【決定】映画『リメンバー・ミー』初日満足度ランキング1位獲得

2018.03.19
映画

Filmarks公式

フィルマーくま

111

国内最大級の映画レビューサービス・Filmarks(フィルマークス)は、サービス内のデータに基づき「3月第3週公開映画の初日満足度ランキング」を発表。先週末に高い評価を集めた、最新映画6作品がランクインしました。

Filmarks映画初日満足度ランキング(3月第3週)

■6位『映画プリキュアスーパースターズ!

映画プリキュアスーパースターズ!

[★★★☆☆3.27/5点]レビュー数:45件/人気アニメ「プリキュア」シリーズの劇場版24作目。突如出現した、世界中をウソだらけにすることを企む怪物ウソバーッカに、野乃はなたちプリキュアが立ち向かう。

プリキュア

■5位『アナと雪の女王/家族の思い出

アナと雪の女王/家族の思い出

[★★★☆☆3.37/5点]レビュー数:838件/『アナと雪の女王』の主人公アナとエルサのふたりが、長く閉ざされていた城の門が開かれてから初めて迎えるクリスマスを描く。ピクサー最新作『リメンバー・ミー』と同時上映の短編アニメ。

アナとエルサたち

■4位『素敵なダイナマイトスキャンダル

素敵なダイナマイトスキャンダル

[★★★☆☆3.56/5点]レビュー数:126件/実の母が、若い男とダイナマイト心中を図るという強烈な実体験を持つ雑誌編集者の自伝的エッセイを映画化。伝説のエロ雑誌の創刊から発禁にいたるまでのドラマを描いた青春グラフィティ。

柄本祐

■3位『ラッキー

映画ラッキー

[★★★★☆3.97/5点]レビュー数:62件/名作『パリ、テキサス』などで知られ、2017年9月に逝去した個性派俳優ハリー・ディーン・スタントン最後の主演作。90歳の気難しい現実主義者を主人公に、全ての者に訪れる人生最期の時間を描く。

ハリー・ディーン・スタントン

■2位『ちはやふる ー結びー

ちはやふる ー結びー

[★★★★☆4.18/5点]レビュー数:877件/“競技かるた”を題材にした人気マンガの実写映画化シリーズ完結編。3年生になった千早(広瀬すず)たちが、個性派揃いの新入生とともに、高校生活最後の全国大会に向けて動き出す。

広瀬すず

■1位『リメンバー・ミー

リメンバー・ミー

[★★★★☆4.22/5点]レビュー数:3,491件/陽気でカラフルな“死者の国”を舞台に、音楽を禁じられたギター少年と孤独な運命を背負ったガイコツの大冒険を描く。『トイ・ストーリー3』でアカデミー賞を受賞したリー・アンクリッチ監督が手掛ける、ディズニー/ピクサー最新作。

77

-----

第90回アカデミー賞で長編アニメーション賞と主題歌賞の2冠に輝いたリメンバー・ミー』が、見事先週の初日満足度1位を獲得。「家族の大切さが伝わる感動の映画」「脚本だけでなく、デザインも音楽も最高」など、満足度の高さを伝えるレビューが投稿されています。邦画1位は、「上の句」「下の句」で200万人を超える観客動員数を記録した『ちはやふる ー結びー』。以上全6作品、ぜひ映画館で!

11

本ランキングは、2018年3月第3週に公開された映画を対象に、2018年3月19日時点のFilmarksでの平均★スコア(5.0点満点)とレビュー数(Mark!数)を集計し、★スコアが高い作品から順に算出したものです。

※本ランキングは公開日から3月19日までの★スコアが3.0以上の作品を対象としています。

※本ランキングは公開日から3月19日までのレビュー数(Mark!数)が40件以上の作品を対象としています。

※★スコアは、映画鑑賞後に各ユーザーが★の数(5.0点満点)で評価をしたものです。

※レビュー投稿(Mark!)は、1作品につき1人1件までです。

(C)2018映画プリキュアスーパースターズ!製作委員会、(C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved. (C)2017 Disney. All Rights Reserved.、(C)2018「素敵なダイナマイトスキャンダル」製作委員会、(C)2016 FILM TROOPE, LLC All Rights Reserved、(C)2018 映画「ちはやふる」製作委員会 (C)末次由紀/講談社、(C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

【あわせて読みたい】
【柄本佑×峯田和伸】がんじがらめの中でも、絶対に面白いことはある『素敵なダイナマイトスキャンダル』《ロングインタビュー》
【作家・山田悠介】世代を超えた愛と喜びの物語に誰もが涙『リメンバー・ミー』

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS