<さかばとう>を持ち穏やかな生活を送っていた。最狂の敵・志々雄真実が企てた日本転覆の計画を阻止するため、かつてない死闘を繰り広げた剣心達は、神谷道場で平和に暮らしていた。しかし、突如何者かによって東京中心部へ相次ぎ攻撃が開始され、剣心とその仲間の命に危険が及ぶ。果たして誰の仕業なのか?何のために?それは、今まで明かされたことの無い剣心の過去に大きく関係し、決して消えることのない十字傷の謎へとつながっていく。そして、これまで語られることのなかった<十字傷>の謎に迫る「るろうに剣心 最終章 The Beginning」へ続いていく。動乱の幕末期と明治維新後の新時代の2つの時代を通して描く!2つの作品を通して描かれる「るろうに剣心」史上最高のクライマックス。「るろうに剣心」のすべてがここにある――。

上映時間:138分
公開日:2021年4月23日(金)全国公開
配給:ワーナー・ブラザース映画
公式サイト:https://wwws.warnerbros.co.jp/rurouni-kenshin2020/
(C)和月伸宏/集英社 ©2020映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS
  • 森井俊貴
    3.7
    バトルシーン多めで面白かった。 「人誅」あらたま良い味出てた。 神木隆之介のこの役かっこよくしかならない
  • 4
    その漫画の世界に違和感なく連れていってくれる実写化映画は、るろうに剣心くらいじゃないかと思う。それほど圧倒的クオリティ。ござるって言って良いのも、きっと佐藤さんくらいだと思うよ、息を吐くように自然だもん。馴染み過ぎてるもん。 いやぁ、さみしさあれど、とても良き最後でありました。
  • ザリくん
    4
    漫画実写化邦画という魔のジャンルでとんでもないアクション映画が。 動乱の時代の煤臭い空気の質感渦巻く中、剣士達のバトルを大迫力で描き、時代劇セットをボコボコ壊しながら暴れ回る。これは本当に劇場で観れて良かった。 飛天御剣流の得意とする一対多人数の戦闘が効果的に多々繰り広げられ、そのゲームのような爽快さで目が楽しかった。画面内に収まる百人規模の人間全ての殺陣演技が緻密に成立しているのが、途方も無い練習量が滲み出ていて感動した。 クライマックスである剣心vs縁は張り詰めた殺意をぶつけ合う2人のアクションがバチバチに決まり、非常に見応えがあった。原作縁は剣心キラーが刺さり善戦するイメージがあったが、映画ではどちらかというと真剣佑が純粋に超強かった。
  • ごっち
    4
    アクションシーンが良かった‼️ 爆破シーンのCGが合成丸わかりで手抜きだったな(´;ω;`)
  • テツ
    2.5
    開演前に行ったのに、10人位並んでて、驚いたな😃 流石に上映初日は、人が集まるんだね‼️ それとも明日から緊急事態宣言が始まるので、駆け込みですかね⁉️ このシリーズは、スピード感ある殺陣のシーンが迫力あって面白い‼️ 今回も期待を裏切らない内容でした🎵 剣心の過去も面白かったけど、武井咲と有村架純が似てて混乱しそうになる。 お爺さんには、若い子の区別が付かないだけかも⁉️(笑) 二部作の後編にも期待してます‼️
るろうに剣心 最終章 The Final
のレビュー(25234件)