【発表】映画『インクレディブル・ファミリー』初日満足度ランキング1位獲得

2018.08.06
映画

FILMAGA編集部

フィルマーくま

111

国内最大級の映画レビューサービス・Filmarks(フィルマークス)は、サービス内のデータに基づき「8月第1週公開映画の初日満足度ランキング」を発表。先週末に公開され、高い評価を集めた最新映画11作品がランクインしました。

Filmarks映画初日満足度ランキング(8月第1週)

11位『青夏 きみに恋した30日

青夏 きみに恋した30日

[★★★☆☆3.24/レビュー数:93件]講談社「別冊フレンド」で連載された南波あつこの人気コミックを、実写映画化した青春ラブストーリー。都会女子と田舎男子、出会うはずのなかった2人の“夏限定の恋”を描く。NHK連続テレビ小説『わろてんか』ヒロインを務めた葵わかなと『ちはやふる -結び-』の佐野勇斗のW主演。

青夏 きみに恋した30日

10位『詩季織々

詩季織々

[★★★☆☆3.36/レビュー数:52件]君の名は。』など新海誠監督作品で知られるアニメーション制作スタジオが手がけ、日本・中国の3人の次世代若手クリエイターが監督を務めたオムニバスアニメ。中国の暮らしの基本である「衣食住行」を共通テーマに『陽だまりの朝食』『小さなファッションショー』『上海恋』、3つのオリジナル作品が紡がれる。

陽だまりの朝食

9位『2重螺旋の恋人

2重螺旋の恋人

[★★★☆☆3.48/レビュー数:113件]アメリカ女性作家の短編小説を大胆に翻案した、フランソワ・オゾン監督最新作。性格が正反対な双子の男性精神分析医たちと禁断の関係にのめり込んでいく25歳の女性クロエの姿を、官能的に描き出した心理サスペンス。クロエを演じるのは、『17歳』で売春に手を出す女子高生を演じ、話題を集めたマリーヌ・ヴァクト

2重螺旋の恋人

8位『スターリンの葬送狂騒曲

スターリンの葬送狂騒曲

[★★★☆☆3.49/レビュー数:209件]1953年の旧ソ連を舞台に、最高権力者スターリンの死をきっかけに繰り広げられた政権内部の争いを痛烈かつコミカルに描き、ロシアでは上映禁止となり話題を呼んだブラック・コメディ。厳かなはずの国葬の裏で、絶対権力者の座を巡り、狂気のイス獲りゲームが始まる。スティーヴ・ブシェミら個性派が熱演を披露。

スターリンの葬送狂騒曲

7位『劇場版 仮面ライダービルド Be The One

劇場版 仮面ライダービルド Be The One

[★★★☆☆3.53/レビュー数:138件]平成仮面ライダーシリーズの19作目「仮面ライダービルド」の劇場版。日本列島が3つの首都に分断されて繰り広げられた戦いが終わり、平和のための新体制が確立されるも、それは仮面ライダービルド/桐生戦兎を撲滅するための計略だったことが判明。失った自らの記憶を求めて戦う仮面ライダービルドの活躍を描く。

仮面ライダービルド

6位『バオ

バオ

[★★★☆☆3.64/レビュー数:724件]映画『インクレディブル・ファミリー』と同時上映、ピクサーによる短編作品。ひとり息子が成長して家を離れ、寂しくてたまらない母親が作った中華まんに命が宿ることからはじまる、”肉まん”と人間のお母さんの心温まる物語。中国出身・カナダ育ちのドミー・シー監督が、自身の経験をベースに生み出した。

バオ

5位『センセイ君主

センセイ君主

[★★★☆☆3.77/レビュー数:681件]2013年から2017年まで別冊マーガレット(集英社)にて連載され、全13巻で約143万部を突破した幸田もも子による人気少女コミックを、竹内涼真浜辺美波の共演で実写映画化した学園ラブコメディ。“冷たい先生”高校教師・弘光と、“熱いヒロイン”あゆによる禁断の恋をコミカルに描く。監督は『君の膵臓をたべたい』の月川翔が務める。

センセイ君主

4位『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film

[★★★☆☆3.90/レビュー数:95件]2つの戦隊が登場する「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」の劇場版。来日した名探偵エルロック・ショルメ、ギャングラーの襲撃に備えるパトレンジャー、ギャングラーを狙って登場するルパンレンジャー、三つ巴の混戦が繰り広げられる。7位の『劇場版 仮面ライダービルド Be The One』と2本立て上映。

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film

3位『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~

[★★★★☆3.97/レビュー数:596件]「週刊少年ジャンプ」連載中の堀越耕平による人気コミックをアニメ化した、「僕のヒーローアカデミア」初の劇場版。総人口の約80%が何らかの超常能力「個性」を持って生まれる世界を舞台に、何の個性も持たずに生まれた少年・緑谷出久。彼がヒーロー輩出の名門校である雄英高校に入学し、一人前のヒーローを目指して成長していく物語。

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~

2位『ミッション:インポッシブル/フォールアウト

ミッション:インポッシブル/フォールアウト

[★★★★☆4.12/レビュー数:3,766件]トム・クルーズ主演のスパイアクションシリーズの最新作。世界の3都市が核の標的になる中、イーサン・ハントたちIMFのチームは核爆発を防ぐため、数少ない手がかりをもとに、正体不明の敵を追う。監督はシリーズ初の2作連続でメガホンをとるクリストファー・マッカリーサイモン・ペッグらお馴染みのキャストが脇を固める。

ミッション:インポッシブル/フォールアウト

1位『インクレディブル・ファミリー

インクレディブル・ファミリー

[★★★★☆4.13/レビュー数:3,436件]第77回アカデミー賞長編アニメ映画賞を受賞したディズニー/ピクサーのヒット作『Mr.インクレディブル』の続編。平凡な日々をおくっていたスーパーパワーを持つボブたち家族の前に、新たな敵が立ちはだかる。ファミリーの末っ子であるジャック・ジャックの底知れぬ能力が覚醒し、大騒動が繰り広げられる。短編映画『バオ』が同時上映。

インクレディブル・ファミリー

-----

Filmarks調べの8月期待度ランキング2位に輝いた『インクレディブル・ファミリーが、見事先週の初日満足度1位を獲得。

家族愛にも溢れた映画でした。実写ではできないような大胆なアクションも面白い! 期待値を上回る良作あっという間の2時間。大人も十分楽しめるエンタテインメントです」「音楽が最高! どれも鳥肌レベル」「映画館に笑い声が溢れてて、ハッピーな時間だった」など、本作を高く評価するレビューが投稿されています。

インクレディブル・ファミリーインクレディブル・ファミリー

邦画では、TVアニメ化に続き、初の劇場アニメ化となった僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~』が最上位にランクイン。

夏休みに家族でも楽しめるヒーロー・アクションものが上位を占める結果となりました。

全国映画動員ランキングトップ10

興行通信社調べの2018年8月4日〜8月5日の全国動員数ランキングは以下のとおり。

1位(→)劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-[7月27日公開]

2位(NEW)ミッション:インポッシブル/フォールアウト[8月3日公開]

3位(NEW)インクレディブル・ファミリー[8月1日公開]

4位(NEW)僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~[8月3日公開]

5位(NEW)『劇場版 仮面ライダービルド/快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』[8月4日公開]

6位(↓)ジュラシック・ワールド/炎の王国[7月13日公開]

7位(↓)未来のミライ[7月20日公開]

8位(↓)劇場版ポケットモンスター みんなの物語[7月13日公開]

9位(NEW)『センセイ君主』[8月1日公開]

10位(↑)カメラを止めるな![6月23日公開]

※( )内の矢印は先週からの変動

■初日満足度ランキングとは

Filmarksの初日満足度ランキングは、2018年8月第1週に公開された映画を対象に、公開日から2018年8月6日時点のFilmarksでの平均★スコア(5.0点満点)とレビュー数(Mark!数)を集計し、★スコアが高い作品から順に算出したものです。

※本ランキングは公開日から8月6日までの★スコアが3.0以上の作品を対象としています。 ※本ランキングは公開日から8月6日までのレビュー数(Mark!数)が30件以上の作品を対象としています。※★スコアが同率の場合は、Mark!数が多い作品が上位となります。※★スコアは、映画鑑賞後に各ユーザーが★の数(5.0点満点)で評価をしたものです。 ※レビュー投稿(Mark!)は、1作品につき1人1件までです。※本記事に掲載されているFilmarksユーザーのレビューは2018年8月6日時点のものです。

【あわせて読みたい】
 【夏休み観たい映画No.1は】8月公開の映画期待度ランキングTOP20発表
※ 一度ハマったら抜け出せない!スルメ俳優スティーヴ・ブシェミのおすすめ映画24本
※ 【ガッツリ復習マンガ】『インクレディブル・ファミリー』を観る前に前作『Mr.インクレディブル』をおさらい!

(C)2018 映画「青夏」製作委員会、(C)「詩季織々」フィルムパートナーズ、(C)2017 - MANDARIN PRODUCTION - FOZ - MARS FILMS - FILMS DISTRIBUTION - FRANCE 2 CINEMA - SCOPE PICTURES / JEAN-CLAUDE MOIRE、(C)2017 MITICO - MAIN JOURNEY - GAUMONT - FRANCE 3 CINEMA - AFPI - PANACHE -PRODUCTIONS - LA CIE CINEMATOGRAPHIQUE - DEATH OF STALIN THE FILM LTD、(C)劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映、(C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.、(C)2018 「センセイ君主」製作委員会 (C)幸田もも子/集英社、(C)劇場版「ビルド・ルパパト」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2018テレビ朝日・東映AG・東映、(C)2018「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会(C)堀越耕平/集英社、(C)2018 Paramount Pictures. All rights reserved.、(C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS