史上最小ヒーロー・アントマン役ポール・ラッドは大のシネフィル!こころの一本を明かす【来日インタビュー】

2018.08.30
映画

世界のディズニーを翔る元映画サイト編集長

鴇田崇

マーベル・スタジオ最新作『アントマン&ワスプ』は、身長わずか1.5cmの映画史上最小にして最強のヒーロー・コンビが主人公のバディー・アクション・ムービーだ! 今回もバツイチ、無職、前科持ちで、離れて暮らす愛娘だけが生きがいのスコット/アントマンをポール・ラッドが好演。FILMAGAでは来日したポールに直撃インタビュー!

ポール・ラッド

MCUファンの間では気になっていた『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の話題から、アントマンとワスプのキャラクターについて、そして大のシネフィルというポールの<こころの一本>や、2019年に香港ディズニーランドに誕生するアントマンのアトラクションの最新情報まで、アリとあらゆる角度で質問攻め。びっくり情報も飛び出した!

ーーまず本作を観た時に、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』でモヤモヤと感じていたことが晴れましたが(笑)、今後アントマンがMCUで重要な役割を果たしていくことになりそうですね。

僕はよく知らないよ。正直、それはケヴィン・ファイギが知っているかもしれないことだから(笑)。僕たちは、すべてを知っているわけじゃないからね。僕たちは全部知っていると思われがちだけれど、そうじゃない。

ーーアントマンはMCUのなかでも特別な存在感ですが、比較的ライトなノリで、ファンも少なくないですよね。演じる上で何を大切にしていますか?

本当に、何十年も愛され続けているキャラクターを演じることはすごく光栄なことなので、大勢のファンがいるような場合、自分なりのキャラクターを作りたい気持ちを抑え、原作をリスペクトするようにしているよ。

アントマン&ワスプ

ーー来日イベントでは、ワスプ役のエヴァンジェリン・リリーとの楽しげで、いい関係性も微笑ましかったです。

彼女は本当におかしくて、楽しい人だよ。そして才能豊か。彼女は、あらゆることを楽しめる人なので、彼女と仕事をすることで僕も楽しかった。

ーー映画を観ていると、アドリブも多そうですが、彼女も得意そうですよね?

そうだね。間違いない。でも、人々が思っているほど、僕たちはアドリブをしていないと思う。マイケル・ペーニャと僕は、ちょっとしたけれど。 

アントマン&ワスプ

ーーFILMAGAの読者は映画ファンが多いのですが、あなたの<こころの一本>を聞いてもいいですか?

たくさんあるよ! でも、何度も観てしまう作品というものがあって、1980年代の『ウィズネイルと僕』というイギリス映画が大好きで何度も観ているし、それこそ僕にとってインパクトがあった映画が『リトル・ロマンス』で、これもついつい観てしまう。『ニュー・シネマ・パラダイス』と出会った時は最高だと思ったけれど、すぐに観返すのではなくて、10年待とうと思ったほどさ。それにフェリーニのファンでもあり、アジアのホラーでは『リング』や三池監督の『オーディション』にもハマッた時期もあるよ。全体的にはブロックバスターではなく、インディーズ系の物語が好みで、ジャンルよりも、出てくるキャラクター同士が人間としてどういう関係を築いているかを掘り下げている作品に惹かれる傾向が強いかも。

ーー日本の作品も観られるのですね。

アニメーションも好きかな。現代の最高の作品のなかには間違いないくピクサー作品があるけれど、『千と千尋の神隠し』などのジブリ作品も素晴らしいよ。『崖の上のポニョ』、『となりのトトロ』も大好きな作品さ。

ポール・ラッド

ーーところで、アントマンとワスプは、ディズニー・パークスでも大人気を集めそうですね。香港ディズニーランドには新たなアトラクションが誕生しますが、先日香港へ3人で行かれ、リリーと監督とアトラクション用の撮影をしたとか?

そうだよ。近い将来オープンするライド・アトラクション用の撮影だね(2019年オープン予定の新アトラクション「アントマン アンド ザ・ワスプ:ナノバトル!」)。どうもライドに乗っているとサイズ感が変わるようで、いわゆる激しいジェットコスーターではないけれども、のりものに乗って小さくなったり大きくなったり、それに近い体験ができるようだよ。これ以上はもう話せない(笑)。僕も楽しみにしているからね。

ーーいやもう十分すぎます(笑)。映画が元になっているアトラクションを今度はパークの中で体験するわけですが、そのことにはどういう感想を?

すごくわくわくすることだよね! 僕自身、ディズニーランドに僕のライドがあるってことがもう信じられない(笑)。僕も君と同じようにパークが大好きで、小さい時はアナハイムから10分くらいのところに住んでいたから、しょっちゅうディズニーランドに行っていた。子どもたちもよく連れて行くよ。仕事のためにカリフォルニアに行くたびに必ず行っている。

ポール・ラッド

ーー今度は早くパークでアントマンとワスプに会いたいですけどね!

僕もだよ! たぶん来年じゃないかな?

ーーえ(笑)?

わくわくするよね。僕も楽しみ! その際は、ツーショットを撮るよ(笑)。(インタビュー・文・撮影=鴇田崇)

ポール・ラッド

映画『アントマン&ワスプ』は、2018年8月31日(金)よりロードショー。

アントマン&ワスプ
(C)Marvel Studios 2018

【あわせて読みたい】
※ 2018年はアベンジャーズイヤー!【マーベル映画ざっくり世界観MAP&イッキ観一覧表】!
※ 9月1日お得なファーストデイに公開中のおすすめ映画8選
※ サイズは”極小”!でもちょうどいいヒーロー映画『アントマン』を君はもう観たか!?

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS