冷たく美しく、不穏で切ない、爆笑コメディ『フレンチアルプスで起きたこと』

Why So Serious ?

侍功夫

公園などで小さな子供が、楽しそうにおもちゃで遊ぶ隣の子供の姿に、嫉妬と妬ましさでウソの号泣を始める姿は、誰でも一度くらいは見たことがあるでしょう。

大人からすれば、あまりにあけすけな真意につい笑ってしまいがちですが、泣いている子供にとっては、それしか妬ましさを表現する手立てを知らない、いたって真剣な思いです。でも、やっぱり笑ってしまいます。

崩壊する家族の肖像

alps01

フレンチ・アルプスの高級リゾートホテルに5日間の休暇に来たのは、いつも仕事に追われるお父さんトマス、彼を支えるお母さんエバ、お姉ちゃんヴェラと弟ハリーの4人。朝からスキーをして、クイーンサイズのベッドに4人並んで寝て、翌朝からまたスキーをする、家族水入らずのスキーざんまいな休みを過ごしていました。

2日目のお昼、ゲレンデを望む絶景のテラス・レストランで食事をしていると、ゲレンデでは事故を防ぐための計画的で小規模な雪崩を起こしているところでした。山肌を轟々と音を立てて崩れる雪と、次第に迫る雪けむりは予想を越えて、遂に彼らが食事をしているテラスまで覆います。レストランの客たちはパニックを起こし逃げていきます。お母さんは2人の子供の手を取り、その場にうずくまってしまいました。

その時、お父さんは家族を残して一人で逃げてしまったのです。

雪崩自体は元々計画的なものが多少大き目になっただけで、被害と言えばテラスに巻きあげた雪のかけらを降らせた程度でしたが、家族には深い爪痕を残してしまいました。しかも残り3日間、家族だけのバケーションはまだまだ始まったばかりです……

お父さんは「結局事故にはならなかったし、そもそもオレは逃げてない!」と強弁を押し通そうとします。お母さんは表面的には取り繕っていますが、釈然としない思いがちょくちょく顔を出します。2人の子供たちは両親の不穏な空気を感じとって、離婚しやしないかと気が気ではありません。

本作はそんな居心地の悪いバケーションの様子を淡々と覗き見していきます。

漆黒のコメディ

小学校高学年くらいのお姉ちゃんヴェラと低学年くらいの弟ハリーの2人はそのまま両親を象徴しています。

幼い弟は不安な感情をどう抑えたらイイのか解らず癇癪を起こすなど、直感的かつ本能的に行動します。姉弟のイニシアチブはお姉ちゃんが取っていますが、まだ自分の感情で手いっぱいで、弟のことまで考えられません。

それぞれ子供らしい感情です。しかし、幼い姉弟同様の心象が彼らの両親にも起こりますお父さんは不意の雪崩にパニックを起こして逃げてしまいましたが、その気まずさをどう解消したら良いのか解らないままです。お母さんはお父さんのバツの悪さを察してあげるよりも、杓子定規に認めさせようと意固地になってしまいます。

そんな居心地の悪い情景に、つい笑ってしまうのです。

本作はコメディ的な演出はされていません。あくまで、気まずい家族の様子を見せていくのみです。巻き込まれる友人たちも引っぱられる様に気まずくなっていきます。見ている観客も、いたたまれなく観賞することになります。それでもこみあげてくるのは笑いです。

真剣なおかしさ

公園で号泣する子供は誰かを笑わせようと泣き叫んでいるワケではありません。本人としては、そうする他無いと追い詰められて、真剣に泣き叫んでいるのです。しかし、そうした思惑はあさって方向へ吹っ飛び、傍目にはつい笑えてしまう姿です。

『フレンチアルプスで起きたこと』が描くのも、号泣する子供同様に真剣さに忍びよる拙いマヌケさの不可抗力なバカバカしさです。

静かで美しいフレンチアルプスに建つ瀟洒なリゾートホテルで、ひりひりする不穏な感情がぶつかった結果、どうしようもなく笑えてくるのです。そんな、ひょうたんから馬が飛び出すような心持ちを味わいたい方にお勧めの1作です。

公式トレイラー

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS
  • SI
    3.8
    家族の微妙なバランス、人間が集まって暮らす最小のコミュニティとしての家族とは何かを考えた。お互いの関係も年齢や一緒の期間によって変わり、同じ密度と緊張感を維持することの難しさ、変化の時差が生じた時の対応の難しさ。 非常時、この場合 雪崩、の対応など、ちょっとしたきっかけで露呈する危うさ。 きっと、地震やコロナでいろんなドラマが起こったのだろうなと思う。
  • k
    3.7
    親が悲しいときに子も悲しくなって折り重なるシーンはみててしんどいものがあった。離婚済みの父母の仲介?させられてた、せざるを得なかった幼少期のしんどい思い出蘇る
  • 夏帆
    3.3
    雪崩のシーンコナンくん思い出した。絶対蘭姉ちゃん埋まってコナンくん「らーーーーん」言う
  • Kai
    -
    人は社会的に形成された、役割をおっている。 それはもう無視していいものだろう。 私自身にも、役割から言いづらいことや、やりづらいことがある。
  • ロミオ
    4
    フレンチアルプスの高級リゾートへバカンスに来ていた一家はランチタイムに雪崩に遭遇する。 そこでパパが取った「期待外れな」行動により家族の繋がりに亀裂が走るという。 いや〜〜ギスギス感が半端なくてとても楽しめた!見応えも強く佳作でしょう。 ホテル、ゲレンデの贅沢で美しいロケーションに加え、BGMを極力排除した作風は大変好みです。 この美しい雪原を舞台に描かれる家族の軋轢と再生、また是非とも再見したい見事な作品だった。 Blu-rayが発売されてれば即買いである。 てかスクエアの監督なのか有能過ぎる。
フレンチアルプスで起きたこと
のレビュー(4208件)