ボジョレーと一緒に味わって。『ぶどうのなみだ』の大人ゼリー【映画を観ながら食べたいレシピ】

映画は人生のおいしいレシピ

さわのめぐみ

ぶどうのなみだ

ぶどうのなみだ

食欲の秋に欠かせないもの、それはワインではないでしょうか?

今年のボジョレー・ヌーヴォー解禁日は11月16日(木)です。そんなワインを美味しく飲むためにご紹介する映画は、北海道が舞台となっているぶどうのなみだです。

喜んだ涙、苦しんだ涙、全てが味わいになる。人生っていろんな味がしますよね。ストーリーに出てくるたくさんの美味しそうなご飯にも注目です。

秋を味わうぶどうのゼリー

ぶどうのなみだ

【材料】パウンドケーキ型
白ワイン 320ml
グラニュー糖 80g
粉寒天 5g
巨峰 16粒
白ぶどう 24粒

【作り方】
1. 片手鍋に白ワイン、グラニュー糖、粉寒天を入れ火にかける。沸騰したら2分ほど加熱してグラニュー糖、粉寒天を溶かして火を止める。
2. 1にまず白ぶどうを入れ、寒天液を絡める。水をくぐらせたパウンドケーキ型に白ぶどうと寒天液半量を入れる。巨峰も同様に寒天液にくぐらせ白ぶどうの上に流し込む。

ぶどうのなみだ

ぶどうのなみだ

3. 冷蔵庫で1時間ほど冷やし、お好みの厚さにカットして出来上がり。
※カットする時はパン包丁を使うと綺麗に切れます。

レシピの経緯

「ぶどうとして死んでワインとして生まれ変わる」という劇中のセリフから、ぶどうとしての味そして、生まれ変わったぶどうの味を一緒に楽しめる大人のデザートが生まれました。

【あわせて読みたい】
 静かな秋の夜長に!日頃の疲れを癒す「何気ない日常」を描いたおすすめ映画8選
 まるで極上の絵画!美しさにうっとりする芸術の秋におすすめの映画7選
 【人肌恋しい秋の夜長におすすめの映画まとめ】センチメンタルにどっぷり浸れる6作品
 【★4.0の青春映画】『キングス・オブ・サマー』をオンラインで観るチャンス!
 原作ファンも高評価!今彼と元彼の間で揺れる 青春から一歩先、等身大の恋愛映画『南瓜とマヨネーズ』

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS
  • ショーンコネコネ
    1.6
    田舎暮らしに憧れる都会の人たちのための映画、という感想。ファンタジーです。
  • uyki
    -
    かわいい染谷くんが見たくて鑑賞、不純な動機。
  • janvier
    -
    空知 ワイナリー ピノノワール ガチなワイン作りの話しというよりはfantasy
  • pippi
    2.6
    しあわせのパン、から。 さすがの世界観で、 出てくるものぜんぶかわいかった! ちがったのは、 アオは水縞さんと180°違う性格で ピリッとしててストーリーも重たい 気難しいのがにがてで 受け入れるのに時間がかかった😂 大泉洋カラッとしてる役のほうが あってて、好きだなー
  • ゆきや
    3.5
    ストーリーは微妙やけど、設定と描写で上質な時間を過ごせる映画。 語る場面の演技が、キメすぎててリアルとは程遠かったのが残念… まあたまにはこういうのも良いかなって感じ
「ぶどうのなみだ」
のレビュー(5225件)