【決定】映画『パディントン2』初日満足度ランキング1位獲得

2018.01.22
映画

FILMAGA編集部

フィルマーくま

444

国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、サービス内のデータに基づき「1月第3週公開映画の初日満足度ランキング」を発表。最新映画6作品がランクインしました。

Filmarks映画初日満足度ランキング(1月第3週)

■6位:『ガーディアンズ』

5

[★★★☆☆3.01/5点]56Mark!/全露初登場No.1! 総製作費3億ルーブルの超大作が、遂に日本上陸。驚異的能力を持つヒーローたちが、国家を救うために戦うロシア産ヒーローアクション。

777

■5位:『嘘を愛する女』

4

[★★★☆☆3.31/5点]578Mark!/長澤まさみと高橋一生が共演! 恋人の嘘に翻弄されるキャリアウーマンの運命を描いたラブサスペンス。(第1回「TSUTAYA CREATORS' PROGRAM」グランプリ受賞作品)

1

■4位:『ルイの9番目の人生』

3

[★★★★☆3.61/5点]137Mark!/世界的ベストセラー小説が遂に映画化! ラスト9分、彼の口から語られる驚愕の真実に心揺さぶられる、衝撃の心理サスペンス。

77

■3位:『ジオストーム』

2

[★★★★☆3.62/5点]778Mark!/天候をコントロールする人工衛星が暴走。未曾有の災害が同時多発的に起きる地球壊滅災害“ジオストーム”に立ち向かう人々の姿を描いたディザスターアクション大作。

525

■2位:『ライオンは今夜死ぬ』

41

[★★★★☆3.84/5点]30Mark!/ヌーヴェルヴァーグの申し子ジャン=ピエール・レオーと世界で活躍する諏訪敦彦監督がコラボレーション! 年老いた俳優が生きる歓びを知るヒューマンドラマ。

22

■1位:『パディントン2』

1

[★★★★☆4.26/5点]603Mark!/世界的大ヒットを記録した人気作の続編! ある絵本をめぐる事件に遭遇したクマのパディントン。その波乱に満ちた謎解きと出会いを描いたファンタジー。

777

映画レビューアプリ Filmarks (@Filmarks)
初日満足度ランキング 第1位
(※2018年1/22時点)

皆さんレビューありがとうございます
思わずあたたかい気持ちになれる本作。
寒い日のおともに #パディントン をどうぞ♪ https://t.co/NlGD67Dj6e pic.twitter.com/OwQBgIQOnm

— 映画『パディントン2』公式マネージャー (@eigapaddington) 2018年1月23日

以上初日満足度トップ6作品、ぜひ映画館で!

※本ランキングは公開日から1月22日までの★スコアが3.0以上の作品を対象としています。
※本ランキングは公開日から1月22日までのレビュー数(Mark!数)が30件以上の作品を対象としています。
※★スコアは、映画鑑賞後に各ユーザーが★の数(5.0点満点)で評価をしたものです。
※レビュー投稿(Mark!)は、1作品につき1人1件までです。

(C) 2017, Enjoy Movies LLC、(C)2018「嘘を愛する女」製作委員会、(C)2015 Drax (Canada) Productions Inc./ Drax Films UK Limited.、(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., SKYDANCE PRODUCTIONS, LLC AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC、(C) 2017-FILM-IN-EVOLUTION-LES PRODUCTIONS BALTHAZAR-BITTERS END、(C)2017 STUDIOCANAL S.A.S All Rights Reserved.

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS