映画初日満足度ランキング(12月第1週)発表!《Filmarks調べ》

2016.12.05
映画

Filmarks公式

フィルマーくま

満足度ランキング

毎週多くの映画が劇場公開されます。観たい作品はたくさんあるけれど、評判も気になるところ。

今回、国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、サービス内のデータに基づいた「2016年12月第1週上映スタート映画の初日満足度ランキング」を発表。第1位になった注目映画とは? 今週もユーザー満足度の高い映画をチェックしましょう。

映画初日満足度ランキング(12月第1週上映スタート作品)

※2016年12月5日時点での★スコア(映画鑑賞後に★の数で評価をしたスコア/5点満点)とMark!数(ユーザーが観た映画としてレビューを登録した数/登録は1作品につき1人1件まで)を集計。★スコアが高い作品から順に「映画初日満足度ランキング」として算出。

■1位:『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』の評価・レビュー

マダム・フローレンス! 夢見るふたり

(C)2016 Pathé Productions Limited. All Rights Reserved

ヒュー・グラント(シンクレア役)は若い頃からいまもしぬまで女性の心をああして惹きつけるんだろうな〜〜(20代・女性)
全体通してコメディ要素が強くてクスクス笑ってしまうのに、後半は夫の献身的な支えとフローレンスの歌声に涙が止まらなかった(20代・女性)
なぜか見ているとこちらも幸せになる気分の映画でした。(50代・男性)

▼その他のレビューはこちら

■2位:『アズミ・ハルコは行方不明』の評価・レビュー

アズミ・ハルコは行方不明

(C)2016「アズミ・ハルコは行方不明」製作委員会

・「男女世代が違った人の観終えた感じ方が大きく別れる」と蒼井優も言っていたがまさに、そうだと感じた(20代・男性)
話が進むとピースが埋まっていく感じ。(30代・男性) 
全てが繋がっていると思って観ず、全てを理解しようともせず、ひとりひとりの生き様を観る映画(20代・女性)

▼その他のレビューはこちら

■3位:『RANMARU 神の舌を持つ男』の評価・レビュー

RANMARU神の舌を持つ男

(C)2016 RANMARUとゆかいな仲間たち

この映画に理屈はいらない。(10代・男性)
終始笑った(20代・女性)
ドラマの映画化であることを知らずに鑑賞。でも、始めにこれまでのあらすじがあってすんなり入れました。(40代・男性)

▼その他のレビューはこちら

■4位〜の作品はコチラ!

4位:『古都

古都

(C)川端康成記念會/古都プロジェクト

満足度12月1週

その他上映映画もチェック!

以下上映映画も、Mark!数が足らずランキング対象には上がらなかったものの、観たユーザーから高評価を得ています。

・『RWBY Volume3
・『ちょき
・『JACO

■関連記事
2週間の限定公開!日本アニメ業界が激震した、熱い演出が話題の「RWBY」最新作

※ ★スコアが同率の場合は、Mark!数が多い作品を上位にしています。
※ 本ランキングは★スコアが3.0以上の作品を掲載しています。
※ 本ランキングはMark!数が50件以上の作品を掲載しております
※ 本ランキング及び記事内のデータは2016年12月5日時点のものです。

ほか話題作のレビューが無料読み放題!

Filmarks

Filmarksでは、試写会や海外で一足先に鑑賞したユーザーの賛否両論さまざまなレビュー投稿があり、過去作も含めた約7万本の映画に集まったレビューは2,000万件以上。今回の初日満足度ランキングとあわせて、今後の映画鑑賞の映画選びに役立ててみてはいかがでしょうか。

■映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」

■記事元 プレスリリース

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS