【オンライン試写会】 \今だから観て欲しい!/生きるために声を上げたホームレスたちと、図書館員の勇気ある行動があなたに希望を届ける笑いと涙の感動作『パブリック 図書館の奇跡』7/17(金)公開

大寒波で行き場を失ったホームレスの集団が図書館に立てこもり!?明日を照らせ!突然“命の避難場所”となった公共図書館を舞台にした『パブリック 図書館の奇跡』Filmarksオンライン試写へご招待します!

声を上げることで明日は変えられる!主人公の勇気ある行動は、今を生きる私たちの胸に響くだろう。

実際の記事から着想、完成までに11年を費やし監督したのは名優エミリオ・エステベス。記録的な大寒波により行き場を失くしたホームレスの集団が図書館を占拠した。突如勃発した大騒動に巻き込まれたひとりの図書館員の奮闘を軸に、笑いと涙、予測不可能なサプライズも満載の人間模様と奇跡の瞬間を映し出す!

米・シンシナティ。約70人のホームレスの苦境を察したスチュアート(エミリオ・エステベス)は、彼らと共に図書館に立て籠ることに。しかし図書館館長、刑事と検察官、マスコミなどのそれぞれの思惑が交錯。やがて警察の機動隊が出動し、追い詰められたスチュアートとホームレスは驚愕の行動を決断する…アレック・ボールドウィンクリスチャン・スレイタージェナ・マローンテイラー・シリングなど実力派のキャストが集結。

Filmarksユーザー100名様をご招待!

■鑑賞期間:2020年7月8日(水)12:00 〜 7月10日(金)23:59の期間内いつでも視聴可能
■上映時間:119分
■視聴環境:PCのみ(Windows/Macの最新のChromeもしくはFirefox)

※スマホ・タブレット端末での視聴不可
※応募ページにて、動画が再生できる環境か必ず確認の上、ご応募ください

【応募資格】
・日本在住のFilmarksユーザーで作品を鑑賞期間にご視聴いただける方
・上記視聴環境をお持ちの方
・対象作品をClip!(観たい)している方
・作品鑑賞から2日以内に対象作品のレビューを投稿していただける方

【応募方法】
・応募フォームに必要事項をご記入の上ご応募ください

【当選発表】
・応募締め切り後、当選者へのメールをもってかえさせていただきます

応募締め切り:2020年7月1日(水)23:59までのご応募分有効

【ご注意点】
・当選権はご本人様のみ有効です
・当選権利の譲渡、換金は一切できません
・応募内容に不明な点があった場合は、応募を無効とする場合がございます
・同一人物が複数アカウントを使っての応募はできかねます、応募を無効とする場合がございます
・お使いのメールサービス、メールソフト、ウィルス対策ソフト等の設定により「迷惑メール」と認識され、メールが届かない場合があります。 (特にYahoo!メールやHotmailなどのフリーメールをお使いの方) その場合は「迷惑メールフォルダー」等をご確認ください
・当選通知のメールが迷惑フォルダに入らないよう、キーワード「@filmarks.com」を含むアドレスの受信設定を推奨します。設定方法はお使いのサービスサポートにてご確認ください

◆『パブリック 図書館の奇跡』information

あらすじ:米オハイオ州シンシナティの公共図書館で、実直な図書館員スチュアート・グッドソン(エミリオ・エステベス)が常連の利用者であるホームレスから思わぬことを告げられる。「今夜は帰らない。ここを占拠する」。大寒波の影響により路上で凍死者が続出しているのに、市の緊急シェルターが満杯で、行き場がないというのがその理由だった。約 70 人のホームレスの苦境を察したスチュアートは、3階に立てこもった彼らと行動を共にし、出入り口を封鎖する。それは“代わりの避難場所”を求める平和的なデモだったが、政治的なイメージアップをもくろむ検察官の偏った主張やメディアのセンセーショナルな報道によって、スチュアートは心に問題を抱えた“アブない容疑者”に仕立てられてしまう。やがて警察の機動隊が出動し、追いつめられたスチュアートとホームレスたちが決断した驚愕の行動とは……。

上映時間:119分
公開日:7月17日(金)ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほかにて全国順次公開
配給:ロングライド
公式サイト:https://longride.jp/public/
(C)EL CAMINO LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS