【話題作がズラリ】2月公開映画の期待度ランキングTOP20発表!

国内最大級の映画レビューサービス・Filmarks(フィルマークス)が、ユーザーのClip!数(観たい映画として登録している数)を集計し、2019年2月公開映画の期待度ランキングを発表。

まずはTOP10からチェック。

10位『翔んで埼玉

翔んで埼玉

4,362Clip![2月22日公開]

魔夜峰央が1982年に発表した同名ギャグ漫画をGACKTと二階堂ふみの主演で実写映画化。埼玉県民が東京都民から迫害を受けている架空の世界を舞台に、東京都知事の息子と埼玉出身の転校生による県境を超えたラブストーリーを描く。

9位『ゴッズ・オウン・カントリー

ゴッズ・オウン・カントリー

6,195Clip![2月2日公開] 

イギリスの牧場を舞台に、牧場を管理する青年と季節労働者として雇われた青年同士がお互いに惹かれ合う、愛の行方を描いたラブストーリー。ベルリン国際映画祭をはじめ、世界各地の映画祭で受賞した。

8位『フォルトゥナの瞳

フォルトゥナの瞳

6,360Clip![2月15日公開]

作家・百田尚樹の恋愛小説を『坂道のアポロン』『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』の三木孝浩監督が実写映画化。他人の死がわかるという不思議な力をもった青年が、大切な女性の死に立ち向かう姿を描く。

7位『七つの会議

七つの会議

6,956Clip![2月1日公開]

直木賞作家・池井戸潤の同名企業犯罪小説を野村萬斎主演で実写映画化。結果第一主義の企業を舞台に、パワハラ告発をきっかけに起こる波乱を描き出す。監督は『下町ロケット』『半沢直樹』などの池井戸原作のTVドラマの演出を手がけた福澤克雄。

6位『アリータ:バトル・エンジェル

アリータ:バトル・エンジェル

8,295Clip![2月22日公開]

木城ゆきによるSF漫画「銃夢」を、製作・脚本ジェームズ・キャメロン、監督ロバート・ロドリゲスで実写映画化。未来を舞台に高い戦闘能力を持つサイボーグ少女の活躍を描くSFアクション。

5位『THE GUILTY/ギルティ

THE GUILTY/ギルティ

10,007Clip![2月22日公開]

緊急通報司令室のオペレーターのもとに、今まさに誘拐されている女性からの連絡が来る。電話からの声と音だけを手がかりに誘拐事件の解決に挑む新感覚サスペンス。第34回サンダンス映画祭などで観客賞を受賞した。

4位:『女王陛下のお気に入り

女王陛下のお気に入り

12,791Clip![2月15日公開]

『ロブスター』の鬼才ヨルゴス・ランティモス監督最新作。リヴィア・コールマン、エマ・ストーン、レイチェル・ワイズら豪華女優陣出演で、18世紀初頭のイングランドの王室を舞台に描く歴史サスペンス。

3位:『ファースト・マン

ファースト・マン

19,058Clip![2月8日公開]

『ラ・ラ・ランド』のデイミアン・チャゼル監督&ライアン・ゴズリングのコンビでおくる伝記ドラマ。人類初の月面着陸に成功したアポロ11号の船長ニール・アームストロングの偉業と半生を描く。

2位『アクアマン

アクアマン

20,313Clip![2月8日公開]

人気アメコミ・DCコミックスシリーズの最新作。『ジャスティス・リーグ』にも参戦した海洋生物を率いるヒーロー・アクアマンが、人類存亡の危機に立ち向かう活躍を描いたアクション大作。

1位『メリー・ポピンズ リターンズ

メリー・ポピンズ リターンズ

31,651Clip![2月1日公開]

1964年公開の名作ディズニー映画『メリー・ポピンズ』の続編。前作から20年後、大恐慌時代のロンドンを舞台にメリー・ポピンズが起こす奇跡を描くファンタジー。

---------------

エミリー・ブラント主演の『メリー・ポピンズ リターンズ』が2月の期待度ランキングNo.1を獲得。邦画では、池井戸潤の原作小説を野村萬斎、香川照之、及川光博、片岡愛之助、吉田羊、北大路欣也ら豪華キャストで映画化した七つの会議』が最上位という結果になりました。

(C)2019映画「七つの会議」製作委員会

■11位以下も注目映画がランクイン

11位:『ビール・ストリートの恋人たち』3,753Clip![2月22日公開]

12位:『フロントランナー』3,381Clip![2月1日公開]

13位:『サタデーナイト・チャーチ 夢を歌う場所』3,225Clip![2月22日公開]

14位:『バーニング 劇場版』3,116Clip![2月1日公開]

15位:『雪の華』3,010Clip![2月1日公開]

16位:『劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ』2,170Clip![2月8日公開]

17位:『21世紀の女の子』2,101Clip![2月8日公開]

18位:『ちいさな独裁者』2,088Clip![2月8日公開]

19位:『サムライマラソン』1,916Clip![2月22日公開]

20位:『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.2「First Guardian」』1,895Clip![2月15日公開]

 《期待度ランキングとは》

FilmarksのClip!数(ユーザーが観たい映画として登録した数)を集計し、ランキング化したもの(Clip!は1作品につき1人1件まで)。

※本ランキング及び記事内のClip!数は2019年1月28日時点のものです。

【あわせて読みたい】
※ 2019年公開予定の最新おすすめ映画50本【洋画篇】​
※ 2019年公開予定の最新おすすめ映画40本【邦画篇】​
 まもなく平成フィナーレ!平成元年(1989年)公開の邦画を振り返る​​

(C)2018 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.、(C)2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved” “TM & (C) DC Comics”、(C)Universal Pictures and DreamWorks Pictures (C)2018 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.、(C)2018 Twentieth Century Fox、(C)2018 NORDISK FILM PRODUCTION A/S、(C)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation、(C)2019映画「七つの会議」製作委員会、(C)2019映画「フォルトゥナの瞳」製作委員会、(C)Dales Productions Limited/The British Film Institute 2017、(C)2019映画「翔んで埼玉」製作委員会

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS