【試写会】ルーニー・マーラ×ライアン・ゴズリング!映画史に深く刻まれる美しく切ないラブストーリー『ソング・トゥ・ソング』

ルーニー・マーラライアン・ゴズリングマイケル・ファスベンダーナタリー・ポートマンケイト・ブランシェットら豪華俳優陣とアカデミー賞受賞スタッフが集結した話題作『ソング・トゥ・ソング』試写会へご招待します!

音楽の街を舞台にラブストーリーの新たな名作が誕生!

アメリカで指折りの音楽の街オースティンで、それぞれに幸せを探す4人の男女の人生が交差する。何者かになりたいフリーターのフェイ。成功した大物プロデューサーのクック。売れないソングライターBV。夢を諦めたウェイトレスのロンダ。今を懸命に生きる、不器用な大人たちが見つけた「本当の幸せ」とは?

mid90s ミッドナインティーズ』『沈黙 -サイレンス-』のスタジオが贈るこの冬一番の感動作!撮影をアカデミー賞3年連続受賞のエマニュエル・ルベツキが手がけ、イギー・ポップ、パティ・スミス、ジョン・ライドン、レッド・ホット・チリ・ペッパーズなど様々なミュージシャンも登場!美しい映像と音楽で彩られた、珠玉のラブストーリーが誕生した!

Filmarksユーザー50名様をご招待!

■日時:2020年12月18日(金)18:30 開場/19:00 開映
■上映時間:128分
■会場:渋谷の伝承ホール (東京都渋谷区桜丘町23−21

【応募資格】
・Filmarksユーザーで当日ご参加いただける方
・対象作品をClip!(観たい)している方
・試写会参加日から2日以内に対象作品のレビューを投稿していただける方

【応募方法】
・応募フォームに必要事項をご記入の上ご応募ください

【当選発表】
・応募締め切り後当選者へのメールをもってかえさせていただきます

応募締め切り:2020年12月9日(水)23:59までのご応募分有効

【新型コロナウイルスに伴うご注意点】
・新型コロナウィルスの感染状況により、試写会を中止させて頂く可能性があります。予めご了承ください。
・試写会当日、会場内入口にて手指の消毒・検温をお願いしております。時間に余裕を持ってご来場ください。
・体温が37.0℃以上の場合は、誠に申し訳ございませんがご入場をお断りさせていただきます。
・移動中、入館時はマスクの着用をお願いいたします。
・会場入口設置のアルコール消毒液をご利用ください。
・試写会当日を含む2週間以内に参加者とその同居者に発熱や咳等の症状がある場合は試写会のご参加をお断りさせていただきます。
・試写会場で行われる検査等で入場をお断りさせていただくことがございます。
・試写会場にて感染予防等を目的に施行されるルールにはご協力ください
・試写会場へはなるべく公共交通機関を利用せずにお越しください。公共交通機関を利用する場合は混雑を避けてお越しください。
・試写会や試写参加を目的とした移動中などで新型コロナを含む疾病に感染した場合、弊社は責任を負いません。

【ご注意点】
・当選権はご本人様のみ有効です
・当選権利の譲渡、換金は一切できません
・応募内容に不明な点があった場合は、応募を無効とする場合がございます
・同一人物が複数アカウントを使っての応募はできかねます、応募を無効とする場合がございます
・試写会場までの交通費はご本人様ご自身でご負担ください
・開映後及び満席の際のご入場はいかなる理由(交通機関の遅れ、お仕事のご都合など)がございましても、固くお断りしております
・会場内でのご飲食、写真撮影、録音、録画はお断りします
・お使いのメールサービス、メールソフト、ウィルス対策ソフト等の設定により「迷惑メール」と認識され、メールが届かない場合があります。 (特にYahoo!メールやHotmailなどのフリーメールをお使いの方) その場合は「迷惑メールフォルダー」等をご確認ください
・当選通知のメールが迷惑フォルダに入らないよう、キーワード「@filmarks.com」を含むアドレスの受信設定を推奨します。設定方法はお使いのサービスサポートにてご確認ください

◆『ソング・トゥ・ソング』information

あらすじ:音楽の街、オースティン。何者かになりたいフリーターのフェイ(ルーニー・マーラ)。成功した大物プロデューサーのクック(マイケル・ファスベンダー)。売れないソングライターのBV(ライアン・ゴズリング)。夢を諦めたウェイトレスのロンダ(ナタリー・ポートマン)。それぞれに幸せを模索する4人の男女の人生が交差する。恋愛、成功、夢、友情……一番欲しかったものは何か?そして自分はいったい何者なのか?リアル過ぎる彼らの人生の行き着く先にあるものとは!?

上映時間:128分
公開日:2020年12月25日(金)全国ロードショー
配給:AMGエンタテインメント
公式サイト:https://songtosong.jp/
(C)2017 Buckeye Pictures, LLC

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS
  • rupan
    4.5
    類を見ない映像美と、詩的な深み、中毒性のある快感が潜んでいる傑作です。 4人の大人が自分の人生の目的や意味を探す物語。普遍的なテーマを描いているが、映画を観ながら自分が4人の人生を経験しているような感覚になり、深く感動した。 ちょっとした風景のシーンや、回想シーンの積み重ねが、詩的な深みを与えていて、想いを巡らすことができる。登場人物たちのルーツだったり、性格、親との関係性などが目に見えないところに浸透していて、映像以上の情報量が溢れている。 2時間に感じないほどあっという間に時間が経ち、美しい映像と彼らの人生の中にもっと飛び込んでいたいと思った。 このキャスト陣はそれにしてもすごい。それだけで全く飽きない。一見の価値あり。
  • 夏りょうこ
    -
    いつものテレンス・マリック。恋人たちのイチャイチャと葛藤をアートに昇華。長い。
  • あんこ
    3.5
    豪華キャストの特盛!!! テレンス・マリック監督仕込みの美映画! ナタリー・ポートマンの腹筋も美しかった… 豪華でキレイ!おせちみたいな映画です! 自由に生きること何が人生大切なのか考えちゃいます! あんこぶつけたろか!
  • ヨラ
    3.3
    テレンス・マリック節で美しいんだけど、いまセレブリティの憂鬱なんて見せられてもぐっとこないのが正直な感想
  • kamakurah
    3.5
    いよいよ日本公開となるテレンス・マリックの話題作。毀誉褒貶渦巻く中、主演にルーニー・マーラ、ライアン・ゴズリング、マイケル・ファスベンダー、ナタリー・ポートマンと並んでいて観ないわけにはいかない。 冒頭から100%マリックワールド、詩を読むような2時間で個人的には無条件で肩入れしてしまいます。タイトル、ストーリー、納得できない点、多々あり。それでも映画にしかできないことを映画でやっている、その有り様で評価します。エマニュエル・ルベツキのカメラも美しい、大きな画面で観直そうかな。
ソング・トゥ・ソング
のレビュー(125件)