ウェス・アンダーソン、『犬ヶ島』でベルリン映画祭2作品連続受賞!

2018.02.26
映画

FILMAGA編集部

フィルマーくま

全編日本を舞台にしたストップモーションアニメとして、公開前から大きな注目を浴びているウェス・アンダーソン監督の最新作『犬ヶ島』が、第68回ベルリン国際映画祭にて銀熊賞(監督賞)を受賞した。

犬ヶ島

ベルリン

【イラストで解説】3分でわかる!ベルリン国際映画祭(オススメ受賞作も紹介!)

これは、前作『グランド・ブタペスト・ホテル』(14)の銀熊賞(審査員グランプリ)とあわせて2作連続受賞の快挙となる。

犬ヶ島』は“犬インフルエンザ“の大流行によって「犬ヶ島」に隔離されてしまった愛犬をさがす少年と犬たちの壮大な旅と冒険の物語。第68回ベルリン国際映画祭ではオープニング作品として上映された。

超豪華なボイスキャストも話題で、ハリウッドからはビル・マーレイをはじめ、ジェフ・ゴールドブラムエドワード・ノートンティルダ・スウィントンといったウェス組の常連俳優陣に加え、スカーレット・ヨハンソングレタ・ガーウィグヨーコ・オノといった売れっ子スターや有名アーティストが集結。

また、日本からもRADWIMPSのヴォーカル・野田洋次郎村上虹郎渡辺謙夏木マリといった多彩なキャスト陣が名を連ねている。

現地時間24日に行われた授賞式では、アンダーソン監督に代わりビル・マーレイが登壇。熊がかたどられた銀色のトロフィーを手に「俳優として犬を演じ、熊を連れて帰ることになるとは思ってもみませんでした」と、ジョークを飛ばした。

第68回ベルリン国際映画祭そのほかの受賞作品は以下

金熊賞:『タッチ・ミー・ノット(原題)

銀熊賞(審査員グランプリ):『Mug(英題)

銀熊賞(アルフレッド・バウアー賞):『The Heiresses(英題)』

銀熊賞(監督賞):ウェス・アンダーソン『犬ヶ島

銀熊賞(最優秀女優賞):Ana Brun『The Heiresses(英題)』

銀熊賞(最優秀男優賞):Anthony Bajon『The Prayer(英題)』

銀熊賞(脚本賞):Manuel Alcala、アロンソ・ルイスパラシオス『Museum(英題)』

【あわせて読みたい】
※ 【イラストで解説】3分でわかる!ベルリン国際映画祭(オススメ受賞作も紹介!)
※ 【実写では叶わない映像体験】人々を魅了するアニメーション作品5選
※ 『グランド・ブダペスト・ホテル』と珈琲なのに“ワイン”ブレンド?【映画と楽しむ1杯の珈琲 】

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS
  • ほわいとりりぃ
    3.9
    ウェス・アンダーソン監督の最新作『犬ケ島』 こちらも5/25(金)公開の映画🎦 新しいのか、懐かしいのか、良くわからなかったけど・・ アンダーソン監督は、日本 “ JAPAN ” 大好きなんだな〜❤ って、日本のアート&日本独自の浮世絵や神社・太鼓等が満載でした(*^^*) これストップモーション・アニメなんだけど、 制作日数と言うか「1シーンの最も長い撮影は15週間(107日間)」とか、「最も長いチーフのゴルフコースショットは、1929フレーム」とか、「人形の数は1097体。500人以上の人間と500匹の犬。」「各人形製作は16週間。ナツメグは6ヶ月」etc. 『犬ケ島』エキサイティングな驚きワールド満載で〜 しかも、3月末に開館した日比谷TOHOでは人形他を展示しているとか💡 そちらも、見に行かねば(笑)♪ 因みに、アンダーソン監督の前作『グランド・ブダベスト・ホテル』は大好きな映画です❤
  • スー
    4.3
    独特の雰囲気と世界観を持つ作品。 シュールな笑いと緻密に作られたストップモーションアニメ。犬たちが可愛いし個性的なキャラクターが印象的な傑作。 音楽も昭和の時代劇のようで耳に残る。 まさにWアンダーソン監督の作品。 試写会で字幕版と吹替版を両方お先に鑑賞させて頂きましたが、どちらもかなりイイ!私は大好きです。画面の情報量が多いので吹替版の方がわかりやすいかも。 大人向けのストップモーションアニメです。吹替版には5〜7歳ぐらいの小さいお子さんも来てましたが、よくわからないシーンがたくさんあったみたいで「今のどうして?」「どっちの犬?」とか小声で質問している声が聴こえてきました。良い作品なので、できるだけいろいろな年齢の方に見て欲しいのですが、小さい子には難しいシーンもあることだけお伝えしておきます。 代わりに50代ぐらいのおじ様は大爆笑したりとかなりウケてました。私もクスクス笑う組でした。 Wアンダーソン監督作品て本当に独特なので、あのシュールな世界観が好きなら気にいるはずです。私は見終わってから速攻でフィギュア6体付きムビチケをポチってしまいました。 日本がリスペクトされていて丁寧に作られている傑作なので、是非大ヒットして欲しいです。 犬可愛い🐕=3
  • しんたろー
    4.0
    ストップモーションってすげーな。日本語と英語の使い分けが斬新。かつアニメーションもウェスアンダーソンワールド全開で見てて痛快だった。
  • ayamarks
    -
    18 試写会にて テンポがよくてあっという間に終わっちゃった!!映像のボリュームがすごくて1回じゃ足りない。ってことで観た次の日にはフィギュア付き前売り券買ってた。 ウェスアンダーソンワールドにハマっていく。過去作もっと観たい…
  • ASA
    4.0
    試写会で鑑賞。監督がどうとか出演がどうとか事前情報無しで予告で期待してたんだけど、期待以上。背景は作り込んでてオサレだし、キャラの動きもコミカルで可愛い。人間と気持ちが通じ合ってるようで通じ合ってなくて、でも通じてるみたいな。でも、お互い思いあってる感じが、飼い主とペットのリアルを感じて良かったなあ。なんとなくグロいので、小さい子には不向きだけど、大人が楽しめるアニメでした。
「犬ヶ島」
のレビュー(385件)