感動の実話!『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』が満足度1位

2017.08.28
映画ランキング

FILMAGA編集部

フィルマーくま

01

今回、国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、サービス内のデータに基づいた「2017年8月第4週上映スタート映画の初日満足度ランキング」を発表。今週もユーザー満足度の高い映画をチェックしましょう。  

映画初日満足度ランキング(8月第4週)

■1位『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』の感想・レビュー

1

・今年見た映画の中で1番心がほっこりした(20代・女性)
・かわいいアニマル映画であり、実話であり、音楽の要素も絡んでくるので、心温まるヒューマンドラマとして優れた要素を備えまくっている(20代・男性)
・主役のボブが本人(猫)だなんて!うちの猫も肩に乗ってくれたりしたら可愛いのになぁ(30代・女性)

▼その他のレビューはこちら

■2位『パターソン』の感想・レビュー

2

・ジム・ジャームッシュ監督らしさが久々に炸裂した、普通の日常がいとおしくなる映画(30代・男性)
・自分の生活を愛おしく思わせてくれる(20代・女性)
・この夫婦、自分の理想の夫婦No.1(笑) 永瀬正敏がまた渋い(40代・男性)

何気ない日常が、最も美しい。ジム・ジャームッシュ監督最新作『パターソン』に絶賛の声

▼その他のレビューはこちら

■3位『幼な子われらに生まれ』の感想・レビュー

3

・日本では夫婦の3割は離婚するし、またその反対に3割再婚もしている。向き合うことの増えてゆくテーマ(20代・女性)
・キャストの演技力が素晴らしい(20代・男性)
・涙が止まらない。隣のお兄さんやおじさんも泣いていた。みんな何かを思って泣いたんだろうなと思ったら心が熱くなった(20代・女性)

浅野忠信、田中麗奈のもとで挑戦した初めての映画、初めての演技――15歳の新星・南沙良【インタビュー】

▼その他のレビューはこちら

■4位『ワンダーウーマン

4

史上最強のプリンセス!全世界の老若男女をとりこにする『ワンダーウーマン』の魅力をおさらい

スーパーマンは日本の未成年を全員一人で持ち上げられる!?どれだけ最強か調べてみた!

■5位『エル ELLE

5

気品溢れる変態ムービー!知性と理性に訴えかける衝撃作『エル ELLE』を体験せよ

ポール・ヴァーホーヴェンは何故、セックスとバイオレンスに固執するのか?

■6位『関ヶ原

6

■7位『きみの声をとどけたい

7

誰もがぶつかり、乗り越えたあの青春。こんな時代だからこそ「声」に力をこめて『きみの声をとどけたい』

 

ほか話題作のレビューが無料読み放題!

Filmarksでは、試写会や海外で一足先に鑑賞したユーザーの賛否両論さまざまなレビュー投稿があり、過去作も含めた約7万本の映画に集まったレビューは3,000万件以上。今回の初日満足度ランキングとあわせて、今後の映画鑑賞の映画選びに役立ててみてはいかがでしょうか。

なお、今回ご紹介した「初日満足度ランキング」ほか様々なテーマの映画ランキングは、FilmarksアプリのTrendメニューでご覧いただけます。

記事元 プレスリリース

​※ 本ランキングは、2017年8月28日時点での★スコア(映画鑑賞後に★の数で評価をしたスコア/5点満点)とMark!数(ユーザーが観た映画として登録した数/登録は1作品につき1人1件まで)を集計。★スコアが高い作品から順に「映画初日満足度ランキング」として算出したもの。
本ランキング及び記事内のレビューは2017年8月21日時点のものです。

(C)2016 STREET CAT FILM DISTRIBUTION LIMITED ALL RIGHTS RESERVED.
(C)2016 Inkjet Inc. All Rights Reserved.
(C)2016「幼な子われらに生まれ」製作委員会

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS