【Filmarks限定】先着500名様!『ラ・ラ・ランド』の前売券が通常当日料金より500円お得に買えるキャンペーン開催

Filmarks公式

フィルマーくま

lalaland

このたびFilmarksとネットで座席指定ができる通常料金よりオトクな映画前売券”ムビチケ”がコラボし、Filmarks会員限定で映画『ラ・ラ・ランド』のムビチケオンライン券(eメール型映画前売券)を通常1,400円のところ1,300円(通常当日料金よりお得な500円引き)にて、500枚限定で販売いたします!

実施期間

2017年2月1日12:00(水)〜2月23日(木)

※Filmarks会員限定
※売切れ次第終了
※完売後、通常価格(1400円)にて販売
この機会、ぜひお見逃しなく!

ムビチケとは?

mubichike

ムビチケはネットで座席指定ができる 通常料金よりオトクな映画前売券です。 通常料金より、最大で400円※1もオトク!! 映画が公開したら、ムビチケ対応劇場のWeb上で座席指定※2ができ、 鑑賞当日は、劇場の自動発券機で入場券を発券するだけでスマートに入場できるチケットサービスです。
※1 通常一般との比較 ※2 一部劇場を除く

◆映画『ラ・ラ・ランド』information

 

lalaland_p

 

あらすじ:夢追い人が集まる街、ロサンゼルス。映画スタジオのカフェで働くミア(エマ・ストーン)は女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末のバーでピアノを弾くセバスチャン(ライアン・ゴズリング)と出会う。彼はいつか自分の店を持ち、本格的なジャズを思う存分演奏したいと願っていた。やがて二人は恋におち、互いの夢を応援し合うが、セバスチャンが生活のために加入したバンドが成功したことから二人の心はすれ違い始める......。

2017年2月24日(金)全国公開

公式サイト:http://gaga.ne.jp/lalaland/
配給:ギャガ/ポニーキャニオン
提供:ポニーキャニオン/ギャガ
(C)2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS
  • 4.0
    終わりがあるから始まりがある
  • maki
    3.0
    女優を目指しオーディションを受け続けるミアと、ジャズを演奏するため自分の店をもちたいと考えるピアニストのセブ。ある日バーで出会った2人は恋に落ち、互いの夢の実現に向けて励ましあう。しかしそれぞれの道は険しく、収入を得るために参加したバンドで不本意な音楽を続けているセブにミアが不満をぶつけたことから2人の関係はこじれてしまう。そんな中、ミアの演じた一人芝居がある映画関係者の目に留まり… ロサンゼルスで夢を追う男女の恋愛を描いたミュージカル映画。正直ストーリーはものすごくありきたりで面白みに欠ける。2人の関係性も夢の実現もあっさりしすぎで全体的に軽い。なんというか、薄っぺらい内容を歌と踊りとオシャレ感で盛り上げている…といった印象。まぁミュージカルだしストーリーよりそっちが重視されてるのかな。話題になっていたこともあって期待していたが、やはりミュージカルは基本的に肌に合わないと再確認…。あと個人的にライアン・ゴズリングとエマ・ストーンは嫌いではないが食傷気味。
  • amor
    2.4
    うーん
  • ぱふぅーむ
    4.1
    ミュージカル映画🎬初でした! 感想は、、、この結末でよかった!の一言です✨ 2人の大人な恋が描かれていて、 最後の最後まで楽しめました!! 実際にあったら色々と葛藤はありそうだけど、なんだかとても共感できました。 ストーリーももちろんよかったけど、 曲やダンスも印象に残る良さ!!
  • 3.0
    顔正面から映るシーンが多くて‥顔の歪みが気になり始めてしまった
「ラ・ラ・ランド」
のレビュー(181992件)