【発表】映画『プーと大人になった僕』初日満足度ランキング1位獲得

2018.09.18
映画

Filmarks公式

フィルマーくま

2018年9月第3週公開映画の初日満足度ランキング。全8作品がランクインし、第1位は『プーと大人になった僕』。国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」調べ

111

国内最大級の映画レビューサービス・Filmarks(フィルマークス)は、ユーザーが投稿した★スコア・レビュー数をもとに、「9月第3週公開映画の初日満足度ランキング」を発表。先週末に公開され、高い評価を集めた最新映画8作品がランクインしました。

8位『リグレッション

リグレッション

[★★★☆☆3.39/レビュー数:49件]

1980~90年代のアメリカで悪魔崇拝の儀式が次々と告発された騒動に着想を得てつくられたサスペンス。父親の虐待を告発した少女の記憶をたどりながら事件を追う刑事が、町に潜む巨大な闇に迫る。イーサン・ホークエマ・ワトソン共演。

エマ・ワトソン

7位『飢えたライオン

飢えたライオン

[★★★☆☆3.43/レビュー数:30件]

「SNS」「フェイクニュース」などがもたらす情報の暴力性を描いたドラマ。ある高校の朝のホームルームで、担任教師が未成年の淫行容疑で警察に連行され、その相手が女生徒であるというデマが学校内に流れ始める。

飢えたライオン

6位『3D彼女 リアルガール

3D彼女 リアルガール

[★★★☆☆3.48/レビュー数:244件]

学校イチのリア充美少女と恋愛経験ゼロのオタク男子、ふたりの純愛の行方を描いた那波マオ原作の同名人気コミックを実写映画化したラブコメディ。中条あやみ佐野勇斗のW主演。監督は『ヒロイン失格』の英勉

3D彼女 リアルガール

5位『ザ・プレデター

ザ・プレデター

[★★★☆☆3.62/レビュー数:2,022件]

人気シリーズ「プレデター」の正統続編となるSFアクション。驚異的な格戦闘能力を持ち、危険な戦闘種族プレデターと人類の戦いを描く。さらに規格外の力を持つ究極のプレデターも姿を現す。

ザ・プレデター

4位『響 -HIBIKI-

響 -HIBIKI-

[★★★☆☆3.70/レビュー数:1,296件]

出版不況に苦しむ文芸業界を舞台に、15歳の天才女子高生小説家を主人公にした柳本光晴の人気コミック「響 小説家になる方法」を映画化。欅坂46の平手友梨奈の映画初主演となる。

平手友梨奈

3位『愛しのアイリーン

愛しのアイリーン

[★★★★☆3.88/レビュー数:403件]

「宮本から君へ」などで知られる新井英樹の同名コミックを実写映画化。300万円で嫁探しツアーに参加した男と、買われた嫁の国際結婚を通して地方の農村の問題を描く。主演は安田顕、監督は『ヒメアノ~ル』の吉田恵輔

安田顕

2位『顔たち、ところどころ

顔たち、ところどころ

[★★★★☆3.90/レビュー数:146件]

映画監督アニエスと写真家でアーティストのJR。54歳差のふたりがフランスの村々を旅し、市井の人々とふれあいながら作品を一緒に作っていく、ロードムービー・スタイルのドキュメンタリー。

顔たち、ところどころ

1位『プーと大人になった僕

プーと大人になった僕

[★★★★☆3.95/レビュー数:4,501件]

ユアン・マクレガー出演で、人気キャラクター「くまのプーさん」初の実写映画化。大人になった親友クリストファー・ロビンとの奇跡の再会と、そこから始まる新たな冒険を描いたファンタジードラマ。

プーと大人になった僕

-----

8作品がランクインする中、9月の期待度No.1映画にも輝いた『プーと大人になった僕』が見事先週の初日満足度1位を獲得。

ピュアな優しい気持ちを取り戻せる、心の休日みたいな映画でした」「大冒険が可愛らしくてドキドキしました。忘れてしまった何かを思いださせてくれるあたたかい物語」「プーの言葉ひとつひとつがとても心に沁みました」「映像表現の巧みさ、素晴らしい音楽。完成度が非常に高く万人にオススメしたい名作」など、本作を高く評価するレビューが投稿されています。

プーと大人になった僕

邦画では異色のラブストーリー『愛しのアイリーン』が最上位にランクインする結果となりました。

■初日満足度ランキングとは

Filmarksの初日満足度ランキングは、2018年9月第3週に公開された映画を対象に、公開日から2018年9月18日時点のFilmarksでの平均★スコア(5.0点満点)とレビュー数(Mark!数)を集計し、★スコアが高い作品から順に算出したものです。

※ 前週の初日満足度ランキングをみる

【あわせて読みたい】
【みんなの観たい映画No.1は?】​9月公開映画の期待度ランキングTOP20発表
※ 初来日のユアン・マクレガー「プーの無条件の愛は、ペットが僕に与えてくれるものと同じ」【来日インタビュー】​
『MEG ザ・モンスター』ジェイソン・ステイサムvs超巨大サメ!<4コマでざっくり紹介>​

※本ランキングは公開日から9月18日までの★スコアが3.0以上の作品を対象としています。 ※本ランキングは公開日から9月18日までのレビュー数(Mark!数)が30件以上の作品を対象としています。※★スコアが同率の場合は、Mark!数が多い作品が上位となります。※★スコアは、映画鑑賞後に各ユーザーが★の数(5.0点満点)で評価をしたものです。 ※レビュー投稿(Mark!)は、1作品につき1人1件までです。※本記事に掲載されているFilmarksユーザーのレビューは2018年9月18日時点のものです。

(C)2015 Mod Entertainment Mod Producciones Himenoptero Regresion Canada Inc Telefonia Studios Regression A.I.E、(C)2017 The Hungry Lion.All Rights Reserved.、(C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会(C)那波マオ/講談社、(C)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation、(C)2018 映画「響 HIBIKI」製作委員会 (C)柳本光晴/小学館、(C)2018「愛しのアイリーン」フィルムパートナーズ(VAP/スターサンズ/朝日新聞社)、(C)Agnes Varda-JR-Cine-Tamaris, Social Animals 2016、(C)2018 Disney Enterprises, Inc.

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS