【来場者特典付き】『マイ・ニューヨーク・ダイアリー』プレチケ先行上映企画!

Filmarksの上映プロジェクト

プレチケ

5/6(金)公開『マイ・ニューヨーク・ダイアリー』の特別先行上映をプレチケで企画。

この街で、わたしは「特別」な、何かになりたかった−

ハリウッドの新星マーガレット・クアリーと名優シガニー・ウィーバーがタッグを組んだ『マイ・ニューヨーク・ダイアリー』が5/6(金)に全国公開します。
本作は、「何者か」になりたいと願い社会に踏み出したジョアンナが、様々な出会いと経験を通して自分自身を見つめなおし成長していく物語。都会の片隅で理想と現実の間で揺れ動く女性の姿を、瑞々しくユーモアたっぷりに描いた“大人の”自分探しムービーです。さらにオスカー受賞の衣装デザイナー アン・ロスが手がける90年代NYのファッションも見どころの一つとなっています。

プレチケでは本作の特別先行上映を企画。さらにマスコミ用非売品パンフレット&海外版ビジュアルのポストカード2種セットを、当日来場者へプレゼントします!
夢追いかけ飛び込んだニューヨークで開く、人生の1ページ。この季節にピッタリの本作を、是非一足早く劇場でお楽しみください。

上映情報

開催日時:2022/4/21(木)19:00〜
劇場:​​新宿ピカデリー(東京都新宿区新宿3丁目15−15
上映時間:101分
価格:1,900円
定員:151名(全席指定)
チケット購入者特典:マスコミ用非売品パンフレット&海外版ビジュアルのポストカード2種セット

企画・主催・配給協力:プレチケ(Filmarks)
配給・提供:ビターズ・エンド

※システム使用料160円がかかります

作品情報


監督・脚本:フィリップ・ファラルドー(『グッド・ライ~いちばん優しい嘘~』)
原作:「サリンジャーと過ごした⽇々」(ジョアンナ・ラコフ 著/井上里 訳/柏書房)
出演:マーガレット・クアリー、シガニー・ウィーバー、ダグラス・ブース、サーナ・カーズレイク、ブライアン・F・オバーン、コルム・フィオール ほか
提供:カルチュア・パブリッシャーズ、ビターズ・エンド
配給:ビターズ・エンド
2020年/アイルランド・カナダ合作/101分/ビスタ/原題: My Salinger Year
9232-2437 Québec Inc – Parallel Films (Salinger) Dac © 2020 All rights reserved.
bitters.co.jp/mynydiary
5月6日(金)新宿ピカデリー、Bunkamura ル・シネマ、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国ロードショー

【公式SNSリンク】
Twitter / Instagram

Filmarks映画情報:https://filmarks.com/movies/89322

詳しいご利用の流れはプレチケサイトから!
https://premium-ticket.filmarks.com/

■「プレチケ」とは


「プレチケ」とは、国内最大級の映画レビューサービス・Filmarksが企画する、映画館での上映サービスです。「あの名作をまた映画館のスクリーンで観てみたい」、そんな映画ファンの想いを映画館・配給会社と協同して形にします。一定数以上の購入枚数を達成すると開催が決定します。

公式サイト:https://premium-ticket.filmarks.com/
公式Twitter:https://twitter.com/Filmarks_ticket(@Filmarks_ticket)

記事をシェア

公式アカウントをフォロー

  • RSS