【発表】映画『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』初日満足度ランキング1位獲得

2018.10.22
映画
2018年10月3週公開映画の初日満足度ランキング。全12作品がランクインし、第1位は『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』。国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」調べ

111

国内最大級の映画レビューサービス・Filmarks(フィルマークス)は、ユーザーが投稿した★スコア・レビュー数をもとに、「10月第3週公開映画の初日満足度ランキング」を発表。先週末に公開され、高い評価を集めた最新映画12作品がランクインしました。

12位『劇場版 はいからさんが通る 後編 ~花の東京大ロマン~

劇場版 はいからさんが通る 後編 ~花の東京大ロマン~

[★★★☆☆3.32/レビュー数:55件]

打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』の助監督を担当した城所聖明監督による、大和和紀のコミックを原作にしたアニメシリーズの後編。大正時代の激動の日々が描かれる。ボイスキャストを前作に引き続き早見沙織宮野真守らが務める。

劇場版 はいからさんが通る 後編 ~花の東京大ロマン~

11位『ここは退屈迎えに来て

ここは退屈迎えに来て

[★★★☆☆3.47/レビュー数:317件]

東京から帰郷した27歳の女性が、自分の居場所を見いだそうとする姿を追う。山内マリコの小説を原作にしたヒューマンドラマ。メガホンを取るのは『ナミヤ雑貨店の奇蹟』『ママレード・ボーイ』などの廣木隆一橋本愛門脇麦成田凌らが共演。

ここは退屈迎えに来て

10位『モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!

モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!

[★★★☆☆3.55/レビュー数:37件]

モンスターたちのためのホテルを舞台にしたアニメーションシリーズの第3弾。日本語吹き替えのボイスキャストには、ドラキュラ役の山寺宏一をはじめ、川島海荷藤森慎吾といったシリーズおなじみの面々が集結。

モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!

9位『億男

億男

[★★★☆☆3.56/レビュー数:784件]

大ベストセラー小説を『るろうに剣心』の大友啓史監督が映画化。宝くじで3億円を当てた男が、真の幸せを探し求める姿が描かれる。主演は佐藤健高橋一生。その他、藤原竜也北村一輝沢尻エリカ池田エライザらが出演。

億男

8位『ハナレイ・ベイ

ハナレイ・ベイ

[★★★☆☆3.60/レビュー数:211件]

作家・村上春樹の短編集「東京奇譚集」に収められた一編を映画化。ハワイのハナレイ・ベイで息子を亡くしたシングルマザーが、希望を見いだす。主人公を吉田洋が演じ、佐野玲於村上虹郎らが共演する。

ハナレイ・ベイ

7位『デス・ウィッシュ

デス・ウィッシュ

[★★★☆☆3.63/レビュー数:388件]

犯罪が多発し、警察の手に負えない無法地帯と化した街シカゴで、何者かに家族を傷つけられた外科医が、自ら犯人を抹殺すべく復讐に乗り出す。ブルース・ウィリスが外科医と処刑人の顔を持つ男を演じる。

デス・ウィッシュ

6位『マイ・プレシャス・リスト

マイ・プレシャス・リスト

[★★★☆☆3.64/レビュー数:242件]

トロント国際映画祭などで高評価を獲得した青春ドラマ。高い知能指数を持つが、コミュニケーション能力に乏しい女性が、セラピストからの課題にクリアしながら成長する姿を描く。主演のキャリーをベル・パウリ―が演じる。

マイ・プレシャス・リスト

5位『テルマ

テルマ

[★★★☆☆3.73/レビュー数:113件]

母の残像』のヨアキム・トリアー監督がメガホンを取ったホラー。ノルウェーの自然を背景に、主人公テルマの周りで起こる出来事の謎が少しずつ解き明かされていく。テルマの悲しき過去が明かされる時、“本当の自分”が目覚め始める―。

テルマ

4位『ファイティン!

ファイティン!

[★★★☆☆3.81/レビュー数:62件]

マ・ドンソク主演のアームレスリングに生きがいを見いだす男を描くスポーツドラマ。養子としてアメリカに渡った孤独な主人公が、祖国に戻りアームレスリングの世界に身を置く。クォン・ユルハン・イェリらが共演。

ファイティン!

3位『魔法少女リリカルなのは Detonation

魔法少女リリカルなのは Detonation

[★★★★☆3.83/レビュー数:56件]

2004年に放送が開始されたアニメシリーズの劇場版で、『魔法少女リリカルなのは Reflection』の続編。ボイスキャストには前作より続投の田村ゆかりのほか、水樹奈々植田佳奈戸松遥佐藤聡美日笠陽子らが集結。

魔法少女リリカルなのは Detonation

2位『ザ・アウトロー

ザ・アウトロー

[★★★★☆3.87/レビュー数:63件]

ジェラルド・バトラー主演のクライムアクション。監督にはジェラルドの出演作『エンド・オブ・キングダム』の共同脚本を担当したクリスチャン・グーデガストを迎え、ロサンゼルスを舞台に強盗団と刑事の対決を映し出す。

ザ・アウトロー

1位『ピッチ・パーフェクト ラストステージ

ピッチ・パーフェクト ラストステージ

[★★★★☆3.87/レビュー数:381件]

大人気ミュージカル・コメディー・シリーズ『ピッチ・パーフェクト』の最終章。社会人になったベラーズのメンバーたちが、熱いステージを見せる。アナ・ケンドリックレベル・ウィルソンら、シリーズに出演してきたメンバーが集結。

ピッチ・パーフェクト ラストステージ

ファン待望のシリーズ最新作

12作品がランクインする中、大人気シリーズ作品の最新作『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』が初日満足度1位を獲得。根強い人気が伺える。

「今までと変わらない圧巻のステージに映画なのに思わず拍手したくなった」「ベラーズの友情が見れて、涙が出た」「歌もダンスもファッションも可愛くてセクシーで最高」「大好きな映画が終わって悲しいけど最高のラストで幸せ」など、本作を高く評価するレビューが投稿されています。

ピッチ・パーフェクト ラストステージ

国内作品では、人気アニメシリーズの劇場版魔法少女リリカルなのは Detonationが最上位にランクインする結果となりました。

■全国動員ランキングもチェック

興行通信社調べ、2018年10月20日〜10月21日の全国動員数ランキングTOP10は以下の通り。※( )内の矢印は先週からの変動

1位(→)『宇宙の法 -黎明編-』[10月12日公開]

2位(NEW)『億男』[10月19日公開]

3位(↓)『日日是好日』[10月13日公開]

4位(↓)『ルイスと不思議の時計』[10月12日公開]

5位(↓)『プーと大人になった僕』[9月14日公開]

6位(NEW)『魔法少女リリカルなのは Detonation』[10月19日公開]

7位(↓)『クワイエット・プレイス』[9月28日公開]

8位(↓)『劇場版 夏目友人帳 うつせみに結ぶ』[9月29日公開]

9位(NEW)『名探偵コナン ゼロの執行人 4D』[10月19日公開]

10位(↓)『パーフェクトワールド 君といる奇跡』[10月5日公開]

■初日満足度ランキングとは

Filmarksの初日満足度ランキングは、前週に公開された映画を対象に、公開日から公開週の週末のFilmarksでの平均★スコア(5.0点満点)とレビュー数(Mark!数)を集計し、★スコアが高い作品から順に算出したものです。

※ 前週の初日満足度ランキングをみる

【あわせて読みたい】
※ 話題の青春アカペラ映画『ピッチ・パーフェクト』を2倍楽しむための原曲ガイド
※ 『ハナレイ・ベイ』佐野玲於×村上虹郎×佐藤魁 ハワイ・カウアイ島から始まった蜜月【インタビュー】
 『ここは退屈迎えに来て』橋本愛×成田凌――切ない痛みに、覚えがあるから愛おしい【ロングインタビュー】

※本ランキングは公開日から10月22日までの★スコアが3.0以上の作品を対象としています。 ※本ランキングは公開日から10月22日までのレビュー数(Mark!数)が30件以上の作品を対象としています。※Mark!及び★スコアは、メンバー登録から一定期間Filmarksを利用しているユーザーから投稿されたものを対象にしています。※★スコアが同率の場合は、Mark!数が多い作品が上位となります。※★スコアは、映画鑑賞後に各ユーザーが★の数(5.0点満点)で評価をしたものです。 ※レビュー投稿(Mark!)は、1作品につき1人1件までです。※本記事に掲載されているFilmarksユーザーのレビューは2018年10月22日時点のものです。

(C) 大和和紀・講談社/劇場版「はいからさんが通る」製作委員会、(C) 2018「ここは退屈迎えに来て」製作委員会、(C) 2018 Sony Pictures Animation Inc. and MRC II Distribution Company LP. All Rights Reserved.、(C) 2018映画「億男」製作委員会、(C) 2018 『ハナレイ・ベイ』製作委員会、(C) 2018 Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. All Rights Reserved.、(C) 2016 CARRIE PILBY PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.、(C) PaalAudestad / Motlys、(C) 2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved、(C) NANOHA Detonation PROJECT、(C) Motion Picture Artwork (C) 2017 STX FINANCING, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.、(C) 2017 UNIVERSAL STUDIOS Quantrell D.Colbert / (C) Universal Pictures

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS