会見速報!J.J.エイブラムス監督が『スター・ウォーズ』最新作の秘密を語る!

2015.12.11
映画

FILMAGA編集部

フィルマーくま

starwars会見

いよいよ公開まで1週間を切った『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(12月18日18時30分公開)の来日記者会見が、12月11日にシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルで開催されました。J.J.エイブラムス監督と、メインキャストのデイジー・リドリー、ジョン・ボイエガ、アダム・ドライバーが登壇しました。

午前中のイベントが荒天で中止になったことを受け、J.J.エイブラムス監督は「天気が協力的でなかったね。電車も止まってしまい、みなさん、苦労してここに来てもらったみたいで」と恐縮した様子。

来日2度目となるデイジーは「また、日本に来られてうれしいです」と日本語で挨拶。午前中のイベントが荒天で中止となったが「時間が空いたから、原宿にショッピングできて良かったわ」と笑顔でコメント。

ジョン・ボイエガも「秋葉原に行って、とってもクールなものをたくさん買ったよ。太鼓やロボットなど、使わないものばかりだけど、買うだけでハッピーになれたよ」とご機嫌に語りました。

劇中のストーリーの秘密を1つだけ教えてほしいと言われたエイブラムス監督は「NO!!」と即答。「予告編ですでにいろんなポイントが出ているけど、重用な筋や驚きの部分は、極力出したくない」とバッサリ。

でも、その後で「1つだけなら言える。劇中で出てくる惑星“タコダナ(takodana)”は、初来日した時に泊まったのが“高田馬場”のホステルだったから、その時の思い出を入れたんだ」と言うと、会場は大爆笑の渦に包まれました。

フォトセッションでは、新ドロイドのBB-8も登場し、愛嬌たっぷりに挨拶。J.J.エイブラムス監督やキャストたちは笑顔でフォトセッションを行いました。

フォトセッションの模様は来週掲載予定です。お楽しみに!

スターウォーズメイン画像(C)2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS
  • ryumaeda
    2.9
    今までの登場人物が登場する時のドヤ感すごかった。 スターウォーズの2次創作感。 息子さんの中二感は良かった。 父が悪の親玉だったというのはドラマチックではあるけど子供の悪堕ちはそれただの非行やんと思った。
  • ネムリブカ
    3.0
    初スターウォーズがこれで良かったのか未だに分からない
  • 小森
    -
    エピソード4を現代風に作り変えたものだと思った。
  • Maiko
    3.9
    ゴジラのとこでみた 3D IMAX withカメラマン
  • nmk
    -
    2018年149作品目
「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」
のレビュー(67529件)