【気分爽快な一発逆転コメディ】3人合わせて247歳の名優たちがはじめての強盗に挑む!

2017.06.22
特集

FILMAGA編集部

フィルマーくま

63421_main

モーガン・フリーマンマイケル・ケインアラン・アーキンといったアカデミー俳優の共演が実現した超豪華作ジーサンズ はじめての強盗』がいよいよ、6月24日に公開!

3人合わせて240歳を超える名優たちが、現代の社会問題に切り込みながら、なんと“はじめての強盗”に挑む、気分爽快な一発逆転コメディ! 96分間飽きることなく、家族と友人と気軽に思い切り笑えるイチオシ作品です。

 

《映画好きにはたまらない》主演全員アカデミー賞俳優!レジェンドたちの夢の共演!

本作の魅力は、何と言っても登場するキャストが超豪華ということ。ジーサンと呼んで怒られちゃう?なんて思ってしまうほど、80歳過ぎてもまだまだ現役でセクシーな俳優たちが夢の共演

孫にメロメロの実直ジーサン“ウィリー”を演じるのは『ミリオンダラー・ベイビー』でアカデミー賞助演男優賞を受賞したモーガン・フリーマン。数多くの作品に出演し、米映画界で最も尊敬される俳優の一人です。

冷静沈着な知能派ジーサン“ジョー”を演じるのは『サイダーハウス・ルール』でアカデミー賞助演男優賞を受賞したマイケル・ケイン。モーガンとマイケルは「ダークナイト」シリーズでの共演も記憶に新しいです。

心配性で気難しいモテジーサン“アル”役には『リトル・ミス・サンシャイン』でアカデミー賞助演男優賞を受賞したアラン・アーキンが演じています。映画だけでなく舞台やテレビ、作家としてもマルチに活躍しています。

ジーサンズ2

3人ともジーサン役なのに、なぜかかっこいい!自らアクションシーンを演じ、さらにいつもとちょっと違ったコミカルな演技にも注目です! その他にも『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のクリストファー・ロイドなど次から次へと言わずと知れたキャストが登場するので、映画好きにはたまらないナイスなキャスティングです!

  • ■主演3人の良さがやっぱりすごい。モーガンフリーマンの目がうるうるキレイで、スクリーンで観れてよかったです(Wednesdayさん)
  • ■クリストファー・ロイドが出演していたことは知らなかったので嬉しかったです。主演三人の演技力はやはり素晴らしいですね、表情だけで泣かせるものがあります。孫を見つめる瞳が愛情に溢れていて、作中で何度か涙が滲みました(三好さん)
  • ■この3人が出てて面白くないわけがない。音楽がとてもマッチしていて観ていてとてもテンポが良かったです。どの登場人物も素晴らしい演技でした。破天荒なジーさんトリオの痛快コメディ、期待以上でした(ピクソさん)

犯罪者なのに応援しちゃう!?  チャーミングなキャラクターたちに釘付け間違いなし!

友人や可愛い孫に囲まれて、決して贅沢ではないが、のんびりと余生を過ごしていたジョー。ある日、長きに渡って勤務していた会社から年金を打ち切られ、信じていた銀行にまで裏切られる始末。そんな時、目の前で華麗かつスムーズに銀行強盗をやってのける覆面集団を目の当たりにしたことから、ジョーは残りの人生を賭けて一大決心をします。それがはじめての“銀行強盗”でした!

スマートに計画を考えるジョー、愛する孫のためならなんでもするウィリー、なんだかんだ心配だけどやっちゃうアル。性格や抱える問題が違くても、残りの余生を安心して過ごしたい一心で、計画を遂行していきます。

こんなバラバラの3人が必死にやり遂げようと一致団結して頑張る姿はとてもチャーミングで、ついつい応援したくなってしまいます。モーガン・マイケル・アランの仲の良さもうかがえるユーモア・アドリブたっぷりの会話、そしてなんとシニアラブなシーンも見どころです!

ジーサンズ1

  • ■豪華すぎて!その3人を見れるだけで!それだけで価値があると思ってしまいますが内容もテンポよく自虐や皮肉を織り交ぜた3人の掛け合いや、周りの人とのやりとりをクスリと笑いながらリラックスして見られるエンターテインメントムービーでした(NaokoMさん)
  • ■途中までは「じーちゃん達、マジやめとけよ」って感じだったけど突然始まるオーシャンズ感wwあらやだカッコいい。気付いたらものすごく応援してた。犯罪なんだけどね。どのチョイ役さんもみんなどこか憎めない愛すべき隣人って感じで嫌いなタイプが全く居ない珍しい映画(どなどーなさん)
  • ■愛のつまった作品でした。三人のおじいちゃんが一生懸命に互いを思いやり、励まし合い、助け合いながら小さな幸せをつかもうとする姿は頼もしくもあり、可愛らしくもあり。素敵な仲間がいることは最高だなと思いました!(TMMさん)

全然緩くない!華麗なる復讐劇。気分爽快一発逆転コメディだった!

ウィリー・ジョー・アルの3人には、家族や家のローンの問題、そしてロマンスなど次々とハプニングが起こり、クライマックスに向けて車を爆走させるが如くストーリーは進む。

人生を一発逆転できるのかどうか、ハラハラドキドキする強盗シーン気分爽快痛快な結末に瞬きなどしていられません!

ジーサンズ4

  • ■上映開始から1時間ほどした辺りから、ほのぼの痛快コメディで終わるのかと思いきやロックストックトゥースモーキングバレルズやスナッチなどを思わせる強盗当時のアリバイ回想シーンなどは「なるほどそうだったのか!」と膝を打ち謎が解けていくような、ピースが1つにハマっていくような爽快感もあり(海さん)
  • ■かなりハイレベルでものすごく面白い!ドキドキハラハラ、笑いと涙、ちょっと考えさせられるテーマをドライに軽快に扱っていて、実にこなれた上質なエンターテインメントの仕上がり。すごくスタイリッシュでかっこいい(えみりあさん)
  • ■さすがに80過ぎの主人公三人なので行動のテンポはスローだが、ストーリー展開はサクサク進み90分そこそこの時間に上手くまとめられてた。そもそも、最後のあんなオチ自体を期待していなかったので少しびっくり‼️年を取っても生きようと思う力は死を迎えるまで衰えないんだ!(Hideさん)
  • ■笑いがとまらなかったです笑強盗を行うのがおじいさんというだけでこんなに面白くなるなんて……!!!劇中に使われてる曲も素敵でした(のあさん)

自分の人生をかけて一緒に過ごしたい家族や友人はいますか?

ただコメディというだけでなく、現代の誰もが気になる年金・病気・住宅ローンなどの問題にも切り込んだストーリーでもあります。自分の人生をかけてでも、一生大切にしていきたい家族や友人のために、一生懸命になれる姿が感動的です。

何も考えずに、心の底から笑って楽しめる作品ですが、観終わった後はついつい大切な家族や友人にコンタクトを取りたくなる。家族や友人の大切さを教えてくれる優しい銀行強盗たちから、ぜひ“愛”を感じてみてください

ジーサンズ3

  • ■愛しさと切なさで胸がぎゅうっとなるのに、展開とか音楽とかが絶妙に笑かしてくる感じもあり、、、困難を笑い飛ばしちゃう強さに元気とか勇気をもらえ、ほっこりと、素敵な映画でした(ne22coさん)
  • ■テンポが良くて、クスッと笑えて気持ちいい!最近1人の時間ばかりを楽しんでいたけど友達との時間も大切にしたいと思える映画だった(makiさん)
  • ■テンポも音楽も最高だった!ノリノリの音楽に合わせておじいちゃん達が一生懸命に計画を練るところなんか犯罪なのに手に汗握って応援したくなる。3人の信頼関係も泣けた。お年寄りになってもこんないいお友達いるといいなぁ(もうめさん)

 

新旧そろった素晴らしい楽曲に乗せて、観ているものを飽きさせない、華麗なる復讐劇『ジーサンズ はじめての強盗』は、6月24日(土)公開!

◆映画『ジーサンズ はじめての強盗』 information

ジーサンズ はじめての強盗

あらすじ:
ウィリー、ジョー、アルの3人は慎ましくも幸せな老後生活を送っていた。ところがある日、長年勤めていた会社の合併によって、年金を止められてしまう。このことをきっかけに、彼らはある企てを決意。なんとしてでも今までの生活を取り戻し、愛する家族と仲間たちとの幸せな余生を続けられるよう、3人は銀行のお金を奪おうと、大胆で危険な賭けに出るが……。

上映時間:96分

〈2017年6月24日(土)、新宿ピカデリーほか全国ロードショー〉

配給:ワーナー・ブラザース映画
公式サイト:g3z.jp #ジーサンズ

(C) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS
  • うさっち
    -
    モーガン・フリーマン、マイケル・ケイン、アラン・アーキンの3人が生活のために人生初の銀行強盗に挑戦。 強盗する理由は何とも切なく色々と考えさせらる内容でしたが、おじいちゃん達の強盗する姿にハラハラしながら楽しめた。 クリストファー・ロイドもいい味だしてて面白い。
  • hitomi
    3.5
    おもしろかった〜〜!!!ジーサンズ最高!笑 色んな人が言ってることで当たり前だけど、強盗はしちゃダメ。でも彼らがなぜ強盗をしようとしたのか、しなくてはならなかったのか、という文脈が分かればフィクションとしてこの作品は全く問題ない。誰にでも分かりやすく描かれていた。 カンヌで是枝監督の「万引き家族」がパルムドールを受賞しましたけど、まさか「日本人みんなが万引きをしているみたいじゃないか!」っていう批評が出るとは思ってなかった笑 そもそも論になるけど、フィクションとノンフィクションは全く系統の違う作品だし、それくらい観ていて区別つくよね、、?その判断が難しかったりあまりにも過激なものにはR指定がつくわけだし。なんでもかんでも作っちゃダメって規制すりゃいいってもんじゃない。この作品ではそういう批判はないみたいだけど。 若いうちに問題作と言われる作品を観て、大人の力を借りながら、なぜこれが問題作と言われるのか、問題はなんなのか、ってことを考えることって大切だと思うし、実社会を知るきっかけにもなると思う。 あともう1つ言いたいこと。人生破茶滅茶に楽しむ系の映画って、主人公ほとんど男性ばかりですよね。わたしは大学でジェンダー論を研究していたのでその辺の事情に敏感になりがちなんですが、ああ残念だなあって思う。 女性が悪いことにも手を出しながら人生を謳歌して「かっこいい!」って言わせるような作品ってほんとに少ない。現実世界でそれができる人って本当に少ないんだなあって思わされます。 今回の作品の中でも、あくまでも女性は脇役。 みんながやっすいレストランで食事しているシーンはちょっと切なかったなあ、自分の祖父が病気でボケてきているので個人的にそういうシーンがグサッと刺さる、、、 なんだか言いたいことがたくさんあるけど、めちゃくちゃ楽しくて深い作品でした。
  • ろめお
    3.6
    3人のお爺ちゃんがカッコいい! 誰も傷つかないほっこり映画で安心。まあ銀行強盗はダメだと思うけど... 食べたい時にお金を気にせず好きなパイを食べたいっていう言葉が、観終わった後にじんわり沁みてちょっと老後を考えてしまった。
  • まい
    4.2
    年金もらえねえ!家も差押えられる!金がねえ!!! おっしゃ一発じーじ三人が銀行強盗するぞ( ^ω^)ってお話。 面白かったー!小笑いから大笑いまで散りばめられてる痛快コメディでした! ベテラン高齢俳優陣三人が何とも素敵! 銀行強盗とは言っても些か高齢なじーじ三人には前途多難。 その前途多難がまた面白い。 後半ヒヤッとするシーンも何度かありましたがそれもまた◎ コメディ要素は勿論、ヒューマンドラマ要素もなかなか良くて 後半ちょっと涙が出そうになる場面もあったりなかったり。 強盗の際に豹変したのはめっちゃ笑った。 銀行強盗は勿論駄目なことですが 作品としてはとても面白かったです(^ω^ 三 ^ω^)ええ話って言って良いのか解らんけどええ話やった!! 何よりクリストファー・ロイドがいい味出してましたwwww
  • おりい
    3.5
    さくっと気軽に鑑賞できました。 ちょっとほっこり、そしてホロリと……(自分が涙脆いだけかもしれない)。 日々どう過ごすか、ということを改めて考えてみようと思った映画でした。
「ジーサンズ はじめての強盗」
のレビュー(6985件)