<4コマでざっくり紹介>乙女心てんこ盛り映画『シェイプ・オブ・ウォーター』

2018.04.04
映画

右脳と左脳を使って映画を観たい

妖介

パシフィック・リム』で巨大ロボットと怪獣のプロレスを、ハリウッド映画でガチにやって全世界の「少年の心を持つ」層を大歓喜させたギレルモ・デル・トロ監督作品の最新作『シェイプ・オブ・ウォーター』。今作では「人間と半魚人との禁じられた恋」という「乙女の心を持つ」層のハートを直撃です、さすがです。

大アマゾンの半魚人』の半魚人を幸せにしたくて作った作品ということで、ギレルモ監督の半魚人(不思議な生き物)への暖かい眼差しが全編に渡って感じられます。

そんなロマンティックな『シェイプ・オブ・ウォーター』をまだ観ていない方のために、大雑把ですがあらすじを4コマで描いてみました。

シェイプオブウォーター

いかがでしょう。劇中では「不思議な生き物」とイライザとの交流が丁寧に描かれていて「半魚人て見た目怖いしヌメっとしてそうだし、恋愛対象としてはちょっとなー」と思われてる方も、観たあとは「ちょっと卵茹でてくるわ」と言うこと請け合いです。『シェイプ・オブ・ウォーター』、現在大ヒット上映中なのでぜひご覧ください!

【あわせて読みたい】
※ 最高の名誉「アカデミー賞」&キャリアの汚点「ラジー賞」ノミネート作品一挙発表!
※ アカデミー賞最有力候補!ギレルモ・デル・トロ監督のおすすめ作品を紹介【日本から受けた影響・人物とは?】
※ これを観ずして映画は語れない?鬼才ギレルモ・デル・トロの魅惑の世界を徹底解剖!

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS
  • ロースケ
    4.0
    ギレルモ・デル・トロ監督の怪獣像がここまで素晴らしい方向に走ったのは驚愕。 愛おしさ、メトロポリス的なオシャレな雰囲気、音響、会話表現がどれも素晴らしいものでした 脚本は不満を言うとあまり密度が無く、少し物足りなさを思うかもしれないけどそれを補うムードに一瞬で引き込まれました。デルトロ作品最高峰でしょう。
  • oleo
    3.8
    記録用 2018-33
  • lalalarururu09
    3.7
    会話はなく、言葉さえ通じているのかわからない2人の心が、通じ合って愛し合う。 こんなにも言葉に表せない愛情が、喋れない掃除係の女性と捕らえられた半魚人の間に描かれるとは。。 言葉にできない感情、映画でしか感じ取れないものがぐいぐい入ってきた。 ラストは、何が起こったのか、この先どうなるのかわからない絶妙なシーンで終了。最高でした。
  • su
    -
    4/5/18パリへの飛行機の中で
  • Kei
    4.1
    ゆで卵が食べたくなる作品。 The shape of water のタイトルの意味を考える。エライザが水を見つめる描写、多用されるティール、卵を茹でるための沸騰、「彼」が生き延びる為に必要性、間違いなくこの映画のテーマは「水」である。しかしストーリーの軸は「愛」。なんなら、The shape of love というタイトルでも良いのではないだろうかと誰もが感じたはずだ。 作中で、「彼」を表す言葉は一つも出てこない。ここで考えられるのは、タイトルは「彼」を表しているのではないか、という事だ。水の形、それは確かに「彼」を形容するのにふさわしい。この映画のタイトルは愛する人の名前を呼び掛けている、まんま愛を表現しているタイトルだ。
「シェイプ・オブ・ウォーター」
のレビュー(40678件)