もしかしたら作品のキャッチコピーに使われるかも?!東京国際映画祭×Filmarks特別キャンペーン

Filmarks公式

フィルマーくま

コンペティション部門の監督サイン入り映画祭プログラムをプレゼント!キャッチコピー選手権実施。

TIFF

いよいよ今年も「第32回東京国際映画祭」が10月28日(月)〜11月5日(火)の間に開催されます。

オープニング作品は『男はつらいよ お帰り 寅さん』、GALAスクリーニング作品は『カツベン!』と今年も豪華なラインナップが並びました。その中でもFilmarksでは、本映画祭の主要部門である「コンペティション部門」に注目し、特別キャンペーンを行います! 

世界各国の作品が集まる本部門では、『喜劇 愛妻物語』『ばるぼら』の2作品が日本映画として出品されます。世界115の国・地域から応募された1,804本の中から厳正な審査を経た名作を、ぜひ映画祭でいち早く鑑賞しましょう。

監督サイン入り、映画祭公式プログラムをプレゼント!

東京国際映画祭×Filmarksタイアップの特別企画として、東京国際映画祭の「コンペティション部門」の映画(下記リスト参照)を観て、作品レビュー&キャッチコピーをTwitterに投稿した方へ抽選で5名様に、「コンペティション部門」の監督1名のサイン入り、映画祭公式プログラムをプレゼント! さらに、ご投稿頂いたキャッチコピーは、劇場公開が決まった際に実際に使用してもらえるチャンスも!

みなさまのキャッチコピーがポスターに掲載される日も遠くはないかも!? 素敵な感想&キャッチコピーをお待ちしております!

愛妻物語

コンペティション部門作品一覧

ばるぼら※作品名をクリックすると東京国際映画祭オフィシャルページに遷移します。チケットは、オンラインにて販売中。完売する前に、ページ上よりお早めにご購入ください。

列車旅行のすすめ
アトランティス
喜劇 愛妻物語
チャクトゥとサルラ
ディスコ
湖上のリンゴ
ジャスト
ラ・ヨローナ伝説
マニャニータ
ネヴィア
動物だけが知っている
ばるぼら
戦場を探す旅
わたしの叔父さん

キャンペーン概要

応募期間
2019年10月28日(月)〜 2019年11月10日(日)23:59までのご応募分有効​

応募方法

応募締め切り:2019年11月10日(日)23:59までのご応募分有効

・応募フォームに必要事項をご記入の上ご応募ください
・当選の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます
・抽選に関してのお問い合わせには、お答えできかねます。あらかじめご了承ください
・対象作品のレビュー投稿、Twitterへの投稿のみはキャンペーン参加とみなされません。必ず応募フォームに記入の上キャンペーンにご参加ください。

【応募資格】
・Filmarksメンバーで日本在住の方
・該当する作品のレビューをFilmarksで投稿していただいた方
・対象作品のキャッチコピーを 「#TIFF2019キャッチコピー選手権」のハッシュタグを付けてTwitterへ投稿していただいた方

【ご注意点】
・当選権はご本人様のみ有効です
・監督のサインはお選び頂けません
・当選権利の譲渡、換金は一切できません
・映画祭会場までの交通費はご本人様ご自身でご負担ください
・応募内容に不明な点があった場合や当選後の連絡が不通となった場合、応募・当選を無効とさせていただくことがあります。あらかじめご了承ください
・映画祭チケットは、公式サイトよりご自身でご購入頂きます。予めご了承くださいませ。コンペティション作品、スケジュール及びチケットの購入方法は、東京国際映画祭公式ページよりご確認頂けます。

https://2019.tiff-jp.net/ja/

(C)Barbara Film Committee、(C)2020『喜劇 愛妻物語』製作委員会

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS