『ピーチガール』胸キュン対談:39歳独身バツイチ実家住まい VS 現役21歳女子大生ギャル【世紀の対談が爆誕】

2017.10.18
邦画

映画狂の唄を大いに謳おう

ロックス

PG

●前回のあらすじ
一部の界隈で謎の話題を呼んだ衝撃記事<39歳独身バツイチ実家住まい」は『ピーチガール』を観てキュンキュンするのか【試してみた】>を諸君はご覧になっているだろうか。

だsだだsだsだ

ピーチガール

「39歳独身バツイチ実家住まい」は『ピーチガール』を観てキュンキュンするのか【試してみた】

10代満足度95%を誇る胸キュン・ラブ・ストーリー『ピーチガール』を「39歳独身バツイチ実家住まい(趣味はゲーム)」が観に行き、胸キュンするか試してみた。するとどうだろうか、なんと「恋がしてぇ」とオッサン(仮名:桃井隆弘)は“胸キュン”したのである。

映画が持つマジックをまた一つ知った小生は、痛く感動を覚えたものであった。あれから季節は流れて秋。『ピーチガール』が早くもBlu-ray、DVDリリースされるとの話を聞き、新たな企画を考えたのである。「オッサンが現役女子大生ギャルと『ピーチガール』について話したらどうなるんだろう」と。そこで久しぶりに桃井に連絡をとってみたところから、この物語は始まる。

オッサン(桃井)に電話してみる

小生 「桃井〜! 元気っすかー?」

桃井 「どうしたんだ?」

小生 「実は、今度の企画で現役女子大生ギャルと『ピーチガール』について対談し……」

桃井 「やろう、絶対やろう、いやまじで絶対やろう」

即答であった。こうして世紀の対決が始まるのであった♡♡♡

集合〜なぜかまたスーツ

も

――な、なんでまたスーツなんすか? この前もスーツだったじゃないですか! 今日休みですよね?

桃井 「いやだってほら、さっきまで仕事してきた風にすればカッコイイじゃん?」

オッサンが明らかに女子大生ギャルの前でカッコつけようとしている。

−−ちなみに夏はなにをしていましたか?

桃井 「夏? ゲームしてた。ずっとゲームしてた」

――あれから恋してます?

桃井 「してない、カネで片づけてる」

なにも変わっていなかった。土曜日昼の新宿西口、カップル、ファミリー、学生、主婦、街は沢山の人で賑わっている。

現役女子大生ギャル降臨

「ごっめ〜〜ん♡ 遅れた〜〜♡♡♡」

甲高い声が新宿西口に響いた。その声がまさか我々オッサン二人(39歳と34歳)に向けられているとは周囲の通行人たちも思うまいが、紛れもなく我々に向けられているのだ。

だだだ

さて、今回企画に協力してくれるのはこちらの「キャメロンちゃん」です。「21歳」「現役女子大生」「ギャル」もう怖いものなんてないですよ、ほんと。

お店選び〜超メルヘン♡

「今日は私がお店選んだょ♡」

ええい小癪な、いちいち語尾に「♡」をつけるな「♡」を!
そんなキャメロンちゃんがチョイスしたお店がこちら!

だだ

新宿西口「魔法の国のアリス」♡♡♡

早速ツーショットをパチリ! まるで本当にアリスの国に来たような感覚を覚える超メルヘンレストラン♡♡♡ 小生34歳、オッサン39歳、キャメロンちゃん21歳、一体どんなテーブルだ。

対談スタート〜女子大生無双〜

ついに禁断の対談の火蓋は切って落とされました。

キャメロン 「超かわいい〜!」

火蓋が切って落とされた瞬間にインスタで店の中をストーリーに投稿するキャメロンちゃん。

お

オッサン 「俺は『ピーチガール』を観て胸キュンしたし泣いた、3回くらい泣いたぞ!」

キャメロン 「え、きも〜い、なにこれウケるんだけどキャハハハハハハ」

キャメロンちゃんの甲高い高笑いがレストランに響く。

オッサン 「いやなんでだよ! なんでだ! そんな君はどう思ったんだ?」

キャメロン 「え? 私? 私、桃ちゃんが友達だったら絶対いじめてる♡」

オッサン 「いやなんでだよ! 悪魔かよ! 何、キャメロンはどっちかというと紗絵?」

キャメロン 「うん、紗絵ちゃんかなーあはははは♡  いじめたくなっちゃうよね」

オッサン 「悪魔だ……!」

ここでランチが運ばれてくる

だsだsだd

オッサンがオーダーした「煮込みデミグラスハンバーグプレート」

だsだsだsだd

キャメロンちゃんがオーダーした「チェシャ猫のニヤニヤスマイルチキンとトマトのスパゲティセット」

キャメロン 「超かわいい〜♡♡♡ あげぽよ〜!」

だだsだd

オッサン達もすかさず撮影。キャッキャ言い合う39歳と34歳と21歳、ますますよくわからないテーブルである。

444444444444

4444444444444444444444

キャメロン 「おいしい〜! ねえ、バツイチなんでしょ?」

オッサン 「そうだよ」

キャメロン 「でもアラフォーだったらバツイチのほうがいいかもね、世の中のことを、まあまあわかってんだろうな、みたいな?♡」

オッサン 「え! う、上から!?」

キャメロン 「うん♡ あくまで上から♡」

じゃう

キャメロンちゃん無敵だ。

キャメロン 「私は〜ツッコミどころも勿論ある映画だったけど、アカデミー賞狙っている作品とか、そういうものを求める映画じゃなくて〜、伊野尾くんカッコイイな〜、わたしもこういう恋してみたいな〜、って思えるのがいいところだと思う」

オッサン2人 「たしかに……! すげー、まともな意見!」

キャメロン 「恋する、胸キュンする、っていうことを求める、というのが一つの大きなテーマでオッサンが胸キュンしたからいい作品だよね。あとあれかなー登場人物が全員かわいい、お話としても、あるわけないとはわかっているんだけど、すごくかわいいよね」

オッサン2人 「納得……!」

オッサン 「いやさ、こんな俺でも昔は超ピュアな頃があってさ〜、あ、すいません緑茶ハイください、え? ない? じゃあビールで、でも今となってはなんでもお金で片付けるようになっちまってさ〜」

キャメロン 「うわっ! キモっ! その話長い?」

オッサン 「いや聞いてくれって〜元嫁が〜」(ここから20分ほど話は続く)

キャメロン 「……で、オチは?」

オッサン 「いやそんだけだけど」

キャメロン 「きも〜い!」

その時だった、酒が回ったオッサンがまさかの行動に!

オッサン 「キャメロン!」

キャメロン 「え? なに?」

 

 

 

 

 

オッサン 「結婚してくれ!!!!!」

じ

…………

 

ん

……

 

 

き

キャメロン 「は? やなんだけど、超きもい」

♡ 完 ♡

 

♡おまけ♡

だ

2人で「♡」つくりました♡♡♡ おっさん、生きててよかったな!

ピーチガール』は10月18日(水)、Blu-ray&DVDにて発売。

【あわせて読みたい】
 「39歳独身バツイチ実家住まい」は『ピーチガール』を観てキュンキュンするのか【試してみた】
 熱狂の『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ SPECIAL SHOW』をレポート!【We Love HEDWIG and the ANGRY INCH !】
 「製作総指揮」って何やってるの?映画『ゴーストロード』の“製作総指揮”マイク・ロジャースに直撃!【インタビュー】
 あの頃のトム・クルーズがふたたび!破天荒シズルほとばしる実話『バリー・シール/アメリカをはめた男』
 中毒度MAXの80年代ミュージック!映画『アトミック・ブロンド』のサントラが話題《Spotifyで聴こう》

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS
  • SKYSPOT
    2.0
    美月ちゃんが可愛い。だが、つまらない。
  • りの
    2.6
    自由すぎるよな〜香水は割らないで欲しかった
  • さわちゃん
    2.1
    さえちゃんこわすぎ
  • Nori
    2.5
    なんなんだこのベタな恋愛映画は? と思いましたが、以外に面白かった。 紆余曲折しながらも真実の愛を探す「あいのり」みたいな感じだけど、たまにはこんなベタな映画も有りかな? 最後30分は好きの応酬です。 音楽が・・これまたベタすぎる所が凄い。
  • MahoN
    2.8
    記録
「ピーチガール」
のレビュー(1925件)