ドラマ・映画「TRICK(トリック)」歴代シリーズどの順番で観るんだっけ?放送・公開順に並べて紹介!

ドラマ・映画「TRICK(トリック)」シリーズは、仲間由紀恵が演じる自称天才マジシャンの山田奈緒子と、阿部寛が演じる日本科学技術大学物理学教授の上田次郎のコンビが様々な超能力者たちの挑戦を受けていく人気シリーズ。今回は歴代10作品を放送・公開順に並べて紹介する。

人気実力派俳優コンビ・仲間由紀恵と阿部寛を主演に、これまで数多くの話題作を生み出してきたヒットメーカー堤幸彦が演出・監督を担当した大人気「トリック」シリーズ。

2000年にテレビ朝日系列の深夜枠で放送が開始され、ドラマシリーズの人気ぶりから2002年には劇場版が製作され、大ヒットを記録。物語の世界観をバージョンアップさせながら連続ドラマ、スペシャルドラマ、劇場版とシリーズの人気は不動のものに。

2014年には、シリーズ最終章となる劇場版『トリック劇場版 ラストステージ』とスペシャルドラマ版『TRICK 新作スペシャル3』が続けて公開・放送され、大ヒットシリーズは完結となった。

今回はドラマ・映画で全10作品ある同シリーズを観る順番に並べて紹介する。

TRICK』(2000)

TRICK

奇術師の山田奈緒子(仲間由紀恵)と日本科学技術大学物理学教授の上田次郎(阿部寛)のコンビが様々な霊能力者たちの挑戦を受ける。人々をあっと驚かせる超能力の裏にはトリックがあり、その不思議なデコボココンビが見事見破っていく。本物かと疑われる相手に出会った時でも二人は必ず真実に辿り着く。

名実ともに人気と実力を兼ね備えた仲間由紀恵と阿部寛を主演に、これまでジャンルを問わずヒット作・話題作を生み出し続けてきた堤幸彦監督が仕掛ける新感覚のサスペンスミステリー・ドラマシリーズ第1弾。インチキを見逃さない仲間由紀恵扮する奇術師のキャラクターと阿部寛演じる物理学者の脱力感との対比が絶妙な空気感を醸し出す。

TRICK2』(2002)

TRICK2

「お前たちのやっていることは、まるっとお見通しだ!」売れない奇術師の山田奈緒子(仲間由紀恵)の目はどれほど本物そっくりにみせかけてもいつでもトリックを痛快に見破ってしまう。一方の上田次郎(阿部寛)は自身が出版した物理学の本が売れ、一躍有名人に。今回も難解な謎解きに二人掛かりで挑んでいく。

得意のマジックショーで大失態を犯してしまい、またも職を失ってしまった主人公・山田奈緒子と物理学教授・上田次郎のデコボココンビがみせるドタバタあり、感動ありの痛快ミステリー・ドラマシリーズ第2弾。監督は引き続き堤幸彦が担当し、ユーモラスな映像表現とエキセントリックな描写の数々でシリーズの人気を不動のものとした。

トリック劇場版』(2002)

トリック劇場版

売れない奇術師の山田奈緒子(仲間由紀恵)は、300年に1度の騒ぎの渦中にある村の人々を元気づけるため、神様を演じてほしいと頼まれる。次々起こる不可解な現象と事件を前に困惑の表情を隠せない奈緒子であったが、物理学者である上田次郎(阿部寛)や奈緒子の母・里見(野際陽子)の助けを借りて超常現象の謎に果敢に挑んでいく。

2000年からテレビ朝日系列の深夜枠で放送されていたテレビドラマ「トリック」シリーズが大ヒットを受けて初の映画化。監督はドラマ版を手掛けてきた堤幸彦が担当。ドラマ版の設定を活かしながら、劇場版らしくミステリアスな雰囲気で盛り上げる。豪華俳優陣が演じる謎の村の住人たちにも注目。

TRICK3』(2003)

TRICK3

不思議な力を秘めた森に突如現れた謎の男。彼は数々の超常現象を繰り出していき、開発が着々と進む森では不可解な事故が多発。調査を依頼された物理学者の上田次郎(阿部寛)は、売れない奇術師の山田奈緒子(仲間由紀恵)を連れて、深い森の中へ分け入り、事件の謎の真相解明に着手するのだが……。

テレビ朝日系列での深夜ドラマの成功、劇場版の大ヒットを受け、満を持して木曜ドラマのゴールデン枠で放送されることになったドラマシリーズ第3弾。人気実力派俳優・仲間由紀恵と阿部寛扮する主人公のコミカルな掛け合いは顕在だが、それ以上にキャラクターとして存在感を発揮する毎回のゲスト俳優陣の存在感もバージョンアップ。

トリック新作スペシャル』(2005)

トリック新作スペシャル

占い師の緑川祥子(名取裕子)は、科学的な手法によって人の最期を予見していた。目の前で祥子の占いが的中するのを見せられた物理学教授の上田次郎(阿部寛)は、奇術師の山田奈緒子(仲間由紀恵)を伴って真相の解明に乗り出す。奈緒子はすぐにトリックを見抜くのだが、なかなか証拠を掴むことが出来なかった。

仲間由紀恵、阿部寛主演で大人気を博したドラマシリーズの特別版となる本作。監督はドラマ版、劇場版とシリーズを通して演出を担当してきた堤幸彦。今回も軽妙なやり取りでファンの心をくすぐる主演俳優2人の他、謎の占い師役で迫真の演技力を発揮する名取裕子のゲスト出演も大きなみどころ。

トリック 劇場版2』(2006)

トリック劇場版2

売れない奇術師の山田奈緒子(仲間由紀恵)は生活に困っていた。そんなある日、物理学教授の上田次郎(阿部寛)の研究室にやってきた青年・青沼(平岡祐太)に、謎の霊能力者・佐和子(片平なぎさ)に連れ去られた幼馴染みを助けてほしいと頼まれ、超常現象の解明のため奈緒子を連れて関東沖合の島に向かうのだった。

深夜テレビドラマから木曜のゴールデンドラマまでバージョンアップを続けてきた「トリック」シリーズ劇場版第2弾となる本作。監督は引き続き堤幸彦が担当。人気実力派俳優コンビによる軽妙なやり取りは当然のこと、劇場版のゲストとして霊能者を演じる大女優・片平さぎさの迫力ある熱演も作品を盛り上げる。

劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル』(2010)

劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル

長年村を統治してきた霊能力者のカミハエーリが亡くなり、後継者を決めるため村ではサバイバルゲームが始まる。村のこうした風習をやめさせたいと青年の依頼を受け、物理学者の上田次郎(阿部寛)と売れない奇術師の山田奈緒子(仲間由紀恵)は村へ向かうが、すでに全国から参加者が集まっていた。

2000年のテレビ朝日系列の深夜枠放送に始まった「トリック」シリーズ10周年記念作品にして、劇場版第3弾となる本作。堤幸彦監督演出の下、今回も仲間由紀恵と阿部寛のデコボココンビが珍妙なやり取りをする。サバイバルゲームの参加者として松平健や佐藤健など豪華俳優陣が共演。

トリック

トリック新作スペシャル2』(2010)

トリック新作スペシャル2

山奥にある一夜村には昔からある言い伝えがあった。その言い伝えが迷信にすぎないことを証明してほしいと一夜村の名家の青年が物理学教授の上田次郎(阿部寛)の研究室を訪ねてくる。早速事の真相を突き止めるべく次郎は奇術師の山田奈緒子(仲間由紀恵)とともに村を訪れるのだが……。

大ヒット「トリック」シリーズのテレビスペシャル第2弾。『劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル』の1週間前の出来事として描かれている。監督は引き続き堤幸彦が担当。仲間由紀恵、阿部寛扮する主人公たちがコミカルなやり取りを演じながら、とある村の村祭りに伝わる言い伝えの秘密に挑む。浅野ゆう子、永山絢斗ら豪華ゲストが出演。

TRICK 新作スペシャル3』(2014)

TRICK 新作スペシャル3

古くからの掟に縛られてきた一族の遺産相続争い。暗号を解いた者が次々死んでいくという事件が発生し、売れない奇術師の山田奈緒子(仲間由紀恵)と物理学教授の上田次郎(阿部寛)は、真相解明に乗り出す。果たして一族の過去に隠された秘密とは。

大人気「トリック」シリーズのスペシャルドラマ第3弾。『トリック劇場版 ラストステージ』の前日譚として描かれている。引き続き堤幸彦監督が演出を担当し、仲間由紀恵、阿部寛扮する主人公たちも驚愕のトリックの数々が登場。名門一家の遺産相続という内容など、横溝正史による小説『犬神家の一族』のオマージュとなっている。

トリック劇場版 ラストステージ』(2014)

トリック劇場版 ラストステージ

物理学教授の上田次郎(阿部寛)は、商事会社の社員からマレーシアでのレアアース採掘協力を依頼される。しかし現地では呪術師を信奉する住民たちが立ち退こうとしない。研究費のため次郎は売れない奇術師である山田奈緒子(仲間由紀恵)とともにマレーシアへ渡るのだが……。

2000年からテレビ朝日系列の深夜枠で放送が始まった大人気「トリック」シリーズ劇場版第4弾にして、完結編となる本作。これまでシリーズを通して演出を担当し、独特な世界観を生み出してきた堤幸彦を最終章の監督として、初の海外ロケが敢行された。

トリック

【文・チャーリー】

(C)2010「劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル」製作委員会(C)2014「トリック劇場版 ラストステージ」製作委員

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS