全米の女性がマッチョな男達に大熱狂!「マジック・マイクXXL」が遂に日本上陸!

3度の飯より3本の映画を選ぶ男です。

キクジロー

うだるような暑い夏が終わり、季節の変化を感じるこの頃…しかしまだまだ”アツい映画”が遂に日本上陸します。その映画の名は「マジック・マイクXXL」。

magicmikexxl_filmarks

あ、どこかで聞いたことのあるタイトル…と思った方も、何その映画?とお思いの方も、本記事を読み終わる頃にはこの映画が観たくてたまらなくなるはずですよ。

全米の女子が大興奮

2012年公開の前作「マジック・マイク」は主演のチャニング・テイタムの実体験を基に製作され、映画が公開される前からかなりの話題となっていました。

そして公開されると同時に、そのキレのあるダンスと、セクシーな肉体美に全米の女子が大熱狂。たちまち大ヒットになりました。

magic_mike_poster

第一作目では、アレックス・ペティファー演じる19歳のアダムが、男性ストリッパーの世界に足を踏み入れ、その世界を手取り足取り教えてくれる魅力的な仲間たちとのドラマがメインです。

その中心的な存在がチャニング演じるマイクという男。ステージに立つだけで女性からは熱い歓声を浴び、全ての視線をとりこにするような圧倒的パフォーマンスを魅せる男なのです。

続編の「マジック・マイクXXL」ではそんなマイクのストリッパー人生最後の舞台に迫る、まさしくマイクが主人公となる作品なのです。

前作で「チャニング・テイタムのダンスがもっと見たかった!」と思ったそこのあなた。本作はそんなあなたの期待に応える超ホットな続編になっています。

全米一ホットな男

チャニング・テイタムの知名度は海外では圧倒的ですが、日本ではまだまだ超有名とまではいかないかもしれません。

それもそのはず、彼の出演していた作品は、海外では大ヒットするものの、日本ではあまりヒットしていないため、印象に残らない役者の一人なのかもしれないですね。

彼の人気に火がついたのは、2006年に全米公開された青春ダンス映画「ステップ・アップ」でした。寡黙でシャイな不良少年とバレエダンサーを目指す少女が出会い、ダンスを通して惹かれあうという物語で、全世界の女性のハートがガッチリと掴んだのです。

チャニング・テイタムはPEOPLE誌が選ぶ「最もセクシーな男性」でNo.1に選ばれた経験もあり、米国での人気っぷりは説明不要なほど。

気取ったマッチョ男かとおもいきや、実は彼の本当も魅力は「人懐っこさ」なんです。インタビュー等で見せる穏やかでふざけたジョークにもさらりと対応するノリの良さから、女性だけでなく男性からも安定した支持を得ているのも、人気が衰えない理由かもしれません。

マット・ボマーにも大注目!

主役であるチャニング・テイタムが一番目立っているものの、個人的には脇役のマット・ボマーをかなり推しています。

彼は日本でも人気の海外ドラマ「ホワイトカラー」で知的でハンサムな詐欺師を好演していますが、「マジック・マイク」シリーズではその隠された肉体美を惜しげもなく大胆に披露するんです。

本作では彼の知的で落ち着いた見た目と、無駄なく鍛え上げられた体のギャップにやられる女性もかなり多いはず。

そして、実生活ではゲイであることをカミングアウトしている彼は、ハリウッド業界でかなり好感度が高い俳優の一人でもあります。

彼ほど有名になると悪い噂やゴシップで溢れてしまいそうですが、素敵な旦那さんと3人の養子を育てていることからも、大人のオトコの余裕が感じられます。

女性ファンとしては少し複雑な気持ちかもしれませんね。しかし「マジック・マイクXXL」には他にもセクシーな俳優が出演しているので、あなた好みの俳優を見つければ、より一層映画を楽しめるかもしれませんよ!

映画館で女子会して盛り上がろう!

「マジック・マイクXXL」は恋人と観るのではなく、できれば女性同士で盛り上がりながら観るのをオススメします。大げさに言えば、映画館で「女子会気分」で観るのが一番正しい鑑賞方法ともいえるかもしれません。

日本の女性も男性抜きでたまには弾けてみてはいかがでしょうか?(もちろん周りに迷惑をかけない程度にですが…)

 
10月の新作映画こちらもチェック!

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS
  • Blue
    3.0
    前作よりも内容がある。 彼ら一人一人の考え方や想いが詰まってて前作よりも好きです。
  • TATA
    3.2
    前にマジックマイクを同時上映イプしたSちゃんから、アマプラで100円レンタルになってる!とお知らせがあり、再びの同時上映イプ。 引退したマイク、昔の仲間に声かけられてストリッパー大会に出場。向かうは東海岸。 道中、いろいろトラブルが起こり果たして会場に着くのか大会には出られるのか…という感じなんですけど、ラッキーが重なり出られます。エントリーもしてなかったけど出られます。 …ストーリーは薄っぺらい。 でも!これは筋肉を楽しむ映画!!よき筋肉そしてテイタムのダンス!!キレッキレでした。 でも何だか物足りない。何ならステージより始めの方で作業場で一人踊り出したテイタムの方がかっこよかったかな… ラストのネタバレします。 大会というからには、順位があると思ったんです。トラブルをラッキーで乗り越え、強豪チームの中、トップを取る!わー!…って終わると思ってた。 なんだかとってもフワーと終わりました。 ダンスシーンから突然もう大会終わってて関わった皆の笑顔、そして花火を見上げる。 同時上映イプだったんでお互い困惑の呻き。こんなフワーっといい話だったねーって無理矢理まとめる?って戸惑いました。 大会なんだから他のチームのダンスも見たかった!改めて書いてるとほんと中身なかったな… とにかく筋肉とダンスの映画です。 ちなみにダンスのとき観客の女性もくるんくるん回されたりするんだけど、自分これやられたら腰はギックリいくし関節バッキバキになるな…と思いました
  • Shoko
    3.1
    114本目。おうち映画86本目。 マジックマイクXXL見ました。 先週のアマプラ週末セールにあったので。あやさんにもすぐお知らせして一緒に見よ!ってまた同時上映スカイプしながら。 前作のマジックマイクの続編で、チャニングテイタム主演の男子ストリップ映画です。今回はソダーバーグ監督ではないのですがプロデューサーのところに名前がありました。 ストーリーは前作から3年後の話で、ストリッパーを引退したマイクは家具職人になってて、かつてのストリップ仲間からの連絡を受けてストリップ大会のために旅に出るんです(ストリップ大会????????) 道中にあれこれあるけどなんやかんやのラッキーで会場にたどり着き、なんやかんやのラッキーで大会に出場して(そもそもエントリーしてなかったっぽい)みんなハッピーラッキーでよかったね…みたいな映画です。 これネタバレもへったくれもないけど一応結末について話すのでこれから見ようと思ってる方はちょっと読まずにおいてください。 ・ ・ ・ ・ ・ ・ えっ?なにその終わり方???っていうめっっっっちゃふんわりした、なんかいい雰囲気(みんなで花火を見上げる)でエンドロールにいっちゃって、大会の勝者とか(大会ってぐらいだから勝ち負けがあるのでは?)今後どうするのかとか、まっったくなんにもなく終わってしまってびっくりしました。 最後だけじゃなくずっとフワ〜っとした感じで、途中まで私一生懸命前作を思い出したり「この人誰だっけ?前もいたっけ?」とかあやさんに聞いたり(私が覚えてないことはあやさんも覚えてなかった)ストーリーを読み取ろうと必死だったんですけど、途中でストーリーなんて必要ない、大事なのはテイタムの筋肉だ…!という気付きを得て、そこからは楽しめました。 が!前作のが露出多くなかったですか?今作、テイタムのダンスが格段に上手くなってて普通にめちゃすごかった(最初の作業場のシーンとか)けど大体着衣だったので…ストリップ映画なのに…たまに服をビリーッとやってバーンと筋肉を出すけど、前作のがストリップらしくて好きでした。 あとストーリーないわりに意味を持たせたいのかストリップ以外のシーン多すぎてちょっと飽きました。 いっそストーリー1ストリップ9ぐらいに振り切ってほしかった。 うーん、ストリップに期待しすぎたね!申し訳ないですけど! 前作から一応つながってるけどほんと前作見る必要なかったし「この人前作にいたっけ?過去になんかあったっていってるし…」って思ったら前作より前の時系列(前作でも語られてない)の人だったりして、逆に前作見ない方が楽しめるかもしれません。 テイタムの踊りとTバックおしりを堪能できる点はとても良いと思いました。 あとやっぱり私もストリップ行ってみたい!日本人のなよなよじゃなくてこういうバーンってした筋肉の人の!1ドル札まき散らかして豪遊したい。でもステージに上げられてもあんなハードな抱っこされたら腰がおしまいになるので、見てるだけで大丈夫です。
  • かや
    2.4
    前作のよかったシナリオを全部台無しにする続編 キャストの関係でこういう流れになったんだろうけどもうちょっとどうにかならんかったのか ダンスシーンの盛り上がりも微妙だしよかったのは筋肉だけ…
  • たんたん
    3.2
    こんな低俗な映画大好きですぅ!!! ムキムキ男のタンクトップってなんて素敵なんだろう 前回よりも中身一切なし!今までの流れ全無視! ちょっと残念だったなぁ ストリップ場面が少なすぎる 前回の方が断然好き 見たテレビのサイズが小さかったからなのか、もうちょっとアップで撮ってほしかった… 遠目で映されても意味ないねん もっと洗濯板みたいな腹筋を映してほしい… いつか いつか アメリカ行ったら男性エンターテイナーを見に行きたい 前作からのマジックマイク全無視! XXLから見ても大丈夫! 前作で自分のお店を持てたマイク そんなマイクは彼女とも別れ、仕事もうまくいってるわけでもなかった そんななか、昔の仲間から連絡がきた
「マジック・マイクXXL」
のレビュー(3489件)