【決定】映画『ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男』初日満足度ランキング1位獲得

2018.01.15
映画ランキング

FILMAGA編集部

フィルマーくま

1

国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、サービス内のデータに基づき「1月第2週公開映画の初日満足度ランキング」を発表。最新映画6作品がランクインしました。

Filmarks映画初日満足度ランキング(1月第2週)

■6位:『伊藤くん A to E』

3

[★★★☆☆3.01/5点]159Mark!/岡田将生×木村文乃が初共演! モンスター級の痛男(いたお)vs崖っぷちアラサ―の毒女(どくじょ)の予測不能な震撼恋愛ミステリー。

1

■5位:『ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!』

2

[★★★☆☆3.23/5点]194Mark!/原案・脚本・製作:リュック・ベッソン。最強軍団ネイビーシールズの予測不能な5人組が水・陸・空縦横無尽に大暴走する、湖底に沈んだナチスの金塊奪還大作戦!

2

■4位:『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』

1

[★★★☆☆3.28/5点]77Mark!/1972年に誕生し、アニメの常識を根底から覆した「マジンガーZ」が映画化で45年ぶりに復活! 主人公・兜甲児とマジンガーZの新たな戦いを描く。

3

■3位:『西遊記 ヒーロー・イズ・バック』

3

[★★★☆☆3.31/5点]46Mark!/本場中国で大ヒットを記録! かつて誰も見たことがない「西遊記」。本来の力を発揮できずに自信を失った孫悟空が、子どもを連れ去る妖怪たちに立ち向かっていく姿を描く。

1

■2位:『5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生』

2

[★★★★☆3.93/5点]131Mark!/95%の視力を失いながらも、夢のために大芝居を打った学生の奇跡の実話を映画化。人生に大切なことがすべて詰まった、感涙必至のハートフル・エンターテイメント!

11

■1位:『ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男』

1

[★★★★☆4.17/5点]39Mark!/究極の美の源泉は揺るぎない信念と美しき生活。孤高のファッションデザイナー“ドリス・ヴァン・ノッテン”の創作の謎に迫るドキュメンタリー。

1

[番外編]リバイバル上映作品

■『早春』(1970)

77575

[★★★★☆4.24/5点]47Mark!/15歳の少年が初めての恋と性的欲望のはざまで逡巡する様を、ときにリアルに、ときにユーモラスに描き出す。イエジー・スコリモフスキ監督の伝説の青春映画。(日本では1972年に劇場初公開)

1

以上初日満足度トップ6作品+リバイバル上映注目作、ぜひ映画館で!

※本ランキングは公開日から1月15日までの★スコアが3.0以上の作品を対象としています。
※本ランキングは公開日から1月15日までのレビュー数(Mark!数)が30件以上の作品を対象としています。
※★スコアは、映画鑑賞後に各ユーザーが★の数(5.0点満点)で評価をしたものです。
※レビュー投稿(Mark!)は、1作品につき1人1件までです。

(C)「伊藤くん A to E」製作委員会、(C)2016 EUROPACORP – STUDIO BABELSBERG、(C)永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会、(C)2015 October Animation Studio,HG Entertainment、(C)ZIEGLER FILM GMBH & CO. KG, SEVENPICTURES FILM GMBH, STUDIOCANAL FILM GMBH、(C)2016 Reiner Holxemer Film – RTBF – Aminata bvba – BR - ARTE、(C)1971 Maran Films & Kettledrum Productions Inc. All Rights Reserved.

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS