映画初日満足度ランキング(11月第3週)発表!《Filmarks調べ》

Filmarks公式

フィルマーくま

満足度ランキング

毎週多くの映画が劇場公開されます。観たい作品はたくさんあるけれど、評判も気になるところ。

回、国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、サービス内のデータに基づいた「2016年11月第3週上映スタート映画の初日満足度ランキング」を発表。興行収入ランキングとはまた異なるラインナップが出るのが面白い点。ユーザー満足度の高い映画をチェックしましょう。

映画初日満足度ランキング(11月第3週上映スタート作品)

※2016年11月21日時点での★スコア(映画鑑賞後に★の数で評価をしたスコア/5点満点)とMark!数(ユーザーが観た映画としてレビューを登録した数/登録は1作品につき1人1件まで)を集計。★スコアが高い作品から順に「映画初日満足度ランキング」として算出。

■1位:『マイ・ベスト・フレンド』の評価・レビュー

マイ・ベスト・フレンド

(C)2015 S FILMS(MYA) LIMITED

・大人になったらまた見たい(20代・女性)

女子必見のハートフルな友情物語。観て良かった(40代・女性)

・映画館を出た後、親友に会いたくなった。(20代・男性)

■2位:『聖の青春』の評価・レビュー

聖の青春

(C)2016「聖の青春」製作委員会

・腎臓病で体がむくむ症例の村山を演じるため、20キロの増量を行った松山ケンイチはさすがだった(40代・男性)

・無駄な説明口調の台詞とかがなくて、映像、音楽、むしろ無音を交えての演出の数々にドキュメンタリー映画を見ているかのような生々しさが滲み出ている良作(20代・男性)

・泣いた。将棋って凄い(40代・女性)

■3位:『ガール・オン・ザ・トレイン』の評価・レビュー

ガール・オン・ザ・トレイン

(C) Universal Pictures

だんだん真実が明らかになっていくのが、ハラハラして面白かった。男は単純だし、女は怖い(20代・女性)

・大好きな映画「ヘルプ」の監督最新作。終始ゆっくり&ダークな展開で楽しめる大人の作品。ノーメイクのエミリー・ブラントの熱演は見もの(20代・女性)

・こんなアメリカンミステリーもいい(50代・男性)

■4位〜の作品はコチラ!

4位:『世界の果てまでヒャッハー!

世界の果てまでヒャッハー!

(C)AXEL FILMS - MADAME FILMS - M6 FILMS - CINEFRANCE 1888

5位:『機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV 運命の前夜

機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV 運命の前夜

6位:『胸騒ぎのシチリア​

胸騒ぎのシチリア

(C)2015 FRENESY FILM COMPANY. ALL RIGHTS RESERVED

初日満足度

※ ★スコアが同率の場合は、Mark!数が多い作品を上位にしています。
※ 本ランキングは★スコアが3.0以上の作品を掲載しています。
※ 本ランキング及び記事内のデータは2016年11月12日時点のものです。

その他上映映画もチェック!

・『orange 未来
・『むかしMattoの町があった
・『退屈な日々にさようならを
・『劇場版 暗殺教室 365日の時間
・『灼熱​
・『リバイバル 妻は二度殺される
・『VR ミッション:25
※特集記事:近未来への警告!?バーチャル・リアリティ・ゲームの恐ろしさを描いた映画に注目!
・『ブルゴーニュで会いましょう
・『雨にゆれる女
・『家族の日

公開映画

ほか話題作のレビューが無料読み放題!

Filmarks

Filmarksでは、試写会や海外で一足先に鑑賞したユーザーの賛否両論さまざまなレビュー投稿があり、過去作も含めた約7万本の映画に集まったレビューは2,000万件以上。今回の初日満足度ランキングとあわせて、今後の映画鑑賞の映画選びに役立ててみてはいかがでしょうか。

■映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」

■記事元 プレスリリース

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS
  • ayano
    -
    純粋にいい映画。ミリーが死んだ時 声を押し殺しながらなくジェミーが印象的。 世界は広いのに 2人が出会えたことが奇跡なのかもしれないね
  • かなめろん
    3.6
    女性同士の友情映画。 なんでも話せる、分かり合える友達はホント大事。 ミリーとジェスの様な関係ってステキ過ぎる。 大人になっても、いつまでも親友とならバカ出来る気がする! ドミニククーパーがあんなにカッコよかったっけ?って思ってしまった(笑)
  • mayu
    3.5
    何をするにもミリーが全部先だったっていうのがこの作品の2人らしい感じがした。 出産がこんなに痛いなら教えておいてよ!っていうセリフ可愛かった。 きっとミリーは教えてないことがまだあって、それは死に対することも多分そうなんだけど、後に残されちゃった気持ちみたいなことも、ジェスはミリーに教えてないだろうし、バランスとれた2人だったんだろうなと思う。 「Already miss you」っていう原題がすごくいいと思う。 本当かどうか知らないけど、イギリス人ってこんなに素敵なフレーズでまたねって言うのか!って感動した。 自分にはこんな友達いるかなあ?と思うと、きっといないなと思う。 エンディングの曲の1曲目がよかった。
  • さき
    3.1
    Miss You Alreadyってタイトルそのまま残せばよかったのに。 私にも小学校からの付き合いの大親友がいるから、つい重ねて観ちゃってずっと涙が止まらなかった。 ずっと笑顔で接したり時には怒ったり、いつも通りの態度で接してたジェスが 最期にミリーがいなくなってから声を上げてないたところ、彼女の強さを感じた。
  • melway
    3.8
    幸福真っ只中な親友に、「私、癌になった」と言えますか? 癌になり闘病生活を送る親友に、「私、妊娠したんだ」と言えますか? 一番最初に伝えたい相手なのに、相手を想うあまり伝えられないと戸惑ってしまう姿や、自暴自棄になって相手を傷付けてしまう姿に涙が止まらなかった。 伝えたい事は言葉にしなきゃ伝わらない。 私にも1人、ほとんど家族と呼べる親友がいる。彼女にはちゃんと真っ正面から向き合って共に生きたいなと思えた作品だった。
「マイ・ベスト・フレンド」
のレビュー(7269件)