『デッドプール2』“俺ちゃん”初来日!ライアン・レイノルズ&忽那汐里が登壇「東京に来ることができて、夢のようだ」

2018.05.30
映画

FILMAGA編集部

フィルマーくま

2018年6月1日(金)に全国ロードショーとなる『デッドプール2』。前作に続きデッドプールを演じるライアン・レイノルズと、謎の暗殺者ユキオを演じる忽那汐里が登壇するスペシャルイベントが、5月29日に六本木にて行われた。

デッドプール2初来日

本作で待望の来日となるライアンを一目見ようと、会場にはデッドプールや新キャラクターのコスチュームに身を包んだファンを含め、500名の参加者が駆けつけた。

初来日となるライアンはまず、「皆さん本当にありがとう! 世界中で見てきたけど、東京でのコスプレが一番だ! デッドプールもあり、グリーン・ランタンもいて…すごい景色! 最高!」と挨拶。忽那も「NY プレミアもすごい熱気でしたが、東京も負けていませんね!」とコメント。

指差しライアン・レイノルズ

ライアンは今回の来日について、「本当に信じられない気分。デッドプールは2004年から作ろうと考えていたんだ。『デッドプール2』を持って東京に来ることができて、夢のようだ!」と笑顔で語った。

さらに、本作の見どころについて「今までのスーパーヒーローができなかったことをする特別なキャラクター。皆さんが愛してくれるように、僕も愛しているよ!」と想いを述べると、観客から割れんばかりの拍手が贈られた。

今回、ハリウッドメジャー作品へ初出演を飾り、MARVELの主要キャストとして抜擢されたことで話題を集める忽那は「本当に参加できて嬉しい! ライアンは本当に素敵で面白い方。アドリブも勉強になりました」とライアンとの共演の感想を語ると、ライアンは「本当のこと言ってもいいのに」と照れた表情を見せる一幕も。

忽那汐里

ここでさらに「X」なスペシャルゲスト、日本が誇る伝説的ロックバンド・X JAPAN のToshI が登壇。

会場から驚きの声と歓声で迎えられたToshIは「本当に大好きな作品で興奮しています! ファン代表として今日は来ました!」とコメントし、ライアンと固い握手を交わした。

Xポーズで知られるX JAPANと、『デッドプール2』で新たに結成されるヒーローチーム“X フォース”。最後は「Xフォース!」という掛け声とともに、3人でお決まりのXポーズを披露し、会場を盛り上げた。

デッドプール2_Xポーズ

『デッドプール2』は2018年6月1日(金)より全国ロードショー。

映画『デッドプール2』information

デッドプール2_ポスター

あらすじ:新たな仲間を加えて、俺ちゃんチーム結成!? 最愛の彼女ヴァネッサ(モリーナ・バッカリン)を取り戻し、お気楽な日々を送るデッドプール(ライアン・レイノルズ)の前に、未来からやってきたパワフルなマシーン人間のケーブル(ジョシュ・ブローリン)が現れる。大好きなヴァネッサのたっての希望もあり、良い人間になることを決意したデッドプールは、ケーブルが命を狙う謎の力を秘めた少年を守るため、特殊能力をもったメンバーを集めたスペシャルチーム“エックス・フォース”を結成するが…。

上映時間:120分

公式サイト:http://www.foxmovies-jp.com/deadpool/

配給:20世紀フォックス映画

(C)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation

【あわせて読みたい】
 続編を観る準備は万端!? 『デッドプール』ガッツリ復習マンガでおさらい
 『デッドプール』はなぜ“第4の壁を破る”のか?映画における虚構と現実の話
 【試写会満足度 驚愕の★4.4】毒舌もアクションもキャラも“増し増し”!『デッドプール2』

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS