〈名古屋上映〉ヤスミン・アフマド監督作品『タレンタイム〜優しい歌』チケット販売中【Filmarksの上映企画・プレチケ】

Filmarksの上映プロジェクト

プレチケ

映画館で名作を観るプロジェクト・プレチケで『タレンタイム〜優しい歌』の上映を企画。

タレンタイム〜優しい歌』上映イベント詳細

映画コメンテーター・加藤るみさん企画のプレチケ特別上映会!

マレーシアの映画監督ヤスミン・アフマドの最高傑作『タレンタイム〜優しい歌』を特別上映します。

2009年に他界したヤスミン・アフマド監督の長編映画としては遺作となった本作。マレーシア独特の文化や環境を鋭く描き出しながらもその全てを優しく包み込んでいくストーリーに多くの映画ファンが「宝物のような映画」と絶賛。

「I Go(アイ・ゴー)」「Angel(エンジェル)」などの名曲が彩る本作をぜひ映画館でご鑑賞ください。

ある高校で、音楽コンクール“タレンタイム”(マレーシア英語で学生の芸能コンテストのこと)が開催される。ピアノの上手な女子学生ムルーは、耳の聞こえないマヘシュと恋に落ちる。二胡を演奏する優等生カーホウは、成績優秀で歌もギターも上手な転入生ハフィズに成績トップの座を奪われ、わだかまりを感じている。マヘシュの叔父に起きる悲劇、ムルーとの交際に強く反対するマヘシュの母、闘病を続けるハフィズの母……。マレー系、インド系、中国系…民族や宗教の違いによる葛藤も抱えながら、彼らはいよいよコンクール当日を迎える――。

■上映作品:『タレンタイム〜優しい歌
■日時:2022年9月22日(木)19:00  開映
■価格:1,600円/2400円(プレミアムシート)
■上映時間:115分
■会場:ミッドランドスクエア シネマ(愛知県名古屋市中村区名駅4丁目7−1

※システム利用料160円がかかります

加藤るみ

SKE48を卒業後、映画・釣りなど多趣味を生かし多数メディアでマルチに活躍中。『BRUTUS』映画特集30人のシネマコンシェルジュに選定、『PLANETS』や『シネマズプラス』コラム連載、映画コメンテーター、タレントとして精力的に活動。

Twitter(@kato_rumi0309)/ Instagram(@rumicinema

プレチケとは

「プレチケ」とは、国内最大級の映画レビューサービス・Filmarksが企画する、映画館での上映サービスです。「あの名作をまた映画館のスクリーンで観てみたい」、そんな映画ファンの想いを映画館・配給会社と協同して形にします。一定数以上の購入枚数を達成すると開催が決定します。

公式サイト:https://premium-ticket.filmarks.com/
公式Twitter:https://twitter.com/Filmarks_ticket(@Filmarks_ticket)

(C)Primeworks Studios Sdn Bhd

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS

  • rinorino
    4.2
    圧倒された。 様々な愛情にふれて、失った人のことを思い返して、実際の時間以上に長い映画を観たような感じがした。悪い意味ではなく。 歌もとても良かった。
  • ビタミンC
    4.3
    そっけない映像の中に突然映画的な表現が現れて、市井の人々の喜び悲しみ苦悩が上手く表現されていると思いました。
  • rain
    -
    いい時間の流れ方
  • turkey
    5
    最初の30分くらい、自分は一体何を観てるんだろう、と焦点が合わせ難くて戸惑ったが、ある事をきっかけに一つ一つのパーツが繋がり出して段々と引き込まれていった。 終わってみればタイトルのように少しだけかもしれないが何とも優しい気持ちになれる、そして、印象的な歌の数々。 繋ぎに粗っぽい所もあり洗練されたとはお世辞にも言えないが、監督の思いが素直に胸へ伝わる秀作。
  • mie
    -
    2023.7本目
タレンタイム〜優しい歌
のレビュー(3754件)