俳優にこんなことやらせていいのか!?映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』<4コマでざっくり紹介>

2018.08.28
映画

右脳と左脳を使って映画を観たい

妖介

空知英秋原作のSF人情アクション下品ナンデモアリ時代劇マンガの実写映画化第2弾『銀魂2 掟は破るためにこそある』。

主人公・坂田銀時に小栗旬、万事屋メンバー・神楽に橋本環奈、志村新八に菅田将暉。そのほかにも中村勘九郎、柳楽優弥、堤真一などなど、日本映画界を代表する顔ぶれが大集結しています。

2017年公開の第1弾では、原作の味わいと福田雄一監督の作風が見事なまでにマッチし、マンガ原作の実写化作品でも屈指の傑作だったので、早くも続編が作られましたよ。

今日は、第2弾『銀魂2 掟は破るためにこそある』をまだ観ていない方のために、面白すぎるみどころをマンガで紹介します!

今作は、原作での「将軍接待編」「真選組動乱編」をベースに、こんな感じの内容になっています。

銀魂

正直、前半の「将軍接待編」で思い切り笑かしにかかり、後半の「真選組動乱編」で泣かせにくる展開は卑怯です! どのキャラもみんな面白くて熱くて、ムチャクチャ濃密な135分を過ごしてしまったじゃないですか。

これは来年も橋本環奈がゲロを吐いてくれるかしらと期待しちゃうじゃないですか。ひどい、憎い、好き、もっさり。

銀魂2 掟は破るためにこそある』は現在、全国絶賛公開中です!!

※本記事に掲載されているFilmarksユーザーのスコアは2018年8月28日時点のものです 

【あわせて読みたい】
※ 映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』あらすじ・キャスト・原作情報
※ 2018年大注目の俳優・吉沢亮の出演作まとめ【映画・ドラマ】
※ 「ミッション:インポッシブル」全作をがっつりおさらい!これまでのミッションを完全解説【人物相関図つき】

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS