みんなが観たい映画No.1は『アラジン』6月公開映画の期待度ランキングTOP10発表

国内最大級の映画レビューサービス・Filmarks(フィルマークス)が、ユーザーのClip!数[観たい映画として登録している数]を集計し、2019年6月公開映画の期待度ランキングを発表。最新作TOP10をチェック!

10位『町田くんの世界

町田くんの世界

5,331Clip![6月7日公開]

安藤ゆきによる同名コミックを『舟を編む』の石井裕也監督が実写映画化。運動も勉強も苦手だが、持ち前のキャラクターで人々を惹きつけていく男子高校生・町田一の物語を描く。新人の細田佳央太と関水渚を主演に、高畑充希、前田敦子、池松壮亮、戸田恵梨香、佐藤浩市ら豪華キャストが脇を固める。

町田くんの世界

9位『ハッピー・デス・デイ

ハッピー・デス・デイ

5,455Clip![6月28日公開]

何人もの男性と関係をもつ女子大生が、自分が殺される誕生日を何度も繰り返す様を描くタイムループホラー。マスク姿で自分を殺す犯人を彼女は突き止めることができるのか……!? 7月12日に続編が公開される。

ハッピー・デス・デイ

8位『ハウス・ジャック・ビルト

ハウス・ジャック・ビルト

6,205Clip![6月14日公開]

『ダンサー・イン・ザ・ダーク』『ニンフォマニアック』の鬼才ラース・ファン・トリアー監督最新作。1970年代のアメリカ・ワシントン州を舞台に、建築家になる夢を持つハンサムな独身技師ジャックが、創作するかのように殺人を犯す12年間を5つのエピソードで描く。

ハウス・ジャック・ビルト

7位『海獣の子供

海獣の子供

6,286Clip![6月7日公開]

漫画家・五十嵐大介の人気コミックを『鉄コン筋クリート』のSTUDIO4℃が劇場アニメ化。海に宿る生命の神秘に触れる少女と少年の海洋冒険物語を描く。声の出演を芦田愛菜や石橋陽彩らが務め、音楽は久石譲が担当している。

海獣の子供

6位『さよなら、退屈なレオニー

さよなら、退屈なレオニー

6,739Clip![6月15日公開]

カナダにある海辺の街を舞台に、やりたいことも居場所も見つからない17歳の少女レオニーが、年上のミュージシャンとの出会いをきっかけに成長していくひと夏の物語を描く青春ドラマ。監督はカナダ映画界の新鋭セバスチャン・ピロット。

さよなら、退屈なレオニー

5位『ザ・ファブル

ザ・ファブル

7,870Clip![6月21日公開]

南勝久による人気コミックを実写映画化。どんな相手も6秒以内に殺す天才的な殺し屋が一年間休業し、一般人として普通に生活する様を描く。主演の岡田准一のほか、木村文乃、山本美月、福士蒼汰、柳楽優弥、向井理ら主演級のキャストが共演。

ザ・ファブル

4位『X-MEN:ダーク・フェニックス

X-MEN:ダーク・フェニックス

11,588Clip![6月21日公開]

マーベルコミック原作の人気シリーズ「X-MEN」の第7作目。X-MENの優等生メンバーであるジーン・グレイが、ある事故が原因で封じられていたもう一つの人格「ダーク・フェニックス」を解き放ってしまうことから始まる危機と戦いを描く。

X-MEN:ダーク・フェニックス

3位『メン・イン・ブラック:インターナショナル

メン・イン・ブラック:インターナショナル

26,644Clip![6月14日公開]

人気SFアクション「メン・イン・ブラック」シリーズの最新作。地球にいるエイリアンを監視する秘密組織「MIB」のエリート新人エージェントとイケメン先輩エージェントの男女コンビが、組織内部のスパイ摘発ミッションに挑む。

メン・イン・ブラック:インターナショナル

2位『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム

31,381Clip![6月28日公開]

スパイダーマンこと高校生のピーター・パーカーが、『アベンジャーズ/エンドゲーム』後の世界を舞台に次なる戦いに挑み、ヒーローとして成長する姿を描く。主演は前作「ホームカミング」に続きトム・ホランド。日本で世界最速公開される。

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム

1位『アラジン

アラジン

48,336Clip![6月7日公開]

魔法のランプを手に入れた青年が愛する女性と繰り広げる冒険を描いたディズニー・アニメの名作を、「シャーロック・ホームズ」シリーズの名匠ガイ・リッチーが実写映画化。主人公アラジン役を新人俳優のメナ・スマード、王女ジャスミン役を女優で歌手のナオミ・スコットが務める。ランプの魔人をウィル・スミスが演じることでも話題。

アラジン

圧倒数の「観たい!」で『アラジン』が期待度No.1

1992年に製作されたディズニーの長編アニメーションの実写リメイク版『アラジン』が5万件近いClip!を集め、6月の期待度ランキングNo.1を獲得。

先行して鑑賞したユーザーからは、「ダンスがキレッキレで本当に格好良かったし、アラジンの世界観が見事に再現されてて素敵だった」「ジャスミンの美しさには終始鳥肌が立ちっぱなし」「街やお城の様子なんかも素敵だし、最高のミュージカル」「ぜひIMAXで観てほしい」「ウィル・スミスはパーフェクトなジーニー」など、さまざまなレビューが寄せられており、Filmarksで★4.1(5.0満点)と評価も高く期待が高まる。

アラジン

■11位以下も注目映画がランクイン

11位:『きみと、波にのれたら』4,909Clip![6月14日公開]

12位:『アマンダと僕』4,897Clip![6月22日公開]

13位:『パピヨン』3,896Clip![6月21日公開]

14位:『スノー・ロワイヤル』3,798Clip![6月7日公開]

15位:『ウィーアーリトルゾンビーズ』3,183Clip![6月14日公開]

16位:『クローゼットに閉じこめられた僕の奇想天外な旅』3,075Clip![6月7日公開]

17位:『旅のおわり世界のはじまり』2,958Clip![6月14日公開]

18位:『メモリーズ・オブ・サマー』2,821Clip![6月1日公開]

19位:『ジョナサン ふたつの顔の男』2,768Clip![6月21日公開]

20位:新聞記者2,503Clip![6月28日公開]]

《期待度ランキングとは》

FilmarksのClip!数(ユーザーが観たい映画として登録した数)を集計し、ランキング化したもの(Clip!は1作品につき1人1件まで)。

※本ランキング及び記事内のClip!数及び★スコアは2019年5月30日時点のものです。

(C)安藤ゆき/集英社 (C)2019 映画「町田くんの世界」製作委員会、(C)Universal Pictures、(C)2018 ZENTROPA ENTERTAINMENTS31,ZENTROPA SWEDEN,SLOT MACHINE,ZENTROPA FRANCE,ZENTROPA KOLN、(C)2019 五十嵐大介・小学館/「海獣の子供」製作委員会、(C)CORPORATION ACPAV INC. 2018、(C)2019「ザ・ファブル」製作委員会、(C)2019 Twentieth Century Fox Film Corporation、(C)2018 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS