映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』あらすじ・キャスト情報・予告編【大ヒットディズニー映画、待望の最新作!】

人間たちが知らないゲームの裏側の世界を舞台に、ヒーローになりたい“悪役”ラルフと、レーサーになれない“ひとりぼっち”の少女ヴァネロペの冒険と友情を描いた大ヒット作『シュガー・ラッシュ』(12)の最新作『シュガー・ラッシュ:オンライン』が、2018年12月21日(金)に公開される。

ディズニー・アニメーション・スタジオ作品として『モアナと伝説の海』(16)から約2年ぶりの新作アニメーション映画となる本作は、前作を遥かに越えるスケールでラルフとヴァネロペの冒険を描く。

1105

映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』あらすじ

ヴァネロペとラルフは、アーケードゲームの世界で暮らすゲームキャラクター。ある日、ヴァネロペが暮らすお菓子の国のレーシングゲーム<シュガー・ラッシュ>が壊れ、ラルフとヴァネロペは交換部品を調達するために、初めてアーケードゲームの世界を飛び出しインターネットの裏側の世界へ向かう。そこは、ゲームの世界しか知らないふたりにとって、見るものすべてが新鮮で刺激溢れる場所だった。ところが二人の冒険は、思わぬ事件へと発展することにーー。

劇中に登場するシンデレラ城の姿をしたウェブサイト<OH MY DISNEY(オーマイディズニー)>には、ディズニー・ピクサーのキャラクターやスター・ウォーズ、マーベルなどファン垂涎のキャラクターたちが集合。プリンセスの部屋には、歴代の人気ディズニープリンセスも登場する。

映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』キャスト

1104

日本語吹き替えキャストは、前作に引き続きラルフ役を山寺宏一、ヴァネロペ役を諸星すみれが務める。新キャラクター“シャンク”役には菜々緒が抜擢。刺激的なインターネットの世界でヴァネロペが出会う超過激レースゲーム<スローターレース>のカリスマレーサーで、荒くれ者のレーサー集団を率いるという役どころで、強さと優しさを兼ね備えたクールな女性を演じる。初挑戦という歌唱シーンにも期待したい。

また、ウェブサイト<OH MY DISNEY(オーマイディズニー)>に住むプリンセスたちの声を、おなじみの声優陣が担当。『メリダとおそろしの森』メリダ役の大島優子、『アナと雪の女王』エルサ役の松たか子、アナ役の神田沙也加たちオリジナル映画の声優が引き継いでいる。ディズニープリンセスファンにも必見の一作だ。

映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』監督

監督を務めるのは、前作『シュガー・ラッシュ』や、2017年のアニー賞、アカデミー賞の長編アニメーション賞に輝いた『ズートピア』(16)を手掛けたリッチ・ムーア。共同監督と脚本を、両作で脚本家としてムーア監督とコンビを組んでいたフィル・ジョンストンが担う。

映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』予告編

映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』作品情報

シュガー・ラッシュ:オンライン

2018年12月21日(金)全国ロードショー
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
公式サイト:https://www.disney.co.jp/movie/sugarrush-ol.html
(C)2018 Disney. All Rights Reserved.

【文/Rie】

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS
  • yoshi
    -
    前作では、クッパやパックマン、ソニックなど日本の名作ゲームからさまざまなキャラクターが出てきてワクワクさせてもらったけど、今回はオンラインということで、ネットで使ってる様々なサービスがたくさん! ツイートだったりネット広告だったりいいねを面白く具現化していてよかった。 ストーリーとしては、引き続き友情もの。
  • Na0
    4.0
    前作を観ていなくても楽しめた ディズニー映画は何歳になっても楽しめる 子供と観たいなと思わせる内容のものが多い
  • 太郎
    4.0
    オンライン可能性無限大だなー??
  • こまげ
    4.0
    インターネット好きにはたまらない
  • あんこ
    3.4
    んー、いまいち。 片手間で観てたのでこんなもんか。
「シュガー・ラッシュ:オンライン」
のレビュー(32203件)